鎌倉グルメ

【クリヤム/kuriyum】鎌倉・御成通り裏の上品なタイ料理店(長谷から移転)

鎌倉駅西口・御成のタイ料理「クリヤム(kuriyum)」

江ノ電の長谷駅にあった人気タイ料理店「クリヤム(kuriyum)」が、鎌倉駅西口の御成に2018年10月移転しました!

木の温もりを感じる清潔感あふれるカフェのような店内で、日本人好みの上品なタイ料理がいただけます。

ランチメニューは全部で5種類あり、鎌倉野菜と生春巻きの前菜付き。

鎌倉で採れた新鮮な食材とタイ料理のコラボレーションをご紹介します!

Romy
Romy
何度か利用した際の内容と写真を掲載しています。

「クリヤム(kuriyum)」は鎌倉駅西口から徒歩約2分。御成通り裏にあります

鎌倉駅西口の御成通り

「クリヤム(kuriyum)」は鎌倉駅西口を降りて徒歩約2分。

メインストリートである御成通りから1本横に入った路地裏にあります。

鎌倉・御成通りの路地裏

チョコレートバンク」というゴリラの置物があるチョコレート屋を通り過ぎ、靴屋の角を右折。

鎌倉「チョコレートバンク(CHOCOLATE BANK)」
【チョコレートバンク】鎌倉・御成通りに巨大ゴリラ!人気チョコレート店「ca ca o」が手がけたショップ&カフェ鎌倉駅西口、御成通りの入り口すぐ。 かつて東日本銀行の支店があった場所に2018年1月オープンした「チョコレートバンク(CHOCO...

 

そのまままっすぐ進んだ右側に、清潔感ただようエントランスが現れます!

入り口に置いてあるメニューボード。

ちなみに、クリヤムは2009年11月に長谷にオープンし、9年間の営業を経てこちらの御成に移転したとのこと。

 

木の温もりを感じるオシャレな店内

クリヤムの店内は、ウッディーで優しい雰囲気です。

この日は友人とお店で12時に待ち合わせ。

少し早く着いたのでご覧のようにまだ席は空いていましたが、この後どんどんお客さんが来てあっという間に満席になりました!

 

スポンサーリンク

ランチメニューは5種類。全て1,180円

ランチメニューは以下の5種類が基本。

  • ガパオ ガイ(鶏ひき肉のバジル炒め 目玉焼きのせごはん) ※辛さが選べます
  • ゲーン キヨワーン(鶏肉と地場野菜のグリーンカレー)
  • カオマンガイ(茹で鶏のせごはん)
  • パッタイ(タイ式焼きビーフン)
  • 今月のランチ

全てのプレートに前菜が付いて1,180円(税別)です。

オプションとしては

  • コーヒーかジャスミンティー +200円
  • 大盛り +200円

があるほか、ジュースやビール、ワイン、デザートもあります!

前菜(サラダ+生春巻き)

彩り豊かな前菜が到着!

カブや水菜、玉ねぎなどの鎌倉野菜と

小さめの生春巻き&スイートチリソースも付いています!

さっぱりした爽やかな味で美味しい 🙂

ゲーン キヨワーン(グリーンカレー)

こちらは初回に頼んだゲーン キヨワーン(グリーンカレー)

この日の野菜はさつまいも、ブロッコリー、カブ。

鶏肉もけっこうたくさん入っていました!

カレーは辛さと甘みのバランスがよく、コクがあって美味しい 😎

ジャスミンライスも嬉しいですね〜♪

Romy
Romy
だんだん口の中がヒーヒーしてきて、水をたくさん飲みながら食べました(笑)

カオマンガイ(茹で鶏のせごはん)

鎌倉駅西口・御成のタイ料理「クリヤム(kuriyum)」

2回目に頼んだカオマンガイ(茹で鶏のせごはん)

左上に添えてある味噌ベースのタレを絡めていただきます。

Romy
Romy
かなりさっぱりしていて美味しい!

ただ、体に良さそうすぎてあまりお腹いっぱいにはなりませんでした 😆

パッタイ(タイ式焼きビーフン)

鎌倉駅西口・御成のタイ料理「クリヤム(kuriyum)」

3回目に頼んだのはパッタイ(タイ式焼きビーフン)

こちらは辛くないので誰でも安心して食べられますが、物足りない方は調味料を追加してお好みの味にできます。

 

「クリヤム(kuriyum)」の営業時間・アクセス・地図など

「クリヤム(kuriyum)」

  • 住所:神奈川県鎌倉市御成町11-13 第一興産26号館 1F
  • アクセス:JR横須賀線・江ノ島電鉄線「鎌倉駅」下車、西口より徒歩約2分
  • 電話番号:0467-25-1525
  • 営業時間:ランチ 11:30~15:00、ディナー 17:30~22:00
  • 定休日:毎週水曜、毎月第4火曜
  • 備考:クレジットカード使用不可

→ 公式サイト
→ Facebookページ
→ Instagram
→ 食べログ
→ ぐるなび(夜のネット予約可能)

※2018年12月の情報を元に記載しています。必ずご自身で確認の上ご利用ください

 


まとめ:日本人好みの上品なタイ料理を食べるならぜひ「クリヤム(kuriyum)」へ!

店内は清潔感があってオシャレなカフェのような「クリヤム(kuriyum)」

きちんと作られた、丁寧で上品なタイ料理という印象でした!

私が行ったランチ時にはシェアしている方々がいらっしゃったので、グループで行かれるならそれもアリですね。

ディナータイムもぜひ行ってみたいお店です!

Romy
Romy
鎌倉ならではの食材を使った美味しいタイ料理、ぜひ食べに行ってみてください 😉

その他のオススメ鎌倉情報

鎌倉駅西口の線路沿いにある「タイの食堂 バーン フア ドン」は雰囲気が全然ちがいますが、やはり美味しいタイ料理店です!

鎌倉駅西口「タイの食堂 Kamakura Baan Hua Don(バーン フア ドン)」
【タイの食堂 バーン フア ドン】鎌倉駅前の雰囲気も味も本場さながらのタイ料理店地元鎌倉で「タイ料理が食べたい!」と突然言い出した夫。 ふと、鎌倉駅前にあるタイ料理屋さん「タイの食堂 Kamakura Baan...

 

グルメバナー湘南・鎌倉エリアを中心としたカフェ・レストラン情報はカテゴリー「グルメ」へ!

お出かけ・国内旅行バナー湘南・鎌倉エリアのお出かけ・観光情報はカテゴリー「お出かけ・国内旅行」へ!

ABOUT ME
Romy
鎌倉在住ブロガー。海と山に囲まれた自然豊かな環境、ゆったりした時間の流れに惹かれ、2016年夏に家族で横浜から鎌倉に移住。それ以来、湘南での暮らしやグルメ・お出かけ情報、国内・海外旅行記などをブログで発信しています。 ▼ Romyのプロフィール&このブログについて