メルボルンの街中で利用したレストラン&カフェ6店をご紹介!【2016年12月★オーストラリア旅行記】

メルボルンのカフェ

【2016年12月★オーストラリア旅行記 〜ケアンズ&メルボルン〜 】
メルボルンの街中で利用したレストラン&カフェ6店をご紹介!

Romyです。
夫と当時小学2年生の息子と私、3人での家族旅行の様子を綴っています!
→ 概要と目次、総まとめはこちらの記事をご覧ください

 

2016年12月のメルボルン滞在時に利用した飲食店を計6店ご紹介します。

これから行かれる予定の方はぜひ参考にしてみてください♪

※もともとは旅行記内で紹介していましたが、見づらいので別記事にまとめました
※写真や料金が抜けているものもあります。ご了承ください
※金額はオーストラリアドル=83円で計算しています

 

①カフェ『Cafe Andiamo』/メルボルン中心部

初日の散策時にチェックしていたカフェ通り『Degraves Street(ディグレーブスストリート)』に行って、2日目に遅めの朝食を。

もうこの道だけでも10軒くらいあるんじゃないの?ってくらい両側にカフェがびっしりで、どうしたらいいかわからなくなります(笑)

お店はなんとなくで選んだ『Cafe Andiamo』。

メルボルンのカフェ

 

店内の席

メルボルンのcafe andiamo

 

そしてテラス席と通りの様子。

カフェ好きとしてはもう、この空間にいるだけで幸せですよね♪

メルボルンのcafe andiamo

 

息子が頼んだトースト&ベーコン($6.50/約540円)、奥は夫が頼んだアボカドベーグル($16.50/約1,400円)

メルボルンのcafe andiamo

 

私が頼んだチョコレートマフィン($5/約400円)

メルボルンのcafe andiamo

 

カプチーノ

メルボルンのcafe andiamo

 

3人で計$36.80(約3,000円)でした。

そこまでお腹が空いてなかったものだから、豪華な朝食プレートが頼めなくて残念!

カフェ好きの方はこの通りに行けば困ることはありませんよ♪

 

②カフェ『Brown Sugar』/メルボルン中心部

最終日のランチに利用したカフェ『Brown Sugar』。

こちらもやはり歩いていてなんとなく決めましたが、期待以上に美味しかったです♪

 

店内はこんな感じ。

 

いろいろと盛られているプレートやパスタなどを頼みました。

(記憶が曖昧&詳細が載っているレシートもなく、公式サイトも見つけられず、アバウトでごめんなさい!)

 

最後にグルテンフリーのおやつを頼んでみました。

オーストラリアでは比較的グルテンフリーのメニューをよく見かけたので、健康志向の人が多いのかな(というか太り過ぎてやばい人が多いのか…笑)?

 

3人で計$77.30(約6,500円)

 

③ギリシャレストラン『stalactites』/メルボルン中心部

メルボルンに到着した日にランチしたギリシャレストラン『stalactites』。

とにかくお腹が空いていた中、まだ土地勘もない状態でうろうろ彷徨った挙げ句、ギリシア人街を入ってすぐに出てきたレストランへ!

カメラの設定が悪かったのか、やたら黄色っぽくなってしまったけど、注文したものです:

Greek Garden Salad(ギリシャサラダ $11/約900円)

メルボルンのギリシャレストランstalactites

 

Lamb Giros Souvlaki(トルティーヤみたいなやつ @$12.5/約1,000円)

メルボルンのギリシャレストランstalactites

 

Spaghetti Kokinisto(子供用スパゲッティ @$17/約1,400円)

メルボルンのギリシャレストランstalactites

 

この写真にある3品+ポテトフライも頼んだのですが、相当なボリュームでした!

正直味は普通というか、そこまで美味しくはなかったかな…(笑)

合計$60.50(約5,000円)

 

④フォー屋さん『Pho Flinders』/メルボルン中心部

動物園『Melbourne Zoo』に行ったあと、『Flinder’s Street Station(フリンダースストリート駅)』で降りて駅ビル内にあったフォー屋さんに入店。

tripadvisorで検索してみたところ、『Pho Flinders』というお店のようです!

メルボルンのフォー

 

野菜がかなりたっぷり入っていました!

日本人からすると味は普通でしたが(笑)、tripadvisorを見るとけっこう評価高かったです。

メルボルンのフォー

 

3人で計$53(約4,400円)

 

⑤カフェ『Laurent Boulangerie Patisserie』/ホテルのそば

どうしてもホテルの隣にあるカフェが気になり、最終日に夫と息子がホテル内のジムに行っている間、私は1人でゆっくりモーニングタイムをもらいました♪

(このお店はメルボルン中心部にも数店舗あるようです!公式サイトはこちら

 

パン類が種類豊富で相当迷った挙げ句に、見た目でこれに^^

ロングブラック($3.90/約320円)&ブリオッシュ($4.45/約370円)

 

パリにインスパイアされたお店のようで、少し大人っぽい、上品な雰囲気で大満足!

 

⑥イタリアン『Da Bruno Ristorante Pizza』/ホテルのそば

やはりホテルを出てすぐそばにあったイタリアン『Da Bruno Ristorante Pizza』で夕食を。

あまり期待せず入ったんだけど(失礼)、とっても美味しかったです♪

(以下のメニュー名と価格は、上のリンク先であるお店の公式サイトで確認して書いています)

 

Rocket Salad($13/約1,000円)

メルボルンDa Bruno Ristorante Pizza

 

Pizza Marinara($22/1,800円)

メルボルンDa Bruno Ristorante Pizza

 

Tortellini Carbonara($21/約1,750円)

メルボルンDa Bruno Ristorante Pizza

 

その他ドリンクなど入れて、3人で計$83(約7,000円)。

このお店は中心部からはちょっと遠いので、わざわざ行くのは難しいかもしれないですが、もし私たちが泊まった『Pullman Melbourne On The Park』に宿泊される場合はぜひ一度行ってみてください!

 

番外編:メルボルンではロール寿司が人気?!

こちらはお店紹介というほどではないのですが…

メルボルンの街中でちょくちょくお寿司屋さんやロール寿司のお店がありました!

こちらのお店はイートインの回転寿司コーナーがあって

 

手前ではテイクアウト用の寿司を販売!

しかもかなりお手頃プライス!

盛りつけ方や素材の組み合わせ方が面白いです(笑)

 

そしてなぜか醤油がこんな風にディスプレイされていたり!

 

というわけで、我が家も疲れていた日の夕飯に買ってホテルで食べてみました♪

 

これは… シーフードと海藻のおいなりさんかな??

そうそう、このお店はご飯が玄米でしたよ!

 

和食は世界的に「ヘルシーフード」として認知されているみたいなので、きっと寿司は人気なのでしょうね!

なのでもし醤油味が恋しくなっても安心です。

セブンイレブンにさえ売っていたので w

 

ちなみにこちらはスーパーで買ってみた「ALL NATURAL」がウリの、照り焼き味のヌードルですが…

謎の激マズっぷりでした!!

 

まとめ:メルボルンは飲食店が多くて困りません!

メルボルンってスタバやマック、セブンイレブンもあちこちにあるし、カフェやレストランもピンからキリまであるので、ひとまず食べることには困らないと思います(笑)

我が家は事前に行きたいお店を調べて狙って行くことはせず、行き当たりばったりで入ったので、当たり外れは多少ありましたが…

それもまた旅の面白さかな〜と!

 

「メルボルンは食の最先端!」みたいに最近雑誌でも特集されているし、そういうお店に行きたければちゃんと調べて行ったほうがいいですね。

私も次行くときは、オシャレで美味しいお店を狙って訪ねてみたいです♪

 

【2016年12月★オーストラリア家族旅行記 〜ケアンズ&メルボルン〜 】
↓ 概要と目次、総まとめはこちらの記事をご覧ください ↓

 

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住のバイリンガルナレーター/ブロガー/トラベルライター@tripnote
旅、ミラーレスカメラで海辺の夕焼けを撮影すること、サーフィン、コーヒー&スイーツが美味しいカフェ巡りなどが好き♪
そんな日々のシェアをこのブログでしています。
訪れた方のHappyやワクワクにつながりますように!
→ プロフィール詳細はこちら