特殊ヘア(コーンロウ)×着物の撮影モデル体験@鎌倉!作品創りの楽しさを久しぶりに味わえた1日

10年ほどの付き合いになる私のベリーダンスの生徒さんで、かつて何度も衣装製作でコラボしたりヘアセットもしてもらったmikkoさん。

彼女に声をかけてもらい、特殊ヘア(コーンロウ)と着物の撮影モデルをさせていただきました。撮影場所は、私の地元鎌倉のお気に入りスポット!

  • beauty ビューティー
  • creativity クリエイティビティ
  • inspiration インスピレーション
  • self-expression 自己表現
  • cooperation 協働
  • play 遊び

など、たくさんのニーズが満たされ、作品創りの楽しさを久しぶりに味わえた1日でした♡

撮影風景をご紹介していきます!

目次

自宅で特殊ヘア(コーンロウ)・メイク・着付け

まずは朝早くにわが家に集合して、ヘアメイクと着付けタイム!

特殊ヘアのコーンロウ・着付け担当はmikkoさん( @nn_mikko_drops)。

コーンロウはエクステを地毛と一緒に編み込んで4本、1時間かからずに仕上がり!そして前日に作ったという大きなお団子を乗せて完成。

mikkoさんは本当に手先が器用で、衣装や小物も作るし、ヘアセット&着付けのキャリアも10年以上。こういう特殊ヘアは2年スクールに通って習得したそう!

そしてメイク担当は、初めましてのゆきえさん(@meikuyukiesa)。着付けのサポートもしてくれました。

こんなバッチリメイク久しぶりすぎ!と思ったけど、付けまつ毛がすごいから全体的には実は控えめ。(mikkoさんが見つけてきたこのつけまが巨大すぎてw)

ゆきえさん、私のメイクをしながら「出会えてよかったー♡」なんておっしゃるので、感激してしまいました!

さっ!この姿で鎌倉の裏通りを歩いて撮影場所へ(笑)

着物は、京都にある着物レンタル店「京呉館(@kyogocan_staff)」のもの。

アフリカ系フランス人アーティストが提案するブランド「WAFRICA」の中から私が着たいものを選びました!

燕カフェに移動して着物(WAFRICA)撮影

私が鎌倉でも特に好きでよく利用している場所の一つ「燕カフェ(@tsubamecafe_kamakura)」。営業前にレンタルさせてもらいました!

入り口でメイクを追加中の写真(笑)

あわせて読みたい
【鎌倉 燕カフェ】築85年の古民家で過ごすゆったり時間。体に優しく美味しいランチやスイーツも
【鎌倉 燕カフェ】築85年の古民家で過ごすゆったり時間。体に優しく美味しいランチやスイーツも鎌倉の鶴岡八幡宮近く、小町の住宅街にある「燕カフェ」。築85年ほどの雰囲気ある古民家で、ゆったりとした時間を過ごしながら、体に優しく美味しいランチやスイーツが...

コーンロウとアフリカテイストの着物のコラボレーション、想像以上にかっこいい!もはや国籍不明(笑)

そして室内に入ってからもまだメイクを追加し(際限ないんだよね、メイクってほんと……笑)、いよいよ完成。

出張カメラマンの優美さん(@kimono_photo_tanahashi@yumi_tana)に撮っていただきました!と言っても実際の写真はこれからなので、撮影風景を少しだけ載せます。

手足の置き方など、ポーズをバシッと決めていただき、とっても助かりました!あとは私がひたすらプルプルしながらキープすればよし(笑)

かなり腹筋やら内腿やらの筋肉を使うのですよ…… でもこの感覚は嫌いじゃない!

1時間ほどの古民家カフェ撮影が終了。楽しかった!

ここで着物を脱いでお団子は外し、身軽になって次の撮影スポットへ移動〜〜〜

材木座海岸に移動して海撮影

10月にも関わらず真夏のような日差しの中、みんなで30分ほど海へ向かって歩き、開放感のある砂浜でガラッと雰囲気を変えて撮影。

フォトジェニックな流木があったので、その回りを踊ったり、上に座ってみたり(笑)

ここも私にとってはおなじみの場所。心地よい風に吹かれ日差しを浴びながら、好き勝手に踊っているところを撮ってもらいました!

美・創造性・自己表現・遊び、たくさんのニーズが満たされた作品創り

初の特殊ヘア(コーンロウ)×着物(WAFRICA)の撮影モデル体験、とにかく楽しかった♡

声をかけてくれたmikkoさんとはあうんの呼吸みたいなところがあって、お互いお任せで「こんな感じでー」とざっくり投げてもどうにかなってしまう安心感が昔からあります。

mikkoさんが叶えたかった夢がこの企画だったそうで、その一部になれたことが本当にうれしい!

そして私も何気にやりたいなーと思っていたことが実現!アフリカの布が2年くらい前から気になりだしていて、燕カフェでの撮影もいつかしたいなと思っていた。

コーンロウに関してはやろうと思いつきもしなかったけど(笑)実は10歳のときにジャマイカでやってもらったことがあり、懐かしさとドキドキが混じった体験でした。

スーッと軸が通るような、パワーや強さが内側からみなぎってくる感じがあって、すっかり気に入ってしまった!

着物が似合うかの不安はすごくあったものの、いわゆる「和」ではなく、アフリカンな要素が多くて全体的には無国籍な雰囲気が出て、オリジナルの世界観が表現できたのでは??

周りからもとっても評判がよく、私自身の新たな一面を引き出せてもらえて本当に感謝です!

今回は作り込んだ撮影・のびのび自由な撮影と2パターンできて、やっぱりどっちも好きだなと実感。

徹底的に一つの世界観を創っていくプロセスも好きで、何よりもそれを誰かとコラボしてやるのが楽しい。そういうことが最近できてない物足りなさを感じていたから、内側から自分のクリエイティブなエネルギーが湧いてきた!

私自身が持っている生きる喜びの源泉に触れたような体験でした。好きなことを日々やっているようで、自分の一部しか表現できてなかったんだなーと気づきました。

「表現者」としての自分、カラフルで多面的な自分をもっともっと開花させていきたいです♡


最後にもう一度まとめて今回のメンバーと協力店のご紹介:

Thank you for a great time♡

こんな風に作品創りがしたい!という方がいらっしゃったら、ぜひお問い合わせフォームよりお声がけください。クリエティブで楽しい遊びをぜひ一緒にしましょう!

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1980年東京生まれ。横浜、ニューヨーク育ち。鎌倉在住。ダンサー / ボディワーカー / ナレーター / オンラインコミュニティの事務局など、複数の顔を持つマルチポテンシャライト。さまざまな活動を通じて、一つ一つのいのちが輝き、調和した、愛と平和のある世界の実現を目指しています。
→ Romyのプロフィール詳細

目次
閉じる