【ブリーザーコーヒー/BREATHER COFFEE】逗子でオーストラリアのコーヒー文化が味わえるカフェ誕生!

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」
スポンサーリンク

2018年5月、逗子駅に「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」というカフェが誕生しました!

コーヒー文化が盛んなオーストラリアのメルボルンで修行した後、ご夫婦でオープン。

奥様と知り合いということもあって、お店に行くのを楽しみにしていたんです♪

Romy
とってもオシャレでホッと落ち着く空間の中、美味しいコーヒーがいただけますよ!

フレンドリーなお2人にも和みます 🙂

 


「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」は逗子駅から徒歩約6分、池田通り沿いにあります

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

JR逗子駅から歩いて6分くらい、京急新逗子駅からも9分くらいの場所にある「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

池田通りという大きな通りに面している、とりわけオシャレなエントランスが目を引きます 🙂

ご覧のように外の席で気軽に飲むこともできるし、コーヒーのテイクアウトも可能です。

 

店内は白くて開放的な空間!とても落ち着きます♪

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

白を基調としたナチュラルな雰囲気の店内は、天井が高くてとっても開放的!

窓も大きくて気持ちいいんですよ〜♪

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

店内にはカウンター席が12席。右奥に4席と

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

窓ぎわに5席

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

こちらは入り口の窓を背にした3席。

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

朝仕事の前に外をながめながら、新聞片手に(今どきはスマホか 笑)コーヒーを飲んだり、子どもを見送ってからほっと一息ついたり。

お店の名前にある「ブリーザー(BREATHER)」は「息抜き・ひと休み」という意味なので、まさにそんなお店だな〜と思いました 😉

どこに座っても落ち着く空間です!

 

スポンサーリンク

ドリンクはオーストラリアらしいコーヒーメニューが中心

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

ブリーザーコーヒーのウリは何と言っても!オーストラリアのメルボルンにある「MAKER FINE COFFEE」というカフェの豆を使っていること。

日本で飲めるお店は、唯一ここだけなんだそうです!

もちろんコーヒー豆も購入できます。

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

私が注文したのはカフェラテ(@550円)

メルボルンだとラテは基本的にこのグラスで出てくるんですって(ラテグラスと呼ぶらしい)!

Romy
きれいなラテアート♡

あまりミルクっぽい(甘ったるい?)ラテは苦手なんですが、ここのは個人的に好みでした!

 

ちなみに店主はヘッドバリスタとしてメルボルンで5年ほど修行されたんだそうです。

逗子葉山経済新聞に紹介された記事もあわせてご覧くださいね!

オーストラリアで学んだコーヒー文化を逗子に メルボルンで出会った夫婦がカフェ新店
逗子の池田通り商店街に5月2日、カフェ「BREATHER COFFEE」(逗子市逗子7、 TEL046-815-6885)がオープンした。

 

フードメニューはオープンサンドやバナナブレッド、クッキーなど

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

こちらはシナモントースト(@700円)

マスカルポーネチーズがたっぷり乗っていて、程よい甘さでした!

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

中はこんな感じでちょっとティラミスっぽく見えますね(食べ途中のショットでごめんなさい!)。

チーズがたっぷりだからか、思いのほかお腹いっぱいになっちゃいました!

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

スイーツは他にもバナナブレッドやクッキー、グルテンフリーのベリーチーズがあります。

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

2度目の訪問時にロングブラック(@450円)バナナブレッド(@420円)をいただきました!

この組み合わせ、とってもオススメです♡

濃いめの酸味が効いたコーヒーに、トーストして外側がサクッとしたバナナブレッド(もちろんバターも塗って!)がたまらない……

 

お食事系ではアボカドのオープンサンドが美味しそう!

 

「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」の営業時間・アクセス・地図など

「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

  • 住所:神奈川県逗子市逗子7-6-33
  • アクセス:JR横須賀線「逗子駅」下車、徒歩約6分/京急線「新逗子駅」下車、徒歩約9分
  • 電話番号:0468-15-6885
  • 営業時間:平日 7:00〜18:00、土日 8:00〜18:00
  • 定休日:月曜
  • 備考:クレジットカード使用不可

→ お店のInstagram

※2018年5月の情報を元に記載しています。必ずご自身で確認の上ご利用下さい

 

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

JR逗子駅からの道案内!

改札を出て右に行き、「なぎさ通り」をまっすぐ進みます。

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

OKストアが出てくる交差点を左に曲がり、「池田通り」を少し歩いた右側にありますよ!

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

この近くに「博多ラーメン ムギコ」というラーメン屋さんもあってオススメです!

【博多ラーメン ムギコ】逗子駅で人気沸騰中の豚骨ラーメン屋さん!チャーシューご...
2017年7月にオープンし、「逗子にめちゃくちゃ美味しいラーメン屋ができた!この辺でナンバーワンかも??」と最近周りで話題の「博多ラーメン ムギコ」。家族で土曜の...

 

まとめ:オーストラリアのコーヒー文化を感じながらひと休みはいかが?

逗子のカフェ「ブリーザーコーヒー(BREATHER COFFEE)」

ひいき目じゃなくて、本当にいいお店だったなぁ……

私が住む鎌倉にはありそうでない雰囲気かもしれません!

逗子の駅周辺にはカフェがほとんどないらしく、これから知られるようになって地元の方々で人気のお店になるはず 😎

Romy
ご近所の方はぜひ一度行ってみてくださいね!

逗子の海岸に遊びに行く前に立ち寄ってテイクアウトしていくのもいいのでは?

その他のオススメ周辺情報

逗子駅に向かう途中の「マーロウプリン」でお土産はいかがですか?

美味しい湘南スイーツと言えば「マーロウ」のビーカー入りプリン♪ お土産にもお取...
横須賀市秋谷に本店のカフェ&レストランがあり、耐熱ビーカー入りの手作りプリンが美味しい「マーロウ」は湘南スイーツの代表的存在。葉山や逗子など湘南エリアを始め...

 

 

 

★RomyのSNS

ときどき鎌倉情報を投稿しています!(フォローはお気軽に)

 

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住ブロガー。湘南鎌倉での暮らしやグルメ・観光・お出かけ情報、国内・海外旅行記などを発信しています。旅、カフェ、踊ること、サーフィン、海で見る夕焼けが好きな30代後半、小4男子のママ。 バイリンガルナレーター/Webメディア編集者/ベリーダンス講師としても活動中。

Romyのプロフィール&このブログについて