鎌倉・湘南エリアの観光・神社仏閣

鎌倉長谷の穴場お花見スポット!「光則寺」の参道に咲く満開の桜【開花時期・見頃:3月下旬〜】

鎌倉の長谷にある「光則寺」の桜

先日用事があって鎌倉の長谷にある「光則寺」というお寺のそばに行ったら、満開の桜が参道で美しく咲いていました!

ちょうど開催されていた「さくら縁日」には参加できませんでしたが、夕方は人も少なくゆっくりお花見ができる穴場スポットのよう。

写真できれいなソメイヨシノをたっぷりご紹介します 🙂

[voice icon=”https://romyhiromi.com/wp-content/uploads/2018/08/img_6718.jpg” name=”Romy” type=”r”]2018年3月31日に撮影した写真を掲載しています![/voice]

 

江ノ電長谷駅から徒歩約7分の場所にある「光則寺」

鎌倉の長谷にある「光則寺」の桜

鎌倉駅から江ノ電に乗り、長谷駅で下車。

長谷寺や大仏方面に向かって歩き、交差点「長谷観音前」を左に入った奥の方にひっそりと佇むのが光則寺です。

途中、最近人気の「KANNON COFFEE kamakura」というコーヒースタンドもありますよ!

 

「さくら縁日」と参道の見事な桜並木

到着した13時前は「さくら縁日」の真っ最中でした!(2018年は3月31日に開催)

ただし、私は入り口のすぐ右にある「長谷別邸」でパーティーに参加する予定だったので、縁日の様子はお伝えできず……

パーティーが終わった16時頃にお花見だけ楽しんできました。

こちらは光則寺の参道ですが、見事なソメイヨシノです!

夕方だったからなのか、場所が長谷の奥まった位置にあるからなのか、人が少なく落ち着いてお花見できる場所でした。

奥に見えているのが光則寺の境内ですが、私たちはこの日参拝せず。

気持ちよく晴れて、きれいな青空と桜のコントラストでした!

 

スポンサーリンク

まとめ:鎌倉長谷にある「光則寺」の桜は3月下旬が見頃!

鎌倉に住んでいてもあまり長谷まで足をのばすことがないけど、今回は「パーティー参加」という用事があったおかげで素晴らしい桜が見られちゃいました 🙂

ただし光則寺の境内には入らなかったので、次回はぜひ……と思っています!

四季折々の花が咲き、特に4月上旬のカイドウが有名だそうです。

長谷に行った際にはぜひ立ち寄って見てくださいね♫

「光則寺」

  • 住所:鎌倉市長谷3-9-7
  • アクセス:江ノ島電鉄「長谷駅」下車、徒歩約6分/JR鎌倉駅東口1番・6番バス乗り場から長谷観音・大仏方面行きで「長谷観音」下車、徒歩約4分
  • 電話番号:0467-22-2077
  • 拝観時間:7:30~日没まで
  • 拝観料:大人(高校生以上)100円

→ 鎌倉市役所の「鎌倉観光」ページ

この記事の写真撮影に使用したカメラはこちら

その他のオススメ鎌倉情報

これまでに書いた鎌倉の桜記事を「鎌倉駅周辺の桜の名所&穴場スポット!開花時期・見頃まとめ」にまとめました!

鎌倉在住のRomy(@romyhiromi_com)です♪2016年の夏に鎌倉に引っ越してきてから、主に鎌倉駅周辺の桜スポットをいろいろ回って写真を撮り、ブログでご紹介してきました…

 

鎌倉散策・観光スポットがおしゃれ&コンパクトにまとまっているガイドブック

created by Rinker
¥864
(2018/12/15 18:51:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

★RomyのSNS
ときどき鎌倉情報を投稿しています。フォローはお気軽にどうぞ!

 

ABOUT ME
Romy
鎌倉在住ブロガー。湘南鎌倉での暮らしやグルメ・観光・お出かけ情報、国内・海外旅行記などを発信しています。旅、カフェ、踊ること、サーフィン、海で見る夕焼けが好き。30代後半、小4男子のママ。 仕事はバイリンガルナレーター/Webメディア編集など。湘南メディア「Feel SHONAN」にコラム執筆中。

Romyのプロフィール&このブログについて