【大船】「九つ井 本店(ここのついど)」- 今も昔も大人気!日本料理のお食事処で蕎麦ランチ

「九つ井(ここのついど)本店」

鎌倉在住・トラベルライターのRomy(@romyhiromi_com)です♪

横浜市栄区田谷町(最寄りは大船駅)という、ちょっとマイナーなエリアに本店を構えつつ、横浜・大和・玉川にも店舗展開をする「九つ井(ここのついど)」という和食店をご紹介します!

お肉料理や懐石など、かなり本格的な日本料理がいただける「離れ」もあるのですが、そこではなくてもっとカジュアルな席もあり、蕎麦ランチをいただいてきました。

Romy
なんとここは私が10代の頃住んでいた場所から近く、家族とよく利用したお店なんです!かれこれ20年近く前かな??でも当時と全く変わらない雰囲気と人気っぷりでしたよ♪

 

スポンサーリンク

「九つ井 本店(ここのついど)」は大船駅から少し離れた場所にあります

 

横浜市栄区田谷町という、近所に住んでいない限りあまり知らないであろう地域(笑)にある「九つ井 本店(ここのついど)」

JR各線が乗り入れている「大船駅」からタクシーで5分ほどの距離だそうで、あっという間に畑に囲まれたエリアに到着します。

九つ井の敷地自体が緑豊かでかなり広く、駐車場からお店へのアプローチからしてまるで高原に旅しているかのような気分に!

 

こちらが入口。重厚で素敵な雰囲気です!

 

入ると正面で陶器などの販売&待ち合いスペースになっていて、右に行くとテーブル席。

 

お店は11:30オープンで、我が家は12:00前に着いたにも関わらず、すでに何組か待っている方々がいらっしゃいました!

外の席ならすぐに座れるとのことなので、天気も良かったしそちらにしてみました。

 

外の席は緑豊かなお庭が眺められます

 

着席すると、あっという間に入口付近がお客さんで大混雑!

店内の席に座りたい方が多いのでしょうか?

私自身、子どもの頃は夜に来ていたことが多かったからか、外の席に座ったのは初めてでしたが、とっても気持ちいいです!

 

目の前に緑が広がり、奥には水車も見えます。

神奈川も少し駅から離れればこんなに田舎なんだよな〜と実感(笑)

 

夏は暑く、冬は寒いであろう外の席ですが、お天気の日にはオススメです♪

 

スポンサーリンク

食べたものをご紹介

まずはおつまみに「そばコロッケ(@600円)」

中に刻んだそばが入っていてサクサク、美味しい!

 

冷たい「とろろそば(@1,100円)」を注文。

 

私は蕎麦通では全くないので、コシがどうとかコメントできませんが…(笑)美味しいのは確か!

何せ店内で打ち立てですからね!

 

そして最後に、子どもの頃大好きだった「揚げまんじゅう(@200円)」

 

昔と変わらないサクサクの衣と、中のこしあんが美味でした^^

 

緑豊かな庭を少し散策

 

こちらの階段を登っていくと、「離れ」に行くことができます。

さすがに関係ないのに奥まで入るのは気が引けるので、階段まで登るだけに留めておきました w

 

上から見下ろしてみる。

 

でも相変わらず待っている方々が多くてなんとなく気が引けたので、お会計をしに戻りました(笑)

 

お店の詳細とアクセス

やっぱり蕎麦ってこういう緑豊かな環境の中で食べると、より美味しく感じますね〜!

そして個人的な話にはなりますが、昔両親と行ったお店がまだ今でも営業していて、そこを自分の家族と訪れるというのもなんだか感慨深いものがあります。

少しへんぴな場所ですが、蕎麦好きな方はぜひ行ってみてください♪

「九つ井 本店(ここのついど)」

神奈川県横浜市栄区田谷町1319-1
050-5571-7874

11:30~23:00(L.O.21:00)
月曜日(祝日の場合は営業)

→ 公式サイト
→ 食べログ

 

★RomyのSNS(フォローはお気軽に)

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住・30代後半のバイリンガルナレーター/ブロガー/旅ライター。小3男子ママ。趣味はブログ、サーフィン、コーヒ&スイーツが美味しいカフェ巡り。海と夕焼けが大好き。

このブログでは、鎌倉のグルメ・観光・暮らし、お出かけ、ブログ運営、仕事など、30代ママフリーランサーの日常を発信しています!

Romyのプロフィール
35歳で鎌倉に移住し人生の再スタートを切った私の過去のストーリー
Romyの経歴一覧とお仕事依頼・お問い合わせフォーム