鎌倉野菜を買うなら鎌倉市農協連即売所・通称「レンバイ」!温野菜セットやサラダセットなどオススメ♪

鎌倉野菜

Romyです。

鎌倉野菜を買うのにオススメの鎌倉市農協連即売所・通称「レンバイ」をご紹介します♪

 

鎌倉駅東口を出て真っすぐ歩き、若宮大路という大きい通りに出たら歩道を渡って右へ進みます。

間もなく左側、パタゴニアの隣に登場します。

鎌倉市農協連即売所、通称「レンバイ」

 

最初なかなか入れなかったんですよ… “通” な雰囲気が漂っている気がして(笑)

でも一度入ってみたら、なんてことはない!

一般人でも(笑)気軽に見て野菜を買える場所でした。

 

だいたい朝8時くらいからやっていますが、12時頃行くとほとんど野菜がないです(><)

みんな早くに買いに来るんですよ〜

いろんな種類の野菜をと思っているのなら、早めに行ったほうが安全ですね。

 

中はこんな感じです ↓

 

さてさて、実際に私が今まで買ったものをいくつかご紹介^^

 

まず下の写真の右が「温野菜セット」(300〜350円くらい)。

彩りが大変いいですよね〜〜♪♪

 

このままシンプルにオリーブオイルでグリルすると美味しい!

ただ、中に入っている一部の野菜がですね… 初体験!のお味で…

なんと説明したらよいかわからない(笑)

今度ちゃんと農家さんに何なのか聞いてみたいと思います。

 

それと、上の写真の左/下の写真の右に写っているのが「サラダセット」(300円くらい)。

こういうセット販売をしているところがとってもありがたいですよね!

なかなか自分で全部揃えようと思ったら大変だけど、ちょこっとずついろんな種類が入っているので、切って出すだけでおしゃれなカフェ風(笑)

「赤サラダからし菜」、「サラダからし菜」、「グリーンフリル」などが入っています!

 

あとは左が黄色い人参(1本100円)。

(通常のオレンジはもちろん、白や紫の人参もあります)

 

それと真ん中は「紅芯大根」(1本150円)だったかな??

大根も何種類もあるんだけど、中がパープルなのはきれいで気に入っています。

やっぱり彩りが豊かだと美味しそうに見えるんですよね♪

 

他にもジャガイモやサツマイモはもちろん、まぁいろいろな種類の野菜が売っています!

鎌倉に観光に来たついでに寄ってみてくださいね〜^^

(荷物にはなっちゃうけど、神社仏閣の前にこっちに来たほうがいいかも♪)

 

農家さんの公式サイトがあったのですが、レンバイや鎌倉野菜のこと、その由来などが書かれていてとっても素敵です!

併せてチェックされてみてください♪

※上に書いた価格はそのときのものであり、日々変動します。おおよその参考程度にどうぞ^^

 

【オススメの鎌倉本】

カフェと言えば!な川口葉子さんのフォト&エッセイ♪

鎌倉だけでなく逗子、葉山、藤沢、辻堂、茅ヶ崎、平塚のレストランまで網羅!

飲食店はもちろん、ハイキングコースや宿まで幅広い♪

 

【他にも鎌倉周辺のカフェ・レストラン情報などを随時UPしてます!】

 

★RomyのSNS(フォローはお気軽に)

 

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住・30代後半のバイリンガルナレーター/ブロガー/旅ライター。小3男子ママ。趣味はカメラ、サーフィン、コーヒ&スイーツが美味しいカフェ巡り。
海外旅行好きで17ヶ国を訪問。2017年3月より執筆中の旅メディアtripnoteで「トラベルライターアワード2017上半期・新人賞」受賞。
このブログでは、子連れでの海外&国内旅行記、ANAマイルの貯め方、地元鎌倉情報、ブログ運営など「人生を楽しむ方法」を発信しています!

プロフィール詳細
Romyのこれまでの経歴一覧とお仕事依頼・お問い合わせフォーム