湘南鎌倉のお出かけ:季節別

鎌倉で穴場の紫陽花スポット!鎌倉駅すぐの「本覚寺」は蓮の花の開花にあわせて行くべし

鎌倉本覚寺の蓮の花

1年の中で鎌倉が最も混雑する時期の一つが、6月の紫陽花シーズン!

北鎌倉の明月院や長谷の長谷寺、御霊神社など有名なスポットはたくさんありますが、場所によっては入るのに2時間待ちなんていう話も 😯

そこで、「混雑は避けたい!でも鎌倉散策がてら紫陽花が見たい!」という方にオススメなのが本覚寺

鎌倉駅から近く、穴場なのでゆっくり紫陽花を見たり写真撮影ができますよ。

しかも6月後半には蓮の花も咲いているので、タイミングがよければ両方見られるかも??

本覚寺へのアクセス

鎌倉の本覚寺
本覚寺は鎌倉駅東口から歩いて約5分。

若宮大路という大きな通りから少し見えますが、やや奥まった位置にあります(スルガ銀行の裏)。

「本覚寺」

  • 住所:鎌倉市小町1-12-12
  • アクセス:JR横須賀線・江ノ島電鉄線「鎌倉駅」下車、東口より徒歩約5分
  • 電話番号:0467-22-0490
  • 拝観時間:9:00~16:00(寺事務)
  • 拝観料:志納

→ 鎌倉市役所公式サイト

 

本覚寺の紫陽花

本覚寺の紫陽花写真は、2019年6月7日のもの。

本堂の右横にピンクや紫の紫陽花がきれいに咲いていました。

バックに本堂を入れると、お寺っぽさが出ますね 😉

こっち側は、後ろにさりげなくお地蔵さんが入っています!

2019年の鎌倉の紫陽花は全体的に開花が遅かったのですが、本覚寺では早くから咲いていましたよ。

 

スポンサーリンク

本覚寺の蓮の花

本覚寺の蓮の花は、2019年6月30日に撮影。

寺務所の横に、大きめの鉢に植えられ咲いています。

きれいなピンク色!

ちょっとiPhoneで撮るのはむずかしかったですが(笑)

蓮の花って住宅街や町中で見かけることはないので、お寺ならではの光景で素敵ですね 😉

そしてまだ紫陽花も咲いていました!

 

まとめ:穴場の紫陽花スポット「本覚寺」はぜひ蓮の花の開花とあわせて行ってみて!

鎌倉の大町や材木座方面に住む地元民がよく通り抜ける本覚寺

お正月や桜の季節は混むものの、普段は比較的ひっそりしているため、ゆっくり参拝しながら紫陽花や蓮の花も見ていかれてはいかがですか?

商売繁盛のえびす様も祀られていますよ!

その他のオススメ鎌倉情報

参考までに、春の本覚寺はしだれ桜・ソメイヨシノ・八重桜が楽しめます!

鎌倉・本覚寺の桜
鎌倉桜の名所「本覚寺」のしだれ桜とソメイヨシノ、八重桜【開花時期・見頃:3月下旬〜】鎌倉駅東口から歩いて約4分とアクセスがとてもよく、立派な本堂や鎌倉江の島七福神のえびす様もいらっしゃる本覚寺。 春になると、順番に し...

また、本覚寺のさらに奥にある妙本寺でも紫陽花が見られます!(これも春の記事でごめんなさい)

鎌倉の妙本寺のカイドウ(海棠)
鎌倉桜の名所「妙本寺」のソメイヨシノとカイドウ【開花時期・見頃:3月下旬〜】私が住む鎌倉には、桜をはじめとする春の花々の名所がたくさんありますが…… 大町にある妙本寺が、個人的には一番オススメかもしれません! タ...

 

湘南・鎌倉エリアのお出かけ・観光情報はカテゴリー「お出かけ」へ!

グルメバナー湘南・鎌倉エリアを中心としたカフェ・レストラン情報はカテゴリー「グルメ」へ!

ABOUT ME
Romy
鎌倉在住ブロガー。湘南での暮らしやグルメ・お出かけ情報、国内・海外旅行記などをブログ「romyhiromi(ロミーヒロミ)」で発信しています。人と地球に優しい生き方を日々学びながら実践中。 >>>Romyのプロフィール&このブログについて