ベトナムのダナン市内観光・ランチ・お土産探し&カフェを半日で楽しむ!おすすめスポット紹介

ベトナム・ダナンの街

ベトナム中部のリゾート地として人気急上昇中の「ダナン」

リゾートホテルが立ち並ぶ海沿いとは打って変わって、街中はいかにも東南アジアらしい、エネルギッシュで悪く言えばちょっとカオス(笑)な場所です!

この記事では、

  • ダナン中心部の様子
  • 訪れた観光スポット「ドラゴン橋」「ダナン大聖堂」
  • ランチで食べたダナン名物料理「ブンチャーカー」と食堂
  • スーベニアショップ&カフェ

をご紹介します。

ホテルエリアからも近く、半日もあれば中心部を見て回れます。

ダナン散策の参考にぜひご覧ください 🙂

2017年11月、夫・当時小学3年生の息子・私、家族3人でベトナムのダナンに行ったときの内容になります!

目次

Googleマップでダナン市内のスポットを確認

まずはイメージが掴みやすいよう、ダナン中心部とこの記事でご紹介するスポットの地図を貼っておきます。

縦に流れるハン川が中央にあり、その左側がこれからご紹介するダナンの中心エリアです。

そのすぐ左に行くとダナン国際空港があり、空港から街まではタクシーで約15分、とかなりコンパクトで便利なんですよ♪

 

川の右側の海沿いはリゾートホテルが立ち並ぶエリア。

ホテルからダナン中心部までもやはりタクシーで約15分(115,000ドン/約570円)で到着できました。

美しいリゾートの様子は「ベトナム・ダナンの老舗5つ星ホテル『フラマリゾート ダナン』に家族旅行で滞在!宿泊レポ」をご覧ください。

あわせて読みたい
ベトナム・ダナンの老舗5つ星ホテル「フラマリゾート ダナン」に家族旅行で滞在!宿泊レポ ベトナムのリゾートホテルで最初に5つ星を獲得した由緒ある「フラマリゾート ダナン(Furama Resort Danang)」。 2017年11月、初めてのダナン旅行で滞在しました! 部...

ダナン中心部の街並みを写真でご紹介!

ベトナム・ダナンの街

ご覧のように、「ザ・ベトナム!」という感じの街並みです(笑)

バイク・タクシー・バス・車が行き交い、正直空気はよくありません。

気になる方はマスクを持参したほうがいいですよ(私たちはそんなこと思いつかなかった…)!

ベトナム・ダナンの街

こういう古びた建物もいかにも東南アジアらしいですね!

リゾートエリアとは一気に雰囲気が変わるのが、ダナンの面白さかもしれません。

ベトナム・ダナンの街

こちらはお花がたくさん売られていた通り。

ベトナム・ダナンの街

ずいぶん大きな飾りをバイクに積んでいますが、日本で言う「開店祝い」のお花みたいな感じでしょうか?

ベトナム・ダナンの街

路地裏もバイクだらけ!

ベトナム・ダナンの街

途中で見かけた幼稚園は、カラフルでかわいらしい。

ベトナム・ダナンの街

うーん… お寺?道場?

ベトナム・ダナンの街

そして突然現れたこの高層ビルは「Softech 2 Tower」と言うそうです。

ベトナム・ダナンの街

川沿いの道を歩くと、ヤシの木がたくさん並んでいて南国っぽい!

川の色は淀んでいますが(笑)

ベトナム・ダナンの街

ダナンの印象について詳しくは「初めての子連れベトナム旅行はダナンとホイアンへ!英語通じる?治安は?街とビーチの様子・食事の注意点など」をご覧くださいね♪

あわせて読みたい
初めての子連れベトナム旅行はダナンとホイアンへ!英語通じる?治安は?街とビーチの様子・食事の注意... 2017年11月に家族で初めてベトナム旅行に行きました! 宿泊したのは中部最大の都市ダナンで、日帰りで世界遺産の街ホイアンも訪問。 この記事ではベトナム人の印象・英...

観光スポット①「Dragon Bridge(ドラゴン橋)」

ベトナム・ダナン「ダドラゴン橋/ロン橋」

ダナンと言ったら有名なのがこちらの「Dragon Bridge(ドラゴン橋/ロン橋)」

ハン川沿いにかかる橋の一つです。

昼間見るといまいちピンと来ない姿ですが(笑)、土日の夜21時頃になると顔から火と水を吹くイベントが開催されるんです!

かなり盛り上がるようなので、お祭り騒ぎが好きな方はぜひ行ってみては?

その様子はデイリーポータルZの記事が詳しくて面白かったので、よかったら参考にどうぞ!

「Dragon Bridge(ドラゴン橋/ロン橋)」

住所:Nguyen Van Linh | Phuoc Ninh, Son Tra, Da Nang, Vietnam
火を吹く時間:土日の21時〜

観光スポット② ピンク色の教会「Danang Cathedral(ダナン大聖堂)」

ベトナム・ダナン「ダナン大聖堂」

ドラゴン橋から北に歩いて10分ほどの場所にあるのが、「Danang Cathedral(ダナン大聖堂)」

フランス統治時代の1923年に建てられたカトリック教会です。

ベトナム・ダナン「ダナン大聖堂」

ピンク色の教会はめずらしいですよね!

ややくすんだピンクですが、ヨーロッパ調の建築様式と相まってダナンの街中でひと際目立つ存在です。

ベトナム・ダナン「ダナン大聖堂」

そして中は薄いイエロー♡ 教会としては比較的質素な作りですね。

ベトナム・ダナンの街

教会の横にあった建物は住宅かな?こちらも少し欧米風の造りのような……

華やかさにはちょっと欠けるかもしれませんが、ピンク色の大聖堂はめずらしい!

サクッと行って写真を撮ってはいかがですか?

(わざわざこのためだけに行かなくてもいいと思うけど……笑)

「Danang Cathedral(ダナン大聖堂)」

住所:156 Tran Phu Street, Da Nang, Vietnam
電話番号:+84 236 3825 285
時間:月〜土 5:00〜17:30/日 5:00〜17:00

ランチ:ダナンの名物料理が食べられる「Bun Cha ca Ong Ta(ブンチャーカー オンター)」

ベトナム・ダナンのブンチャーカー屋

ダナン名物の一つが「ブンチャーカー」と呼ばれる麺料理!

ランチに食べてみよう、とお店探し。

ベトナム・ダナンのブンチャーカー屋

ダナンのフリーペーパーにも載っていたブンチャーカー専門店「Bun Cha ca Ong Ta(ブンチャーカー オンター)」に入店。

ドラゴン橋から北に徒歩20分くらいの場所にあります。

ベトナム・ダナンのブンチャーカー屋

14時頃、とお昼時ではなかったせいかガラガラ!

口コミを見る限りでは、ランチタイムは地元の方々でにぎわうみたいでしたが……

ベトナム・ダナンで食べたブンチャーカー

「ブンチャーカー」は米粉でできた麺が使われて、魚のさつま揚げが入っているのが特徴です。

料金はなんと1杯50,000ドン(約250円)!!

味は比較的あっさりしていて美味しい♪

ただし添えてある生野菜は、他のテーブルに放っておかれていたものです……

翌日お腹壊したし、ちょっと危険かもしれません……

またローカル食堂なので、清潔さには過度な期待をしないほうがいいです!

「Bun Cha ca Ong Ta(ブンチャーカー オンター)」

住所:113A Nguyen Chi | Thanh Quan Thanh Khe, Da Nang 550000, Vietnam
電話番号:+84 90 391 91 61
営業時間:6:00〜21:00

お土産店&カフェ:「Danang Souvenirs & Cafe(ダナン スーベニア&カフェ)」

ベトナム・ダナン「ダナン スーベニア&カフェ」

「Danang Souvenirs & Cafe(ダナン スーベニア&カフェ)」はその名の通り、スーベニアショップとカフェが合わさった店舗。

お土産探しをしつつ、暑さをしのいでちょっとひと息したい!ってときにピッタリのお店です。

ドラゴン橋から北に歩いて25分くらい。

ベトナム・ダナン「ダナン スーベニア&カフェ」

お土産はアジアンテイストではなく、モダンでオシャレなパッケージのものが中心ですよ♪

文房具やちょっとした小物が充実しています!

ベトナム・ダナン「ダナン スーベニア&カフェ」

マグカップやぬいぐるみもあります。

ベトナム・ダナン「ダナン スーベニア&カフェ」

もちろんベトナムらしい、コーヒーやチョコレート、ハンドソープなども豊富にあって迷ってしまいます!

ベトナム・ダナン「ダナン スーベニア&カフェ」

こちらは「SWEET PARADISE」と書かれているように、お菓子が置かれたコーナー(冷房がしっかり効いています)。

ベトナム・ダナン「ダナン スーベニア&カフェ」

チョコレートのパッケージが美しいですよね♪

ベトナム・ダナン「ダナン スーベニア&カフェ」

こちらは横にあるカフェ。

天井が高くて開放的な雰囲気が心地よい空間です!

ベトナム・ダナン「ダナン スーベニア&カフェ」

Wi-Fi完備なのもポイントが高い!

ただし、たまたまかもしれませんが、私たちのオーダーを取りにきてくれたスタッフさんは全く英語が通じず……

こんなに観光客向けのお店なのに??とちょっと思ってしまいました。

〜注文したもの〜
・アプリコットソーダ
・チョコレート入りアイスコーヒー
・ティラミス
→ 計105,000ドン(約520円)

ベトナム・ダナン「ダナン スーベニア&カフェ」

カフェも安いですね〜!ティラミスの味は普通でしたが(笑)、見た目がオシャレ!

最後にお土産を買って帰りました。

袋もパッケージもかわいいんです♡

〜買って帰ったもの〜
・セサミケーキ 40,000ドン(約200円)
・自分用に100%ナチュラルなリップクリーム 42,000ドン(約210円)

サイズが比較的コンパクト&お手頃価格な商品が多かったので、ちょっとしたお土産を買うのにオススメのお店です!

ダナンには他にもオシャレなカフェが点在しているようなので、事前に調べて目星をつけて行くのがオススメ 😉

私は旅行前に見逃してしまってかなり後悔している記事が、こちらの「女子旅におすすめ♪ベトナム・ダナンのフォトジュニックなカフェ5選!」です!

「Danang Souvenirs & Cafe(ダナン スーベニア&カフェ)」

住所:34 Bach Dang Street, Da Nang, Vietnam
電話番号:+84 236 3827 999
営業時間:7:00〜22:30
備考:クレジットカード利用可能

→ 公式サイト

番外編:遊具がそこそこ楽しそうな公園

ベトナム・ダナンの街

わざわざここをめがけて行くほどではありませんが、散策途中に見つけた公園もご紹介します。

ベトナム・ダナンの街

小学生の息子は大喜び(笑)

子連れでダナンを訪れる方は、しばし放し飼いにできるスポットなので頭の片隅に置いておくといいかもしれません。

(ただし直射日光がかなりキツイです!長時間はムリなので気を付けてくださいね)

公園自体は地図で特定できませんでしたが、「Trung Vuong Theater」という大きな映画館のすぐ近くです。

まとめ:半日あれば十分ダナンの街を見て回れます!

ベトナム・ダナンの街

実際にご紹介したスポットは

  1. 「ドラゴン橋」を途中のタクシー内から見る
  2. 「ブンチャーカー オンター」でランチ
  3. 「ダナン スーベニア&カフェ」でお土産探し&休憩
  4. 「ダナン大聖堂」

の順番で見て回り、ホテルに到着。

ホテル〜街中〜ホテルでトータル3時間くらい、十分街を楽しめました!

 

全体としてはゴチャゴチャしているし、快適にお散歩できるような街ではないけど……

「せっかくベトナムに行くんだから、東南アジアらしいカオスも味わいたい!」という方はぜひ行ってみてくださいね!

古い建物と現代的な高層ビル、ヤシの木…… その混沌した様子を見るのも面白いですよ。

 

注意点としては、世界遺産の街ホイアンのように、ただ歩いているだけで素敵なお店がある街ではないです。

でもホテル内にいるだけでは決してわからない、ダナンの現地の方々の生活も垣間見れますしね!ぜひ行ってみてください^^

その他ベトナムのオススメ情報

ホイアンについては「ベトナムの世界遺産『ホイアン』。写真を撮らずにはいられないノスタルジックで美しい街!」へ

あわせて読みたい
ベトナムの世界遺産「ホイアン」。写真を撮らずにはいられないノスタルジックで美しい街! ベトナム中部最大の都市ダナンから、車で約30分ほどで行ける世界遺産の街「ホイアン」。 ベトナム・中国・西洋・日本と、様々な文化が入り交じったとても美しい街です!...

ダナンでオススメのリゾートホテルについては「ベトナム・ダナンの老舗5つ星ホテル『フラマリゾート ダナン』に家族旅行で滞在!宿泊レポ」もあわせてどうぞ!

あわせて読みたい
ベトナム・ダナンの老舗5つ星ホテル「フラマリゾート ダナン」に家族旅行で滞在!宿泊レポ ベトナムのリゾートホテルで最初に5つ星を獲得した由緒ある「フラマリゾート ダナン(Furama Resort Danang)」。 2017年11月、初めてのダナン旅行で滞在しました! 部...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1980年東京生まれ。横浜、ニューヨーク育ち。鎌倉在住。ナレーター/ダンサー&講師/整体師/ライター/オンラインコミュニティの事務局、と複数の顔を持つマルチポテンシャライト。一つ一つのいのちが輝き、調和した、愛と平和のある世界の実現を目指している。趣味は旅、グルメ、音楽、散歩など。自然が好き。
→ Romyのプロフィール詳細

目次
閉じる