メキシコ・カンクン近くのマヤ遺跡「チチェン・イッツァ」見学後に訪れたコロニアルな街「バヤドイド(Valladoid)」と美しいレストラン

『チチェン・イッツァ』バスツアーで行ったレストラン

【2017年GW★キューバ・メキシコ旅行記 〜ハバナ&カンクン〜】
マヤ遺跡「チチェン・イッツァ」の見学後に訪れたコロニアルな街「バヤドイド(Valladoid)」と美しいレストラン

〜夫と小学3年生の息子と私、3人での家族旅行の様子を綴っています〜
→ 旅の概要と旅行記一覧、総まとめはこちらの記事をご覧ください

 

Hola!Romyです♪

カンクンと言ったらマヤ文明の古代遺跡を見学しなくちゃ!ってことで、一番有名であろう「チチェン・イッツァ」に行ってきました。

→ メキシコ・カンクンで最も人気のマヤ遺跡!バスツアーで訪れた世界遺産『チチェン・イッツァ』を写真でご紹介♪

このとき利用したバスツアーにはランチ&セノーテ見学も含まれていたので、この記事ではランチで訪れた街「バヤドイド(Valladoid)」とレストランの様子をご紹介します!

メキシコらしくとても美しい、歴史を感じる街とレストランでしたよ♪

 

バスで「チチェン・イッツァ」から移動

3時間に及ぶチチェン・イッツァの見学後は、さすがにお腹が減った!!ってことで、次は「バヤドイド(Valladoid)」というコロニアルタウンに向かいます。

この写真は、その途中バスの中から見た建物。

 

“panaderia” って調べたら“ベーカリー”、“reforma”は“改革”って出てきたから、改装中って意味かな?

こういう空き家みたいな、人いるの?っていうような建物が多かったです。

 

歴史を感じる美しいレストラン「La Casona De Valladolid」

約1時間かかってようやくバヤドイドの街に到着し、バスを降りてレストランまで5分ほど歩いて念願のランチタイム!

これが入口

『チチェン・イッツァ』バスツアーで行ったレストラン

 

入るとすぐあるのがウェイティングスペース。

壁の色や天井がおしゃれ!

『チチェン・イッツァ』バスツアーで行ったレストラン 『チチェン・イッツァ』バスツアーで行ったレストラン

 

なんとフォトジェニックなレストラン!

こちらの建物は19世紀からあり、私たちが利用したツアー会社が買い取って改装し、レストランにしたそう。

 

壁や床は当時のものをそのまま残しているそう。

ただ唯一の難点は、エアコンが全くないオープンスペースのため、かなり暑くてばてるということ…

『チチェン・イッツァ』バスツアーで行ったレストラン

 

食事はユカタン半島の伝統料理のビュッフェ。

ハーブとスパイスがふんだんに使用され、牛、豚、ターキー、魚と幅広いラインナップです。

 

そしてこのレストランの奥には、とっても美しい噴水があります!

色とりどりの陶器で作られていて、いかにもメキシコ!って感じでいいなぁ。

 

また、お土産屋さんも敷地内にちゃっかりあります w

この壁の色と大きなヤシの木がいい雰囲気だなぁ♪

 

カラフルで可愛いメキシカンな雑貨がたくさんありましたが、あまりじっくり見られないままバスに戻る時間になってしまいました。

 

「La Casona De Valladolid」

 

バヤドイドの街の雰囲気

急いでバスに向かいながらも、バヤドイドの街の写真も少し撮ったのでご紹介します!

いかにもメキシコっぽく、壁の色がカラフルなんですよ〜

『チチェン・イッツァ』バスツアーで立ち寄ったバヤドイド(Valladoid)の街

 

現地の方向けの生活用品を売っているお店や、お土産屋さんもありました。

『チチェン・イッツァ』バスツアーで立ち寄ったバヤドイド(Valladoid)の街

 

そしてバスが駐車していた場所の前にあった公園。

『チチェン・イッツァ』バスツアーで立ち寄ったバヤドイド(Valladoid)の街 『チチェン・イッツァ』バスツアーで立ち寄ったバヤドイド(Valladoid)の街

 

奥に写っているのが教会です!

『チチェン・イッツァ』バスツアーで立ち寄ったバヤドイド(Valladoid)の街

 

バヤドイドのシンボル的存在である教会「Catedral de San Servasio」

 

もともとこの地に1545年に建てられた教会がその後破壊されてしまい、現在の教会は1706年に建設が始まったという、とても歴史のある教会です。

ランチ後急いでツアーバスに戻らないといけなくて、中は見られなかったのが残念。

 

「Catedral de San Servasio」

→ tripadvisorに載っていました

 

もっとゆっくり味わいたい街でした!

ツアーは時間に融通がきかないので仕方ないですが、バヤドイドにはコロニアルな建物がたくさんあってゆっくり見たかった!

ただ、この街はガイドブックにも載っていなかったし、今回のツアーのパンフレットを見なければ存在すら知ることがありませんでした。

そういう意味では、このツアーを見つけることができてラッキーです♪

「エクスペリエンシアス・シカレ(Experiencias Xcaret)」の「チチェン・イッツァ」ツアー詳細

私たちが参加したのは “Xichén Deluxe Tour”

  • 「チチェン・イッツァ」を見学
  • 「バヤドイド」という街でランチ
  • 聖なる泉「セノーテ・イクキル」を見学

定価 US$109 / オンライン US$98.10(他のツアーと組み合わせると割引あり!)

公式サイト

 

ちなみに私たちはカンクンのホテルにあるツアーデスクでツアーの予約をしましたが、英語に自信がない方、日本語でチチェン・イッツァツアーの検索・予約がしたい方は24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱VELTRAがオススメです!

いろんな組み合わせや内容の中から選べますよ♪

 

【2017年GW★キューバ・メキシコ家族旅行記 〜ハバナ&カンクン〜】
↓ 旅の概要と旅行記一覧、総まとめはこちらの記事をご覧ください ↓

 

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住のトラベルライター(@tripnote)/ブロガー/バイリンガルナレーター。
趣味は旅、ミラーレスカメラで海辺の夕焼けを撮影すること、サーフィン、コーヒー&スイーツが美味しいカフェ巡りなど。
このブログは、海が好き!旅が好き!自由で自然と共にあるライフスタイルを生きたい!そんな方に向けて日々更新中です。
→ プロフィール詳細はこちら