アエロメヒコ航空で成田からメキシコシティ国際空港へ!+キューバ・ハバナまでの乗り継ぎ5時間の過ごし方

メキシコシティ国際空港
スポンサーリンク

キューバのハバナへ向かうには現時点で日本からの直行便はなく、以下の2通りが一般的です:

  • 「エア・カナダ」:成田→トロント 約12時間 〜乗り継ぎ〜 →ハバナ 約3.5時間
  • 「アエロメヒコ航空」:成田→メキシコシティ 約13時間 〜乗り継ぎ〜 →ハバナ 約2.5時間

我が家は後者のアエロメヒコを利用しました。

この記事では成田からメキシコシティまでのアエロメヒコ搭乗記、メキシコシティ国際空港での過ごし方をご紹介します!

乗り継ぎが5時間強と長めなので、行く前は不安でいろいろ私も調べましたが、結果的には快適に過ごせましたよ^^

Romy
2017年GW、夫・当時小学3年生の息子・私、家族3人でキューバのハバナ&メキシコのカンクンに行ったときの内容になります!

 


鎌倉の自宅から車で成田空港第一ターミナルへ

成田空港

今回は鎌倉の自宅から車で成田まで行くことにしました!

9:30に家を出て空港には11:45に到着でき、家族3人で荷物を持っての移動などを考えると、電車で行くよりはるかに楽だった♪

利用した駐車場は「Jパーキング」さんで、とっても安く10日間でトータル4,180円!

スタッフの皆さんが親切だったしオススメですよ!

パーキングから空港までの送迎付きです(10分くらい)。

成田については特筆すべきことはないけど、意外と荷物を預けたり手続きで時間がかかり、フライトの2時間以上前に着いたわりにはちょうど良かったです。

 

アエロメヒコ搭乗記!成田からメキシコシティまで約13時間。機内食は2回

便名:AM057
時間:成田 14:25 → メキシコシティ 12:50(現地時間
※2017年4月の時間になります

 

初めて乗ったアエロメヒコの機体は “最新鋭機ボーイング787-8ドリームライナー”

サイズとしてはいわゆる普通の飛行機だけど、“オンディマンドエンターティメントシステム” が一人一人に設置されていたり、LED照明が使われていたりと、さりげなく最新だったらしい!

とは言え、エコノミーで13時間近く座っているのは相当きつかったです……

アエロメヒコ航空の機内食

まず乗って1時間ちょっと経ってから1回目の機内食が出ました。

「チキンかパスタ」って選択肢が新しい(笑)

写真はチキン&ライス+サラダ、パン、デザートで、味は普通でした。

 

その後機内は完全に寝ろよモードとなったため、しばし睡眠タイム zzz

でも日本時間では午後なわけで、そんなに寝られないので例の “オンディマンドエンターティメントシステム” で動画を見ることに。

映画やドラマなどの動画が、自分の好きなタイミングで好きなだけ見られてめちゃくちゃ便利!

息子はペンギンの映画をひたすら見ていて、夫と私はいろいろ物色した挙げ句にアメリカのコメディードラマ「2 Broke Girls」にハマる w

 

しかし、いい加減お腹が空いてきたなぁ… 機内食まだかなぁ… と思っていたら、近くから何やら食べ物のにおいが!

どうやら後ろまで行けば食べ物がもらえるようで、カップラーメンとサンドイッチ、おにぎりをゲットしました(笑)

アエロメヒコ航空の機内食

そして着陸の1時間前くらいに2回目の機内食が出たので、このときは魚をセレクト。

いつも思うけど、なんで機内食ってお米+パンとか、めちゃくちゃな組み合わせなんだろう……(笑)

 

スポンサーリンク

メキシコシティ国際空港で乗り継ぎ。5時間どう過ごす?

まずはメキシコに入国&手荷物の受け渡し

メキシコシティ国際空港

かなり長時間に及ぶフライトでしたが、無事メキシコシティ国際空港のターミナル2に到着!

次もアエロメヒコに乗ってハバナに行くわけだけど、ここでまずメキシコへの入国審査をし、一度荷物を受け取らないといけないのです。

メキシコシティ国際空港

荷物を持って、右に行ったところにある手荷物再受託カウンター」へ。

ちょっと場所がわかりづらかったけど、作業自体は簡単でただ荷物を係員に渡すだけ(笑)

→ アエロメヒコ航空公式サイトに、空港内の地図が日本語でわかりやすく説明付きで掲載されています

モダンでオシャレな空港!フォトスポットあり

そうして現地時間で13:30くらいに入国手続きが終わり、いったんメキシコに入国です!

次のフライトまで約5時間あったので、空港内をブラブラして過ごすことにしました。

(最初はメキシコシティまで出てみようと計画していたけど、さすがに慌ただしいだろうと断念)

メキシコシティ国際空港

なんだかオシャレな空港!

こちらは1階の到着ロビーにて。

メキシコシティ国際空港

おぉ〜なんとフォトジェニック!これは撮らなきゃですよね(笑)!

メキシコシティは2016年1月から呼び名を「Ciudad de Mexico(=CDMX。意味はメキシコシティ)」に変えたのだそうです。

それまでは「Mexico Distrito Federal(=DF)」だったそうな。

メキシコシティ国際空港

空港の外にも出てみました。

メキシコシティ国際空港

遠くに山が見えましたよ〜

レストランは複数あるので食べることに困りません

メキシコシティ国際空港

再びターミナル内に戻って何があるのか散策してみたら、レストランがいくつもありました!

メキシコシティ国際空港

中途半端に機内食を食べてたから、そこまでお腹空いてなかったのが残念……

その他にフードコートもあったけど、クレジットカードは使えなさそうな雰囲気だったので利用せず。

(まずはキューバに行くし、このタイミングではメキシコペソに両替しなかったのです)

メキシコシティ国際空港

とはいえうろうろしていても時間を持て余すので、クレカOKと確認してメキシカン「WINGS」に入ってひと息つくことにしました。

メキシコシティ国際空港のレストラン

私が頼んだのはSopa Tortilla(トルティーヤスープ)@79ペソ(約500円)

メキシコのソウルフードと言われているそうで、アボカドや豆、トマト、チーズ、トルティーヤが入っていて美味しかったです!

しかしこのお店、店員さんがなんだかシャッキリとしてなかったですね〜

オーダーはなかなか取りに来ないわ、注文したドリンクが来ないわ…… 😯

 

写真展をやっているスペース発見!

メキシコシティ国際空港

さて、さすがにやることもだんだんなくなってきて、ベンチでボーッとしたり寝たり……

それにも飽きてきてブラブラしていると、写真展を発見!

素晴らしい暇つぶしになりました!

出国ゲートにもお店がたくさん!スタバもありました

メキシコシティ国際空港

さぁ、そろそろ出国ゲートに行きますよ〜

メキシコシティ国際空港

と思ったら何やら有名人が取材陣に取り囲まれている!

誰だかさっぱりわかりませんが(笑)

メキシコシティ国際空港

ゲートに行くとまたまたかっこいい空間で、むしろこっちにもっと早く入っていたほうが良かったかも?

充電スポットが豊富で、お土産屋からセブンイレブン、スタバまでお店がズラッと並んでいました。

メキシコシティ国際空港のスタバ

全然スイーツ系を食べてなかったので、スタバで買うことに(ここもクレカOK)!

アイスコーヒー@46ペソ(約280円)

メキシコシティ国際空港のスタバ

日本とフードメニューがけっこうちがいました。

写真手前は日本にあるケーキと似ているけどもっと大きくて大味だったし、息子が食べたチョコレートマフィンもやはり大きくて大味(笑)

ケーキ@43ペソ(約260円)/ マフィン@49ペソ(約300円)と、値段は日本とほぼ同じくらいですね!

 

まとめ:疲れたけどメキシコシティ国際空港でのトランジットは快適!

メキシコシティ国際空港

なんとか5時間のトランジットを空港で過ごすことができました!

これ以上時間があったらがんばってメキシコシティまで行ってみたかったけど……

タクシーで30分くらいで行けるそうですが、渋滞することもあるみたいで、無事に戻って来れるか不安で。

子連れだと案外思わぬところで時間を取られるしね。

 

でもメキシコシティ国際空港自体はとても快適で、成田ほどお店はないにしても、困ることはありませんでした。

危険な雰囲気もまるでなかったし、安心して過ごせましたよ♪

次はいよいよハバナに移動します!

アエロメヒコ航空でメキシコシティからハバナ・ホセマルティ国際空港へ!深夜なのに両替所(カデカ)は大行列!」へ

キューバの首都ハバナの「ホセ・マルティ国際空港」の様子をご紹介します。わが家は 成田空港 → メキシコシティ国際空港 メキシコシティ国際空港 → ホセ・マルテ...

 

 

 

★RomyのSNS(フォローはお気軽に)

 

2 件のコメント

  • はじめましてよろしくお願いします。
    子連れ メキシコ 空港で検索を色々していました所、こちらのページ拝見させて頂きました。
    8才3才の2名を母の私が連れ、ペルーに行きます。
    アエロメヒコの飛行機の利用を考えています。

    心配事がありまして
    スーツケース6個を、私一人でやりとり出来るか?という、無謀な質問です。
    ターンテーブルから一度下ろして再び預けるそうですが、実際現地を見た方の意見を頂きたく
    ご意見お聞かせ頂けませんでしょうか?

    メキシコ
    危ない
    と言うイメージが強く
    私が荷卸にバタバタしていたら、子供は危険かな…と。

    アメリカン系だと、そのままリマまで荷物が行き楽なのですが
    なんせ、3名なのでチケット代が高額です。

    10万程、安い
    アエロメヒコに出来たら乗りたいのですが

    どうかご意見頂ければと思い
    よろしくお願いします。

  • olinda様
    初めまして!記事をご覧いただきありがとうございます。
    8歳3歳のお子さん連れでペルーですか!それはドキドキしますね……

    私がちょうど1年前にメキシコシティ空港に行った印象としては、正直全く危ない雰囲気を感じませんでした。
    メキシコシティっておっしゃるように、怖いイメージがありましたので……
    ただそれは、わが家の場合「夫・私・小学3年生の息子」と3人だけで、夫婦2人で息子のフォローができたのと、荷物もそこまで多くなかった、というのもあります。

    荷物を一旦受け取ってまた預けますが、その距離自体はわりと近いです!
    でもスーツケース6つかぁ……
    それらを受け取っている間に、お子さん2人も目を離さないようにしないといけないですよねぇ。
    かつ荷物も取られないようにしないといけないし。

    その状況を考えると、多分メキシコシティに限らず、海外では大変な気がします(笑)
    なので、おそらく「メキシコシティだから危険」というのとはちがうかなぁ、と個人的には思います。
    空港のスタッフを捕まえて、なんとか手伝ってもらうとかがいいかもしれませんね。

    これくらいのアドバイスしかできませんが、どうか無事にペルーにたどり着けますように!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    鎌倉在住ブロガー。湘南鎌倉での暮らしやグルメ・観光・お出かけ情報、国内・海外旅行記などを発信しています。旅、カフェ、踊ること、サーフィン、海で見る夕焼けが好きな30代後半、小4男子のママ。 バイリンガルナレーター/Webメディア編集者/ベリーダンス講師としても活動中。

    Romyのプロフィール&このブログについて