【三浦】河津桜が満開!三浦海岸桜まつりに行ってきました ★2017.2.16★

三浦海岸の河津桜と京急
三浦海岸の河津桜と京急

 

毎年この時期になると、JRの駅で伊豆の河津桜のポスターを見ませんか?

あれを見るたびに「いつか見に行きたいな…」と思ってたのですが…

 

「今行けばいいんじゃ?」とふと思ったんです!

でも調べたら、そこまで行かなくても三浦海岸に河津桜の名所があると知り、ふらっと行ってくることにしました♪

 

いざ!京急の三浦海岸駅へ♪

というわけで、私は鎌倉から向かったのですが、想像していたより遠かったです(><)

  1. JRで鎌倉から久里浜まで
  2. 乗り換えて京急で久里浜から三浦海岸まで

と、片道1時間くらいでした!

 

久里浜からはだんだんと人が増えてきて、見るからにお花見客だろうな〜と思っていたら…

やはりみんな三浦海岸で下車(笑)

 

そして駅を降りると、いきなり満開の河津桜がお出迎えです!


 

駅前にこんなに桜があるなんてすごいですね!

 

そして出店がたくさんあり、三崎マグロや三浦大根などがここぞとばかりに売られていました!

大賑わいです。

 

具体的に三浦海岸のどの辺りが河津桜の名所なのか、よくわからずに行ったのですが…

ちゃんとこんな看板がありました♪

少し駅から歩くのですね。

 

線路沿いに向かって10分ほど歩くと絶景が広がっていました!

というわけで、人だかりにどんどん付いていき、10分ほど歩くと突如桜並木が出現!!

 

思っていたより淡くて優しいピンク色♪

 

すっかり満開でした!!



そしてさらに歩くと、菜の花も満開に♪

三浦海岸の河津桜と菜の花

 

青空+桜+菜の花♪

三浦海岸の河津桜と菜の花

 

せっかくなので一枚だけ自分も一緒に♪


この写真をfacebookに載せたら「目に菜の花がいっぱい!」とお友達が教えてくれました(笑)

おめでたい人みたいね(≧∀≦)

 

京急も一緒に♪

 

ひたすらこんな桜並木を歩き続けると、階段が出現。

三浦海岸の河津桜

 

降りると公園になっていて、たくさんの人がお弁当を広げてお花見を楽しんでいました。

私もお弁当持参すれば良かった!

でも1人だったし(笑)、公園内はさほど桜はないようだったのでここで引き返すことに。

三浦海岸の河津桜

 

正直これだけずっと桜並木が続くとね…

だんだんお腹いっぱいになってきました^^;


と言いつつも、まだまだ撮る!

標準レンズしか持っていないので、あまり高い位置にある桜は上手く撮れなくて…

比較的低めの桜を探して、首を思いっきり上に上げて撮ってました(笑)

三浦海岸の河津桜

 

標識と桜のコラボが密かに好き♪

三浦海岸の河津桜
だいぶ戻ってきました。

桜並木が始まるところは、左右両側に河津桜があるんです!

 

またまた標識と桜(笑)

 

これもお気に入りの1枚です♪

 

桜に囲まれて、一足早く春気分が味わえました♪

平日でも大混雑だったから、土日は身動き取れないかもしれないけど…

でもわざわざ行く甲斐は絶対あり!

淡いピンクに癒され、見ているだけで優しい気持ちになれますよ♪

 

『三浦海岸桜まつり』

・2017年2月11日(土)~3月12日(日)
・三浦海岸駅から小松ヶ池公園にかけて(線路沿い)

→ 三浦市観光案内サイトへ

 

<カメラ情報>
機種:OLYMPUS PEN Lite E-PL7 / モード:P(仕上がり:vivid、ホワイトバランス:晴天)

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住・30代後半のバイリンガルナレーター/ブロガー/旅ライター。小3男子ママ。趣味はブログ、サーフィン、コーヒ&スイーツが美味しいカフェ巡り。海と夕焼けが大好き。

このブログでは、鎌倉のグルメ・観光・暮らし、お出かけ、ブログ運営、仕事など、30代ママフリーランサーの日常を発信しています!

Romyのプロフィール
35歳で鎌倉に移住し人生の再スタートを切った私の過去のストーリー
Romyの経歴一覧とお仕事依頼・お問い合わせフォーム