年末年始の鎌倉は交通規制あり!!脱出可能なように「通行手形」をもらってきました

鎌倉の年末年始は通行規制あり

鎌倉在住のRomy(@romyhiromi_com)です♪

この夏鎌倉に引っ越してきて、初めての年末年始をもうすぐ迎えるのですが…

なんと!

「鎌倉を出入りするには通行証を取らなきゃダメだよ」と、喫茶店のマスターから少し前に聞いたのです(><)

なんじゃそりゃ〜〜〜〜!!!

これは地元民だけでなく、観光や初詣で訪れる方も注意が必要ですよね。

ということで、実際に取得した通行証と、規制エリア・期間をご紹介します!

 

スポンサーリンク

鎌倉の新聞?に記載されていました

鎌倉市の新聞?なんていうんですかあれ?郵便ポストに定期的に入ってるあれです(笑)

それに書いてましたよ〜ほら!

 

残念なことに、我が家はばっちり “車両通行規制道路” の中に入ってまして(笑)

まだ年末年始の予定ははっきり決まっていないものの、恐らく実家に車で行く可能性大なので、本日市役所に行って通行証とやらをもらってきましたよ!

 

鎌倉市役所で通行証をゲット

 

「通行手形」と呼ばれる通行証をもらうのは、鎌倉市役所の本庁舎ではなく、駐車場のはずれにあり「第4分庁舎」でした。

※2016年12月時点での情報です

 

中に入ったらこんなポスターが。

これ、きっと街中に貼られるんでしょうね。

 

もらうのはとても簡単で、免許証と駐車場の契約書を見せて、ちょっと紙に記入して終わり

こんなものです ↓

 

これで晴れて我が家も外出できる!

しかもこの通行手形というものは、毎年使えるそうです♪

 

スポンサーリンク

封鎖エリアと通行規制期間

これがもらった迂回路マップですが、なんですかこの封鎖されてる感じ…

出るのも戻ってくるのも一苦労ですよ!

 

“車両通行規制道路” 、つまり上の通行手形がないと通れない主なエリアは以下の通り。

  • 由比ケ浜海岸から下馬の交差点あたりまでの若宮大路(その先、鶴岡八幡宮までは完全に封鎖)
  • 由比ケ浜通り全部
  • 長谷観音〜ハイキングコースの鎌倉市役所あたりまで
  • 大町、材木座付近
  • 鶴岡八幡宮から北鎌倉に向かう道

 

とにかく鎌倉に遊びに来る予定の方は、車は絶対にNGですね!!!

そして地元民も、かなり工夫して移動しないと災難です(><)

 

ちなみにこの規制がかかる時間帯と期間は

  • 12月31日の23時から1月1日の17時
  • 1月2日、3日は9時から17時

 

だそう。

つまり早朝か、夕方以降に移動するなら問題ないわけですね!

まぁでもややこしい話です。

 

まとめ:観光地に住むと大変!

鎌倉の街は大晦日から三が日にかけて、どんな状況になるのかしら??

今までその時期に鎌倉に来たことはないので全く想像できないけど、よく行くカフェの店員さんによると、そちらはお店の前に大行列ができるらしい…

飲食店やショップの皆様はほんとお疲れさまですね。

 

観光地に住むってこういうことなんだな…

まぁ私はなるべく面白がって過ごそうと思っています(笑)

鎌倉に初詣を予定されている方は電車でお越しくださいね♪

 

追記:実際にどのように大晦日から元旦を過ごしたか記事にしたので、参考にぜひ!

鎌倉に移住して初の年越し!大晦日〜元旦の賑やかな街の様子をレポ
あけましておめでとうございます!あっという間に2017年になりましたね〜 いかがお過ごしですか?我が家は鎌倉に移住してきて最初の年越し。この年末年始の時期ならでは...

 

★RomyのSNS(フォローはお気軽に)

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住・30代後半のバイリンガルナレーター/ブロガー/旅ライター。小3男子ママ。趣味はブログ、サーフィン、コーヒ&スイーツが美味しいカフェ巡り。海と夕焼けが大好き。

このブログでは、鎌倉のグルメ・観光・暮らし、お出かけ、ブログ運営、仕事など、30代ママフリーランサーの日常を発信しています!

Romyのプロフィール
35歳で鎌倉に移住し人生の再スタートを切った私の過去のストーリー
Romyの経歴一覧とお仕事依頼・お問い合わせフォーム