「ダンデライオンチョコレート鎌倉」 – チョコレート専門店♪ モーニングは限定メニューもあり穴場でオススメ!

ダンデライオンチョコレート

Romyです。

2017年2月9日(木)オープン初日!

鎌倉駅西口を降りてすぐの場所にできたチョコレートカフェ「ダンデライオンチョコレート鎌倉」にさっそく行ってきました♪

※オープン後すっかり常連となったため(笑)、随時追記しています

 

「ダンデライオンチョコレート」ってどんなお店?

ちらっと存在は聞いたことがありましたが、今回初めてちゃんとどんなお店かを知ることができました。

サンフランシスコに本店があり、シングルオリジンのカカオ豆からチョコレートを作っているファクトリー+カフェなのだそうです。

 

「シングルオリジン」のチョコレートって…??という感じでしたが(笑)

つまりコーヒーと同じで、1種類のカカオ豆から作られたチョコレートということなんだとか。

 

また「ビーントゥーバー(Bean to bar)」とサイトや店内にも説明が書かれていましたが、カカオ豆の選定、買い付け、選別、そして作る行程まで全て自社ファクトリーで行っているそうです。

それを「スモールバッチ(小ロット)」で丁寧に製造し販売しているんですね!

 

ふぅ…

説明が聞き慣れない言葉ばかりで、理解するまでに少し時間がかかりました(笑)

ちなみにサンフランシスコ以外の店舗としては、東京の蔵前のお店が最初のようですよ!

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

 

場所は鎌倉駅西口から徒歩1分、線路からも見える好立地

実は私、度々この道を通っているにも関わらずここにカフェができるとは数日前まで知りませんでした(笑)

しかもネットでたまたま知ったという…

西口と東口を結ぶ、高架下のトンネルがあるのですが、そのトンネルをくぐる手前の建物にできたのです。

 

階段を上っていくと、お店の入り口があります!

 

お店の横にはお花がたくさん!

そしてこの道は自転車置き場につながっています。

 

ホームからもオシャレな店内が見られますよ!

 

1階はチョコレートコーナー&レジカウンター

入るとまず右側にズラッとチョコレートが並んでます!しかも試食があることも♪

その他、お店で使われている食器も売っていました。

 

なんだかオシャレなインテリアショップのような内装…

ここがレジなんだけど、よくわからなくて最初ソワソワしちゃうね(笑)

 

なんともオシャレにペストリーが飾られてます♪♪

 

どのようにチョコレートが作られているのか、英語で説明が書かれたボードが。

 

2階はゆったりくつろげるカフェスペース

そして2階に上がると、木の温もりを感じる明るい空間が広がっていました!

 

窓の外には通称「三角公園」の木々や、御成通りの入り口が見えます。

視界が開けているととても気持ちいいですよね♪

窓が大きいのは嬉しいなぁ。

 

そしてこちら側は、目の前が線路。

といっても少し距離はあるので、イヤな感じはないと思います(笑)

 

これまでに頼んだメニューをご紹介

鎌倉限定、しかもモーニングのみのチョコレートクロワッサン(@330円)。

チョコレートは上品な甘さで、全体的にこってり&ベトベトしてなく、程よい塩梅です♪

 

飲み物はチョコレートドリンクを頼むか迷いましたが、甘いものを食べるのに甘いドリンクはやはりきついので、カプチーノ(@480円)に。

いいペアリング♪

 

コーヒー豆は辻堂にあるコーヒーロースター「27 Coffee Roasters」のものだそうで、その後何度もアメリカーノを注文していますが…

私個人的にはここのコーヒーが一番好きです♪

 

こちらはマロキーノというかなり濃厚なカフェモカ(@630円)。

サイズは少し小さめで、クッキー付きです!

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

 

カフェラテ(@530円)&チョコレートチップクッキー(@330円)。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

 

同じくカフェラテとチョコレートブラウニー(@400円)。

クッキーとブラウニーはチョコレートがたっぷり入っていて、とても濃厚でたまりません♪♪

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

 

朝はまだ登場しないニブパン(@350円)を昼行ったときに注文。

シナモンロールのような形状ですが、そこまで甘くなくて、ちょっとしっとりしていたような?

ダンデライオンチョコレート鎌倉

 

そこまでチョコ好きではなかったはずなのに、ダンデライオンのチョコにはすっかりはまってしまいました♪

ちなみにマシュマロが写真に写っていますが、これは好きなだけ取ってOK!

その他にチョコレートドリンクやビールも置いてます。

 

追記:穴場は午前中、そして桜の季節が素晴らしい!

オープン以来足繁く通っていますが、圧倒的に午前中が空いていて快適です。

午後になると満席のことも度々ありました。

そして2階席の窓からは満開の桜が見られるんですよ!

ダンデライオンチョコレート鎌倉店から見える桜

 

これはもう最高の立地ですので、桜の季節にはぜひ訪れていただきたいです。

こちらに桜の写真を載せています ↓

鎌倉駅西口を降りてすぐの線路沿いで立派な桜の木が見られます!【鎌倉桜情報2017】
Romyです。鎌倉に咲き誇っていた桜も、週末でだいぶ葉桜となりました。今年は長く桜を楽しめて、そうこうしているうちに夏のような暑さになって!次は新緑がきれいな季...

 

 

店内のインテリアも、ドリンク&フードのお味も全体的にとても上品なのが魅力。

チョコレート好きの方も、そこまでではない方も、ぜひ一度行ってみてください♪

「ダンデライオンチョコレート鎌倉」

神奈川県鎌倉市御成町12-32
鎌倉駅西口から徒歩1分

Tel 0467-53-8393 Fax 0467-53-8394
Open 8:00 – 20:00 (L.O. 19:30)

→ 公式サイト

 

【オススメの鎌倉本】

カフェと言えば!な川口葉子さんのフォト&エッセイ♪

 

鎌倉だけでなく逗子、葉山、藤沢、辻堂、茅ヶ崎、平塚のレストランまで網羅!

 

飲食店はもちろん、ハイキングコースや宿まで幅広い♪

 

【他にも鎌倉周辺のカフェ・レストラン情報などを随時UPしてます!】

 

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住のトラベルライター(@tripnote)/ブロガー/バイリンガルナレーター。
趣味は旅、ミラーレスカメラで海辺の夕焼けを撮影すること、サーフィン、コーヒー&スイーツが美味しいカフェ巡りなど。
このブログは、海が好き!旅が好き!自由で自然と共にあるライフスタイルを生きたい!そんな方に向けて日々更新中です。
→ プロフィール詳細はこちら