CONTENTS

ABOUT ROMY


Romy | ロミー
1980年東京生まれ→横浜・NY育ち→鎌倉在住
ダンサー・セラピスト・ウェルビーイング探究家

鎌倉の海のそばに住み始めて7年目。ゆるりふんわりと、自然に寄り添った暮らしを大切に「Celebration of Life 〜いのちのお祝い〜」を軸に活動中。

いつからか私の真ん中に常にあるのは

  • この美しい地球に生まれてきた、たった一度の人生を謳歌したい
  • 生きる喜びを味わいたい

といった思いでした。

10代から30代にかけて苦しいこともたくさんあったけど、40代の今、季節の移ろいや太陽のきらめき、大切な人たちとの時間など、ささやかなことに幸せを感じる日々を過ごしています。

より多くの人が自分自身とつながり、イキイキとその人らしく生きていくサポートができたら嬉しいです!

Romy

WHAT I DO

ボディワーク

パーマカルチャー

その他

  • ナレーション(日本語/英語) など

INTERESTS

  • ウェルビーイング(身体的・精神的・社会的によい状態)
  • マインドフルネス
  • 自分らしいライフスタイルデザイン
  • NVC(非暴力コミュニケーション)、心理学、トラウマ
  • 恋愛、パートナーシップ
  • パーマカルチャー(人を大切に・地球を大切に・豊かさを分かち合う暮らし)
  • コミュニティづくり、まちづくり
  • 旅、サステナブル・ツーリズム など

MY STORY

私の過去から今までのストーリー

昔の写真
ハロウィンのとき

アメリカと日本で育った10代

幼稚園の途中まで横浜に住んだのち、父の転勤に伴いアメリカのニューヨーク郊外へ。のびのびと自由でいられる恵まれた環境の中、小学4年生までの5年間を過ごす。

この頃ピアノ、コーラス、ジャズダンスなどを経験し、パフォーマンスが大好きに!学校やサマーキャンプで素晴らしい出会いがあり、国内外の各地に旅行で連れて行ってもらい、楽しかった思い出ばかり。

また、キング牧師の活動に感銘を受けたり、環境問題に関する本と出会うなど、アクティビストの芽が出始めたのも小学校での学びがきっかけ。

日本に帰国後、小学5・6年は横浜のインターナショナルスクールに通い、中学から日本の学校に編入。女子校独特の雰囲気・上下関係などにカルチャーショックを受け、なかなか馴染めず。言いたいことが言えなくなり、自分のアイデンティティを喪失したような感覚が続く。

また婦人科系トラブルに悩まされ、卵巣嚢腫の手術を経験。アトピー症状も出ていて自分の外見が好きになれず、女性であることの不安や劣等感、コンプレックスだらけのティーンエイジャーだった。


昔の写真
初舞台は娼婦役(笑)

自由を求めた大学時代と社会人生活(1999年〜)

大学に行ってから舞台俳優の道を目指そう!とまずは受験勉強に励んだ結果、受けた大学は全て合格し、上智大学に進学。念願だった演劇活動に没頭し、役者として10数作品に出演。40以上のステージに立つ。

卒業後は一度就職したものの、会社員という働き方が全く合わずうつ気味に。満員電車に乗れず、人が密集するエレベーターが怖くて7階のオフィスまで階段を使っていたほど。

9ヶ月で辞めてフリーランスになり、ナレーターとしてのキャリアをスタート。小さな化粧品マーケティング会社で翻訳等の仕事もし、パラレルキャリアの道へ。

24歳でベリーダンスに出会い、その妖艶さやきらびやかさにすっかり魅了され、夢中でレッスンに通う。踊っていて気持ちいい!と初めて感じたダンスで、ようやく自分の性を受け入れ、女性であることを楽しめるようになる。


マタニティベリーダンス
妊娠8ヶ月頃

結婚。出産・育児に仕事、と怒涛の日々(2006年〜)

結婚願望はなかったものの、若さと勢いで25歳で結婚。ところが幸せいっぱいの新婚生活ではなくすれ違いの日々で、中高時代に苦しんだアトピーが再発。

西洋医学の限界を感じ、漢方やアーユルヴェーダをはじめとする東洋医学も試しながら、アロマテラピー、食事療法、タイ古式マッサージなどを幅広く学ぶ。

ベリーダンサー&講師業を始めた矢先にまさかの妊娠。経過はずっと良好で直前まで活動を続け、28歳のときに助産院で息子を出産。(超安産!)

不安と焦りでいっぱいで、産後すぐに仕事を再開。ナレーターの仕事を続けつつ、ダンスレッスンを少しずつ増やしていき、30歳で自身のベリーダンススクールを立ち上げる。

息をつく間もなく発表会やイベントの企画・出演に奔走し、売上を上げるためにさまざまな集客セミナーやビジネスコンサルなどを受けるように。

仕事をしながらも「妻」「母」という役割を果たさなきゃ!と必死で、無理や我慢を自分に強いる毎日。夫婦関係も悪く、34歳のときに離婚危機があり、身も心もボロボロに。


海とRomy

30代半ばで鎌倉移住。40歳で離婚、人生をリセット(2016年〜)

「これからは自分を大事にする!自分の人生を生きる!」と決意。自分と丁寧に向き合い、「心地よい」「好き」などの直感、「感じる」ことを大切に毎日の選択をするようになる。

横浜のマイホームを売却し、インスピレーションをもとに2016年家族で鎌倉に移住。それまでのペースを改め、がむしゃらにやってきたベリーダンスも一度手放し、ゆったりした暮らしにシフト。

数々の出会いに恵まれ、居場所もでき、身近な自然に癒されながら少しずつ自分を取り戻していく。

鎌倉のコーヒー屋の友人たちとごみ削減活動をしたり、NVC(非暴力コミュニケーション)やパーマカルチャーを学び始めるなど、自分の興味関心に従って行動しているうちに世界が広がる。

その過程で家族のあり方への疑問が再浮上。15年の結婚生活を経て40歳で離婚し、再び人生をリセット。現在は暮らしも仕事も恋愛も、風のように軽やかな生き方を求めて楽しく実験中。

そして自身が長年生きづらさを抱えていた経験から、心身のケアの大切さ・自分らしく生きること・自己表現の楽しさを伝えながら、環境問題や平和活動にも取り組んでいる。

ON THE BLOG

私の過去やこれまでの経験から感じたことをブログにいろいろ綴っています。ぜひ読んでみてください!

あわせて読みたい
ベリーダンスに出会って女性であることを日々楽しめるようになった私の過去と今 「妖艶」「セクシー」「女性らしい」といったイメージが強いベリーダンス。 2004年に習い始め、2007年からベリーダンサー&講師として活動してきた中で度々そんな風に言...
あわせて読みたい
振り返ったら人生そのものがpassionになっていた。私のハミングバードな生き方 この1〜2週間くらい、楽しくて嬉しくて幸せな時間が本当に多くて、その溢れそうな豊かさの温泉に浸かっている状態かもしれない。 オンライン、オフライン、どちらでも大...
あわせて読みたい
自分の感受性の豊かさ、繊細さを大切に生きていくために 自分が「HSP(Highly Sensitive Person=人一倍繊細な人)」であると気づいてから下記の記事を書いたのが、約3年半前。 しばらくは自分の繊細さをかなり意識して、気に...
あわせて読みたい
私、整体師にもなります!弥栄整体教室@鎌倉3期を無事修了 10月・11月と深田剛史先生の「弥栄整体」を受講し、無事卒業しました! 今鎌倉で開催しているダンス&ムーブメントクラスとともに、整体もこれから仕事にしていこうと思...
あわせて読みたい
15年の結婚生活を終え、離婚して丸1年。決意の理由と40代シングルライフの現実 これまでの記事でもチラチラと離婚にまつわる話は書いていたけど、ちゃんと1本の記事にまとめるところまではなかなか気持ちが向かず。 そろそろ別居開始から2年という節...

OTHER MEDIA

  • MOSH:メニュー詳細&お申し込みページ(ダンス&ムーブメント/整体/メディアづくり相談)
  • note:日常の中でふと考えたこと、気づいたこと
  • Instagram:海での夕焼け、自然、カフェなど鎌倉暮らしの一コマや即興ダンス
  • Facebook:友人知人とのつながり用