大人も子どもも楽しい!カンクンのエコパーク「シカレ(Xcaret)」の魅力を写真でたっぷりご紹介

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

Hola!トラベルライターのRomy(@romyhiromi_com)です♪

2017年のゴールデンウィーク周辺、4/26(水)〜5/5(金)に子連れ旅行でキューバ(ハバナに3泊)&メキシコ(カンクンに4泊)に行ってきました!

この旅で我が家が最も好きだった場所の一つは、豊かな自然の中で丸一日遊べる、カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(Xcaret)」

Romy
イメージが湧くよう写真たっぷりで、実際に我が家が「シカレ」で過ごした1日の様子を時系列でご紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

カンクンにあるエコパークと「シカレ(Xcaret)」の基本情報

メキシコのカンクン周辺には、「ネイチャーパーク」「エコロジカルパーク」「エコパーク」と呼ばれる施設が複数あります。

簡単に言うと、「自然をそのまま活かして作られた、様々なアクティビティができる公園」ってことですね(まんまか…笑)!

カンクンのエコパーク※「シカレ」のパンフレットより

Romy
日本にもそういう公園や動物園はなくはないけど、カンクンのそれは規模も遊びのレベルも桁違いでしたよ♪

 

カンクンのガイドブックを見ると、私たちが行った「シカレ(Xcaret)」を始め、「シェルハ(Xelha)」「エクスプロール(Xplor)」辺りが載っていますが、実はそれらを経営しているのは同じ「エクスペリエンシアス・シカレ(Experiencias Xcaret)」という会社。

「エクスペリエンシアス・シカレ(Experiencias Xcaret)」

 

で、どれに行こうか悩みつつも、正直ガイドブックやHPで見ていてもそれぞれの違いがわかりづらく…

だいたいどこのエコパークも「スノーケリング」「川下り」「ジップライン」「動物との触れ合い」「マヤ文化」といった遊びや体験ができるみたいなんです。

私なりに分析した結果、以下のように感じてシカレに行ってみるとことにしました!

  • シェルハ:泊まっていたホテルから遠い
  • エクスプロール:アクティビティの難易度が高そう。もう少し息子が大きくなってからかな?
  • シカレ:ホテルから近い。まんべんなく楽しめそう

 

どこにするか旅行前に決められなかったため、予約はホテルのツアーデスクで。

前日に同会社の「チチェン・イッツァ」バスツアーに行ってきたのですが、この2つのツアーをセットで申し込んだので、少し割引してくれました!

前日のツアー内容はこちら

 

シカレは50以上ものアトラクションがあるエコパークで、開園して25年経つそうです!

基本的には終日(8:30〜22:30!)遊べるパスしかなく、ホテルへの送迎付きのプランを選んだ場合は夕方帰るパターン・最後までいるパターンの2通りから選べるはずです。

「シカレ(Xcaret)」終日パスの詳細

  • 基本となる終日パス:US$99(約10,000円)
  • +昼食、ロッカー、スノーケル道具などが付いた「シカレ・プラス」というパッケージ:US$129(約14,000円) ←我が家はコレ

※料金はどこで予約するか、セットにするか、などによって変動するのであくまでも目安にしてください

公式サイト

 

参考までに、シカレはカンクンから南に下り、私たちが泊まった「リビエラ・マヤ(Riviera Maya)」を超えて少し行った場所にあります。

(緑で◯した「コバ」や「トゥルム」はマヤ遺跡で有名な場所です!)

エコパーク「シカレ」の位置

 

事前に予約したい方は24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱Alan1.netへ!

 

ホテルからバスで現地へ

前日のチチェン・イッツァのときと同様ホテルへの送迎付きで、現地まで連れて行ってもらいます。

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

バスの中でシカレに関する説明があり、パンフレットも配布されます。

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」
Romy
かなり広いパークなので、この間少しでも園内のイメージを頭の中に入れてどう動くかプランニングするといいですよ!

 

スポンサーリンク

「シカレ(Xcaret)」に到着!まずやること

シカレは私たちが泊まっていたホテルからは比較的近く、40分くらいでパークに到着です!

入り口付近から緑がとっても豊か♪

 

まずはバスのガイドさんと共に入口すぐの売店まで行きます。

そこで追加料金のかかるアクティビティを申し込む人は、カウンターに並んで先に申し込むよう促されました(我が家は追加なし)。

ちなみに下記のようなアクティビティが追加で体験できます!

  • シートレック(ヘルメットをかぶって海の中を散歩)
  • スノーケルツアー
  • ウォーターライド
  • サメやイルカとの触れ合い
  • フィッシュセラピー
  • スパ
  • 子供向けのアクティビティ

 

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」※各アクティビティの横にある数字は価格ではないのでご注意ください

 

またシカレのウリの一つとして、パーク内のいたるところにカメラが設置してあり、写真を自動で撮ってもらえるシステムがあります!

最初に料金(US$29)を支払うと、あとは撮られ放題で、最後にデータも受け取れるそうです。

Romy
我が家はそこまで自分たちの写真は必要ないので申し込みませんでしたが、好きな方はきっと楽しいのでぜひ申し込んでみてください!私は友達と一緒だったら申し込んだな(笑)

 

このあとは集合時間の16時半まで自由行動です。

早速パーク内を歩き始めると、迷わないように各所にこういう案内板を発見。

ルートが色分けされていてわかりやすい!

 

早々にフラミンゴがたくさんいて、一気にテンションが上がります!

 

まず何はともあれ「川下り」へ!

我が家は「最初に川下りすべし!」というツアーガイドさんのアドバイスを受け、素直に一番に直行しました!

まず更衣室(↓)で水着に着替えて、余計な荷物はロッカーに預けます。

ユニークな建物ですよね!

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

ちなみに、川下りの出発地点でスタッフに荷物を預けて到着地点で受け取ることも可能。

ただこちらの荷物はみんなのものと一緒にもみくちゃにされるので(笑)、絶対にカメラ等の貴重品はロッカーに預けてくださいね!

つまり、川下り中に写真が撮りたい方は防水カメラを持参するか、スマホを防水ケースに入れていきましょう!(ご丁寧に売店でも防水ケースは販売されてます w)

こういうやつです!ネックストラップは海遊びには必須のアイテムになってきました♪

 

さっ、ライフベストを着て、足ひれを付けたら出発です(もちろん全てレンタル)!

ここからいきなりもう水の中にドボーンと入りますよ〜

 

そしてひたすら水の中をユラユラと進んでいきます!

しばらくは暗くて狭い洞窟の中なので、ちょっと怖いかも??

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」
Romy
『インディアナ・ジョーンズ』の気分になりますよ w

 

万が一途中で辛くなったら、脱出ポイントが度々登場するので安心です!

この階段に上がって少し休憩したりしてました w

 

ずっと洞窟の中ではなく、外に出ることもあるので一気に解放感を感じます!

狭いとこんなに人が密集することも。

 

突然こんな人がいたり!(これは例の有料の写真撮影スポットになります)

 

計70分くらいの川下りを楽しみ、ゴールに到着!

上から川下りの様子を見るとこんな感じでしたよ。

Romy
もっとやっていたいくらい楽しかったです!本当に気持ちいいですよ〜♪
息子はろくに泳げないけど、ライフベストがあったので問題なくクリアできました!

 

小さな水族館もあります

一度ロッカーまで戻り、カメラなどを出して次は水族館へ向かいました!(この間ずっと水着のままです)

途中で息子が大好きなイグアナも発見♪

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

また、エコパーク内に点在してるマヤ遺跡も通過。

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

このシアターでは、夜になると壮大なショーが開催されるようです!

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」
Romy
同じプランと料金でショーを鑑賞してから帰ることもできます!
我が家はそこまで興味がなくてその前に帰りましたが、マヤ文化や歌・ダンスなどが好きな方はきっと楽しいと思いますよ♪

 

こちらが水族館の入口。

 

クラゲ〜

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

お〜ウミガメ!

 

ヒトデやウニなどに触れられるコーナーもあります!(優しく触ってね♪)

 

そして水族館を出ると、なんとサメと触れられるコーナーがあります!(追加料金あり)

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

外にもウミガメがたくさんいます!こちらはちっちゃい子どもガメ。

 

大人ガメはめちゃくちゃデカイよ〜!

しかもすんごい至近距離にいて、柵もないので落ちたらもれなくウミガメと一緒に泳げますね w

今まで落ちた人はいないのだろうか…

Romy
ここに限らず、パーク内のいたるところに動物がいるのですが、ほぼ仕切りがないんです!本当に自然そのままの環境の中、私たち人間が遊ばせてもらっている感じ。
変なことをするような、モラルの低い客もいないんだな〜と感心しちゃいました。

 

ランチはカリブ海料理のビュッフェ

ウミガメを見ている頃からだいぶ暑さと疲れでグッタリし始めていたので、休憩を兼ねてランチタイムにしました!

パーク内にはレストランが10店舗ほどあり、ランチ付きのプランにすると好きなお店でランチビュッフェがいただけます。(大人はビール一杯付き!)

我が家はカリブ海料理のお店を選択。

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

ビュッフェの種類はかなり豊富で、全種類制覇ならず…

 

途中から生演奏も始まり、メキシカンムードがいっぱい♪ (相変わらずみんな水着です 笑)

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

気軽にスノーケリングにチャレンジ!

豊かな自然を生かして作られたシカレでは、美しい入り江の中で気軽にスノーケリングが楽しめます!

 

こちらの受付でスノーケリンググッズをレンタルして。

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

スノーケリング初体験!

 

ですが…

Romy
なんと私、あのスノーケリング器具がうまく口にくわえられずしばらく苦戦…
なんとかはめられたものの、呼吸が苦しくてまともにできないというダメっぷり(笑)

結局我が家は全員早々にスノーケリング器具は外して、プカプカ浮いたり泳いだりして遊んでました!

ライフベストを着ているので深さがあっても(泳げない子どもでも)安心だったし、十分楽しかったので良しとしよう(笑)

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

あっという間に集合時間が近づいてきて…

なんとこの時点ですでに15時半頃。

まだまだ見られていないエリアがあったのですが、時間的に厳しいなと判断し、着替えてお土産探しに行くことにしました。

着替える前にシャワーを浴びて…

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」
Romy
上から紐を引っ張ると水が出ます!遊具じゃないよ(笑)

 

ちょうど更衣室を出ると写真撮影用にインコがいて、スタッフさんも暇そうだったので撮らせてもらいました w(本当は有料だけど、タイミングが良ければ大丈夫みたい)

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

私は別のインココーナーで一緒に撮影しました w

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

またまたフラミンゴたちを見て、名残惜しい気持ちに…

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

ちなみに売店には、チョコ、コーヒー、シルバーアクセサリー、洋服など、メキシコグッズがたくさん売られています!

カンクンのエコロジカルパーク「シカレ(xcaret park)」

 

まとめ:1日じゃ足りないくらい楽しい場所です!

なが〜いレポになりましたが、エコパーク「シカレ(Xcaret)」の魅力は伝わったでしょうか??

本当に楽しくて、「もっといたい〜!」「明日も来たい!」と帰り際家族全員で言っていましたし、日本に帰国後もしきりに「シカレ」の話題が出るくらい素晴らしい場所でした♪

 

他のエコパークは行っていないので比較はできませんが、少なくとも「シカレ(Xcaret)」

  • 自然が大好きな方
  • 生き物が大好きな方
  • 新しいことにチャレンジしてみたい方
  • メキシコの文化にも触れたい方

こんな方にとっては、全部一箇所でできちゃう、とってもオススメのスポットです!

 

メキシコ・カンクンに旅行予定で、エコパークに行くか悩んでいる方は、ぜひどこかしら行ってみてください!!

Romy
家族で、カップルで、友達どうしで、とどんな方と行っても楽しめることまちがいなしです♪
事前に予約していきたい方や英語に自信がない・日本語で確実に予約したい方は24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱Alan1.netがオススメです!

シカレはもちろん、その他のエコパークや遺跡との組み合わせなど、幅広いラインナップから選べますよ♪

 

【2017年GW★キューバ・メキシコ家族旅行記 〜ハバナ&カンクン〜】
↓ 旅の概要と旅行記一覧、総まとめはこちらの記事をご覧ください ↓

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住・30代後半のバイリンガルナレーター/ブロガー/旅ライター。小3男子ママ。趣味はブログ、サーフィン、コーヒ&スイーツが美味しいカフェ巡り。海と夕焼けが大好き。

このブログでは、鎌倉のグルメ・観光・暮らし、お出かけ、ブログ運営、仕事など、30代ママフリーランサーの日常を発信しています!

Romyのプロフィール
35歳で鎌倉に移住し人生の再スタートを切った私の過去のストーリー
Romyの経歴一覧とお仕事依頼・お問い合わせフォーム