ブログ・SNSのカバー作りや文字入れにオススメ!画像加工・写真編集が無料でできる「Fotor」を使ってみた

Fotorサムネイル画像

トラベルライターのRomy(@romyhiromi_com)です!

今回は、主にご自身のブログやSNSのために写真を加工したり、カバーを作成したい方向けの内容になります。

オンラインで画像加工・写真編集が無料でできる「Fotor」を使ってみたので、その機能や使ってみた感想を書いていきますね♪

Romy
簡単に使えるし、機能が豊富でいろいろなことができちゃいますよ!

 

「Fotor」とは

Fotor」とは、画像の編集をしたり、写真を複数組み合わせてコラージュを作ったり、豊富なテンプレートを元にオリジナルデザインのヘッダーやカードなどが作れるサービス。

Fotorスクショ

 

大きく分けて「編集」「コラージュ」「デザイン」3つの機能があります。

クラウドに作った作品を保存し、あとから編集することも可能ですよ!

スマホのアプリでも利用できますが、今回はブラウザ版の使い方を書いていきます。

Romy
ちなみに、一部機能は有料版でないと使えません。でも基本的な加工・デザインは無料版で問題ないですよ♪

 

「文字入れ機能」でブログのサムネイル画像用の写真に文字を追加

まずは「Fotor」の「編集」を使って、写真に文字を入れてみました!

ちなみに「編集」は基本的な写真加工を全て網羅しているので、それも含めてご紹介しますね。

Romy
私はブログのサムネイル画像に使う写真に文字を入れてみました!
(この記事のサムネイルもそうです♪)

 

加工したい写真をインポート

加工したい写真を「コンピュータ/Dropbox/Facebook/ネットワーク」から選んでFotorの中にインポートします!

今回はこちらの画像を使っていきます。

下田・白浜海岸にて

 

インポートすると、左側にタブが「基本的な調整」「効果」「美顔」「フレーム」「ステッカー」「テキスト」と並んでいるので、一つ一つどんなものかいじってみました!

 

「基本的な調整」

ここにある機能は以下の通り。

  • ワンタッチ補正
  • 切り取り
  • 回転
  • 基本機能(明るさ・コントラスト・彩度・シャープネス)
  • カラーレベル(露出・ハイライト・シャドウ)
  • 色調整(色温度・トーン)
  • ビネット
  • 色調補正
  • リサイズ

 

一般的な写真加工アプリにある機能は全て網羅されています!

「カラーレベル」で露出を+6にして、全体的にもう少し明るくしてみました。

Fotorスクショ

 

「効果」

写真加工アプリにある、いわゆるフィルターと同じようなものです。

「COOL」「ANALOG」「RETRO」など、作りたいイメージにフィットするものがあれば使ってみてもいいかも?

Fotorスクショ

 

「美顔」

文字通り、顔を美しくしてくれる機能です w

今回は私の顔はかなり小さいので使いませんでしたが、もっとアップのときには役立つかも…(笑)

Fotorスクショ

 

以下の機能があります。

  • シミ取り
  • 美肌(アップグレードして利用可能)
  • シワ取り
  • チーク(アップグレードして利用可能)
  • 細身加工
  • シェイプアップ(アップグレードして利用可能)
  • クローン
  • その他アイメイクやリップもあり

 

「フレーム」

シンプルなものから、ちょっとデコラティブなものまで、いろいろなフレームが付け足せます。

私は「BORDERS」からシンプルなフレームを選んで加えてみました。

初期設定の白のままにしましたが、色の変更も可能です!

Fotorスクショ

 

「ステッカー」

いわゆるスタンプですね!

けっこう本格的な鳥の絵などもあったりと、じっくり探したら良いものが見つかりそうです。

(膨大な量なので「ここで検索」で具体的なキーワードを入れたほうが早い)

スタンプの色も変えられるなんて便利だわ♪

Fotorスクショ

 

「テキスト」

さて、いよいよ本題の文字入れです!

そこまで大きくしたくなかったので、左中央の「Add subheading」をクリックして文字を入力。

フォントは日本語フォントもいくつか入っていたので、「やさしさゴシック」にしてみました。

Fotorスクショ

 

文字サイズも適当に調整。

文字を選択後、この網がかっている「A」をクリックして「背景を有効化」をONににしたら、文字の背景を色にできました。

Fotorスクショ

 

さらに「透明度」を80%にして少し透かして、最後に位置を調整。

おぉ!なんかブログのサムネイルっぽくなったぞ!

Fotorスクショ

 

保存

最後に「保存」をクリックすると、jpgかpngから選べます。

※pngのほうが高画質です

Fotorスクショ

 

こういう画面に切り替わるので、保存したい場所をポチッとすればOK!

Fotorスクショ

 

というわけで、今回文字入れして完成した画像はこちら!

 

早速該当する記事のアイキャッチ画像をこれに差し替えてみましたよ!

→ 旅情報ブログとして少しは読まれるブログになってきたかな??【2017年7月のブログレビュー】

Romy
今後毎月のブログレビュー記事を書くときは、この文字で統一して作っていこうと思います♪

 

「Twitterカバー作成機能」で最近再開したTwitterのカバーを作成

さて、お次は「デザイン」から最近再開したTwitterのカバーを作ってみましたよ!

ちなみにその他にも以下のようにかなり幅広いデザインが作れます♪

  • Facebookカバー
  • YouTubeチャンネルアート
  • カード
  • ポスター
  • バナー広告
  • カスタムサイズ など

 

 

「Twitterカバー」を選択するとまずこのような「テンプレ」を選ぶ画面になります。

Fotorスクショ

 

左側に「テンプレ」「ステッカー」「テキスト」「背景」「ページ」とタブが並んでいて、基本的な使い方は先ほどの「編集」と同じになります。

なのでここからの説明はザッとにしますね!

Romy
私がカバー作りで迷走した過程もご覧いただけます(笑)

 

気に入ったテンプレを選ぶと、そこに使われていた文字や色などが変更できます。

Fotorスクショ

 

もちろん、写真だって自分が使いたいものに変更できますよ!

試しにいろいろやってみましたが、全然ちがうシチュエーションの写真を2枚使うと、ただバラバラなだけに感じる…

ってことでこの案は却下です(笑)

Fotorスクショ

 

次はシンプルなものを作って、いったん採用したのですが…

Fotorスクショ

 

これだと「トラベル情報を発信する人」ということがパッと見で伝わらないため、いじりまくってこうなりました ↓

ヤシの木を使いたかったので探してみたら、好みのデザインがあったぞ♪

Fotorスクショ

→ 実際の私のTwitterはこちらです!ぜひお気軽にフォローしてくださいね^^

 

ちなみに、「テンプレ」を選ばずに一から自分で作ることもできます。

例えば背景も写真や無地だけではなく、こんなに豊富に用意されている柄の中から選べますよ!

(右上に茶色いマークが付いているものは有料版にアップグレードすると使えます)

Fotorスクショ

 

あと一つ前の写真をご覧いただくと、左側に「ページを追加」とあるのがわかるでしょうか?

そこをクリックすれば、同じ「Twitterカバー」の中に新しいデザインのページを加えることができます。

このほうが管理しやすくていいですね!

 

まとめ

画像加工・写真編集「Fotor」の使い方やできることのイメージは湧いたでしょうか?

これ実際に使ってみると、できることが多くて気を付けないとずっといじってしまいます(笑)

そしてこだわろうと思えばいくらでもこだわれる!

 

純粋に自分が撮った写真をきれいに加工したいときはもちろん、ビジネスのためにブログやSNSを利用している方は、よりオリジナルでインパクトのある、伝わる写真やカバーデザインなどが作れますね♪

もし気に入ったら有料版にアップグレードしてもいいと思うし、まずは無料版に登録していろいろ試してみるといいですよ!

→ 無料で画像加工・写真編集ができるオンラインサービスFotorの登録はこちらからどうぞ

Romy
私も引き続きサムネイル画像を作ったり、ブログのヘッダーやFacebookカバーなども変更してみます!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住・30代後半のバイリンガルナレーター/ブロガー/旅ライター。小3男子ママ。趣味はカメラ、サーフィン、コーヒ&スイーツが美味しいカフェ巡り。
海外旅行好きで17ヶ国を訪問。2017年3月より執筆中の旅メディアtripnoteで「トラベルライターアワード2017上半期・新人賞」受賞。
このブログでは、子連れでの海外&国内旅行記、ANAマイルの貯め方、地元鎌倉情報、ブログ運営など「人生を楽しむ方法」を発信しています!

プロフィール詳細
Romyのこれまでの経歴一覧とお仕事依頼・お問い合わせフォーム