ベリーダンスに出会ったおかげで、私も ”女性” らしくなれました(笑)

 

衝撃の写真!!!

ベリーダンスに出会う前の私は
本当に女性らしさのカケラもなかったのです…

 

高校生のときは、男女の区別もつかない姿…

まずは、別記事でもご紹介しましたが、
こちらは高校の卒業旅行で京都に行った時の写真!

highschool

え~っと… どこのおばちゃんですか??

着ぶくれしているし、顔もパンパン、髪型は意味不明!
男か女かわかりません…

 

ついでに、この時こんな体験もしました。
あっ、でも私服の写真よりはマシって話もあるか…

maiko

 

鎌倉にある私立の女子校に通っていた私。

女子校だった方にはわかっていただけるかもしれませんが、

1)メイクやオシャレにものすごく気合い入れていて、
男子校の文化祭に足繁く通って男をゲットするタイプ

2)それらに全く無頓着なタイプ

どちらかに分かれませんか?
間違いなく私って後者…

 

ていうかねぇ、自分をどうしたらいいのか、検討つかなかったんですよね~。

「生きる」ことに対してかなり後ろ向きだった時代だったし、
当然自分には全く自信がありませんでした。

自分に対して諦めていたのかもしれません。

あまりに垢抜けない、イケテナイ高校生でした…

 

大学生デビューはいかに??

受験勉強に勤しみ、上智大学生になったワタクシ。
ついに東京進出です!

さぁ~弾けるぞぉ!!って思ってたのに、
華々しい大学デビューに失敗…

(いや、そもそもするつもりがあったのかも謎)

 

それなりにキャピキャピしていた時期も最初はあったらしいけど、
(後日、演劇サークルの先輩たちに言われました)

やっぱり相変わらず自分に自信が持てない日々で。

だから、こんな怪しい姿になっちゃう訳です…

img_2481_2
やっぱりオバサン…

天然パーマで、ぽっちゃりしていて、
メイクや服装も垢抜けないので、見てられないですね…

「自分をキレイに見せたい!」
という気持ちだけはあったと思うんだけどなぁ…

どうしていいかわからず。

 

で、普段自分を上手く出せてないからこそ、
芝居をやって、舞台上で発散してたのです。

与えられた役を演じていれば、自分ではないから、解放されたんでしょうね。

 

だからサークル活動をしているときは弾けてたけど、
普段大学内を歩く時は ”端っこ” を歩いてました。

キャンパス内に ”メインストリート” という文字通りメインの道があって、
キラキラした上智生たちが歩く訳ですよ!

でも私には無理(><)

自意識過剰、被害妄想なんですが、
人に見られたくなくてその道を歩くのが恐怖だったんです。

だから人通りの少ない、裏の道をなるべく使う。
そんな毎日でした。

 

って私暗い子みたいですが(笑)
芝居に没頭していたので、それなりに大学生活を楽しんではいましたよ♪

ほらね?

university
顔がアホです(笑)

そして全体的にムチムチではち切れそう…

この写真、ほんとにひどいですね…
楽しそうではありますけど。

 

この頃は、相変わらず女性らしさとは縁遠かったけど、
ある程度吹っ切れてたのかもしれないです。

多分大学4年の夏だろうから、嫌々就職活動して、
嫌だけど一応就職先も決まって、

「どうにでもなれ~!残りの大学生活を楽しんでやる~!」
みたいな感じです…

 

なんか私の過去ってそんなんばっかだったんですよね。
嫌だけど仕方ないからやる、みたいな。

「もう少しがんばれば、解放されて好きなように生きられる」
そんな根拠のない思いを原動力に我慢して生きてました。

でもずっと我慢してたら、いつかおかしくなりますよね…
その辺の話は、また改めてしますが。

 

でもね、こうして過去を振り返って笑い話にできるのも、
今が楽しく、充実しているからですね!

そう思うと、過去に苦しんできたことも無駄にはなってないのかもしれません。

私のヘンテコな過去写真が、
誰かに勇気を与えることができれば幸いです(笑)

 

ベリーダンス効果については、ロミーのフォトギャラリーをご覧くださいね♪♪

 

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住・30代後半のバイリンガルナレーター/ブロガー/旅ライター。小3男子ママ。趣味はカメラ、サーフィン、コーヒ&スイーツが美味しいカフェ巡り。
海外旅行好きで17ヶ国を訪問。2017年3月より執筆中の旅メディアtripnoteで「トラベルライターアワード2017上半期・新人賞」受賞。
このブログでは、子連れでの海外&国内旅行記、ANAマイルの貯め方、地元鎌倉情報、ブログ運営など「人生を楽しむ方法」を発信しています!

プロフィール詳細
Romyのこれまでの経歴一覧とお仕事依頼・お問い合わせフォーム