ポイントサイト「ちょびリッチ」経由でクレジットカードを申し込んでANAマイルを貯めよう♪

ちょびリッチスクショ

トラベルライターのRomy(@romyhiromi_com)です!

旅好きのあなたはマイレージを貯めていますか?

私はこれまで情報収集をし、「ANAマイルを貯めよう!」と思ってチョイチョイやってみては、しばらく放置… と中途半端な状況でした(><)

でも今度こそマメに取り組もうと決めたので、貯め方やそのためにやって効果的だったことをどんどんご紹介していこうと思います!

 

ってことで今回はいきなりですが、「ちょびリッチ」というポイントサイトを利用してクレジットカードを申し込むことで、ANAマイルを貯める方法をお伝えしていきます♪

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

Romy
あまり複雑になってくると頭が真っ白になるので(笑)、そんな私でもわかるようにまとめますよ〜!

 

ANAマイル3つの貯め方

マイルの貯め方というと、一般的には「飛行機に乗って貯める」というイメージですよね。

でもそれってお仕事で出張が多い方でない限り、かなり非現実的な方法…

 

その次に思いつくのは、「クレジットカードの支払いでポイントを貯めて、ANAマイルに交換する」では?

これはもちろんやったほうがいいです!

例)年間の決済額が100万円の場合
→ だいたいその1%がポイントとして貯まってマイルに交換できる
約10,000マイルが手に入る♪

なので、決済額が多い方だったら、例えば200万円でも20,000マイルになって、東京⇄沖縄の往復航空券がゲットできます^^

 

ただ、クレジットカードで貯まるマイル数にもやはり限界がありますよね…

そこで、いろいろ調べていると出てくるのが「陸マイラー」というマイルの貯め方をしている方々なんです!

つまり飛行機に乗らずに陸でマイルを貯める(笑)

そういう方々が利用しているのが、今回ご紹介する「ポイントサイト」なんです!

 

というわけで整理すると

  1. 飛行機に乗って貯める → 出張の多い人でない限りかなり厳しい
  2. クレジットカードで貯める → やったほうがいいけど限界はある
  3. ポイントサイトで貯める → 誰でも簡単にたくさんのマイル数が貯められる!

 

Romy
どう考えても③がいいでしょ!
ってことで、これから③のポイントサイトについてどんどんご紹介していきますね♪

 

ポイントサイト「ちょびリッチ」について

そもそもポイントサイトは世の中にたくさんあり、サイトに登録すると、アンケートやお買い物などでポイントが貯まるシステム。

多くの方が日常的に利用しているであろう「楽天市場」だったり、「Yahoo!ショッピング」だったり、大手企業の多くが提携しているので、別にANAマイルを貯めたいわけじゃなくても利用して損なしですよ!

ポイントは現金、ギフト券、電子マネーなど、様々なものに交換できます

 

そして数あるポイントサイトの中で私が「ちょびリッチ」に登録したのは、クレジットカード案件のポイントが他のポイントサイトより高いと知ったからです!

ちょびリッチスクショ

 

なんと、クレジットカードをポイントサイト経由で申し込むと、それだけでポイントが貯まっちゃうんです♪

普通にクレジットカードの申込サイトから直接申し込んでいる場合じゃない(笑)

Romy
しかもどうせなら、一気にたくさんポイントが貯まったほうがいいに決まっていますよね〜 w

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ちょびリッチの会員登録をする

クレジットカード申込のポイント(初心者の場合)

ただ、クレカってやたらめったら所有するものでもないし、「どうなの??大丈夫?」って思ったりもする…

基本的には複数所有していても問題はないようですが、例えば1か月で5枚も10枚も発行するなんていう謎の行動は控えたほうがいいですね(笑)

 

こちらは「ちょびリッチ」のサイトのスクショ。

「登録・申込で貯める」から申し込めるクレジットカード一覧が見られます!

この中から実際に作りたいと思っていたクレカが見つかればラッキーだし、心理的負担が一番少ないです♪

ちょびリッチスクショ

 

特に作りたいクレカがないのなら、できるだけポイントが高いものから選ぶのがいいですね!

ちょびリッチのポイントは「2ポイント=1円」となっています。なので上の写真のカードの場合は、「3,000ポイント=1,500円分」ってわけ!

 

ただそれぞれのカード申込には条件があります。

なのでポイントサイト利用初心者としては、「入会金無料」「カードを発行するだけでポイント獲得」といったハードルの低い案件がオススメ!

 

例えば今見てみたところ、「ダイナースクラブカード」は40,000ポイント(=現金なら20,000円分!)となっていて飛びつきたくなりますが(笑)

ちょびリッチスクショ

 

ここにも書いてあるように、「信頼とステータスのダイナースクラブカード」ということは、それだけ審査も厳しいってこと!

なのでこういう案件は、審査に自信がある方はいいけど、ちょっと不安な場合はまだ避けたほうがいいでしょうね。

 

というわけで、「ちょびリッチ」に登録して最初の1か月に、ちょうどポイントアップしていたカード2枚を発行したので、例としてご紹介しますね!

Romy
時期によってポイントやキャンペーン内容は変動しますので、あくまでも「こういうのがあるんだ〜」と思ってください!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ちょびリッチの会員登録をする

私が申し込んだカード:①MUJIカード

2017年8月4日に申込。

普段は5,000ポイントのところ、12,500ポイントにポイントアップ中でした!

Romy
12,500ポイント=6,250円相当!
ちょびリッチのスクショ ちょびリッチのスクショ

 

無印は度々利用するのでMUJIカードは身近に感じたし、年会費がかからないのも安心!

ただ一つだけこの案件で注意が必要だったのは「カード発行後に入会月の翌月末までに合計5,000円以上のショッピングを利用した場合にポイント付与される」ということ。

5,000円くらいだったら普段の買い物であっという間に達するので問題ないけど、期日を忘れないように気を付けないとですね!

 

私が申し込んだカード:②ライフカード

こちらは8月30日に慌てて申込。

なんと3,000ポイントから22,240ポイントにポイントアップ中でした!

これは逃すわけにいきませんね♪

Romy
22,240ポイント=11,120円相当!
ちょびリッチスクショ ちょびリッチスクショ

 

こちらもやはり年会費無料!

あとライフカードのポイントは、ANAマイルへの交換手数料が無料のようです!

 

この2枚で「東京⇄沖縄」の往復航空券が手に入る??

獲得予定のポイントを整理すると、

  • MUJIカード:12,500ポイント=6,250円相当
  • ライフカード:22,240ポイント=11,120円相当

合計でちょびリッチポイントが34,740ポイントに。これを現金に交換すれば17,370円分になります!

でも貯まったポイントを現金にするよりもマイルにしたほうが価値が高くなりお得らしいです♪

 

で、私はまだポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換するところまで行ってないのですが…

こういうルートで交換するのがベストだそうですよ!

ちょびリッチスクショ

 

詳しい交換方法は追って記事にしますが(実際に自分がやってみてからの予定)、今回私が申し込んだクレジットカード2枚だけでANAマイルは15,660マイル分になるはずです!

Romy
わっ!!これだけでローシーズンなら東京から沖縄まで往復で行けちゃうぞ♪

※「東京⇄沖縄」往復には14,000マイル〜必要
→ ANAのサイトに必要マイルチャートがあります!

 

毎月のようにクレジットカードを発行するのはちょっと避けたいので、しばらくは作らないか、作ったとしてもひと月に1枚くらいにしようと思っています。

でもポイントサイトに登録して2枚発行しただけで沖縄に行けちゃうなんてすごいですね!

 

私の紹介で登録してその月末までに1ポイントでも獲得できたら500ポイントもらえるそうなので、こちらから「ちょびリッチ」に登録してみてください♪

マメにクレジットカード案件をチェックして、ポイントアップのキャンペーンを狙うといいですよ!

ちょびリッチスクショ

 

普段のショッピングや旅行の予約、クレジットカードなど案件が豊富にある「ハピタス」はこちらでご紹介しています ↓

ポイントサイト「ハピタス」経由で旅行の予約やお買い物をしてANAマイルを貯めよう♪
トラベルライターのRomy(@romyhiromi_com)です♪旅好きのあなたはマイレージを貯めていますか?私はこれまで情報収集をし、「ANAマイルを貯めよう!」と思ってチョイ...

 

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住・30代後半のバイリンガルナレーター/ブロガー/旅ライター。小3男子ママ。趣味はカメラ、サーフィン、コーヒ&スイーツが美味しいカフェ巡り。
海外旅行好きで17ヶ国を訪問。2017年3月より執筆中の旅メディアtripnoteで「トラベルライターアワード2017上半期・新人賞」受賞。
このブログでは、子連れでの海外&国内旅行記、ANAマイルの貯め方、地元鎌倉情報、ブログ運営など「人生を楽しむ方法」を発信しています!

プロフィール詳細
Romyのこれまでの経歴一覧とお仕事依頼・お問い合わせフォーム