鎌倉グルメ

【ダンデライオンチョコレート鎌倉店】モーニング限定メニューあり!チョコ専門店&カフェ

ダンデライオンチョコレート

サンフランシスコ発の本格チョコレートバー&カフェ「ダンデライオンチョコレート鎌倉店」が、2017年2月にオープン。

たまたま初日に行って以来すっかり常連となった鎌倉在住の私が、その魅力をたっぷりご紹介します!

都内の蔵前店、伊勢店、京都店と限られたエリアにしかお店がないので、鎌倉にお越しの際にはぜひ行ってみてください 🙂

オススメポイント

  • 高品質のチョコレートを使ったスイーツ&ドリンクが楽しめる
  • モーニング限定メニューあり
  • 比較的人が少なくゆったり過ごせる午前中が穴場
  • ナチュラルな雰囲気の店内。春には目の前の桜の木でお花見も
  • テイクアウト可。お土産にも人気
  • Wi-Fiあり、電源あり(カウンターに2箇所)
Romy
Romy
新たに試したメニューや最新情報などは、随時こちらに追記しています!

そろそろ全メニューを制覇しそうで記事がどんどん長くなります(笑)

オンラインショップもあり、人気のチョコレートバーやホットチョコレートミックスなどが購入できます。

 

「ダンデライオンチョコレート鎌倉店」は鎌倉駅西口徒歩1分、線路からも見える好立地

ダンデライオンチョコレート鎌倉

鎌倉駅前には西口と東口を結ぶ高架下トンネルがあり、そこをくぐる手前の建物に「ダンデライオンチョコレート鎌倉店」はあります。

ダンデライオンチョコレート

サンフランシスコに本店があるダンデライオンチョコレートは、東京の蔵前店が一号店。

その後伊勢外宮店、続いて鎌倉店が誕生し、2018年春には京都店もオープンしました。

Romy
Romy
立地にかなりこだわりがあるように感じますねぇ 😎
ダンデライオンチョコレート鎌倉店

階段を上っていくと、お店の入り口があります!

ここに書かれている「スモールバッチ」は小ロットの意で、それだけ希少価値のあるチョコレートということですね♪

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

入口の右横にちょっとした席があり、チョコレートドリンクを飲みながら一息……なんてのもOK!

この道を右に行くと鎌倉駅西口改札です(ちょっと裏道っぽいので、地元民しか使わない道かも)。

左に進むと線路沿いを歩くことができ、「タイの食堂 バーン フア ドン」という美味しいタイ料理屋さんがあります。

鎌倉駅西口「タイの食堂 Kamakura Baan Hua Don(バーン フア ドン)」
【タイの食堂 バーン フア ドン】鎌倉駅前。雰囲気も味も本場さながらのタイ料理店地元鎌倉で「タイ料理が食べたい!」と突然言い出した夫。 ふと、鎌倉駅前にあるタイ料理屋さん「タイの食堂 Kamakura Baan...

 

1階は物販コーナー&レジカウンター

ダンデライオンチョコレート鎌倉

入るとまず右側にズラッとチョコレートが並んでいて、試食できるときもあります。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

お店で使われている食器やグッズも売られていて、オシャレなインテリアショップのような店内!

写真にないですが、1階にはテラス席が少しあります。

ダンデライオンチョコレート鎌倉

レジ横にはなんともオシャレにペストリーが飾られてます。

種類がたくさんあるので、どれにするか迷うこと間違いなし!

ダンデライオンチョコレート鎌倉

どのようにチョコレートが作られているのか、英語で説明が書かれたボードが奥に飾られています。

キーワードは「ビーントゥーバー(Bean to bar)」で、カカオ豆の選定、買い付け、選別、そして作る行程まで全て自社ファクトリーで行っているのが特徴。

また、チョコレートは「シングルオリジン(=1種類)」のカカオ豆から作られ、カカオ豆とオーガニックのきび砂糖しか入っていないのもポイントです!

Romy
Romy
乳化剤や添加物などいろいろ入っているチョコレートが一般的に多いだけに、ダンデライオンのチョコは安心して食べられるのが魅力♪

(そしてそれを言い訳に食べているという話もあるとかないとか……)

 

スポンサーリンク

2階はゆったりくつろげるナチュラルな雰囲気のカフェスペース

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

2階に上がると、木の温もりを感じる明るい空間が広がっています!

よく階段を上がってきた方が「すごい〜!オシャレ〜!!」と叫んでいますよ 😉

ダンデライオンチョコレート鎌倉

大きな窓の外には駅前にある通称「三角公園」の木々や、御成通りの入り口が見え、視界が開けていて気持ちいいです!

ダンデライオンチョコレート鎌倉

こちら側は目の前がJRの線路なので、ちびっ子に人気の席(笑)

ダンデライオンチョコレート鎌倉店から見える桜

そして春になると窓の外には満開の桜が見られる、とっても贅沢な空間なんです♪

これはもう最高の立地ですので、桜の季節にはぜひ訪れてくださいね!

ホテルニューカマクラの桜
鎌倉の穴場お花見スポット!西口を降りた線路沿いの立派な桜の木【開花時期・見頃:3月下旬〜】鎌倉在住のRomy(@romyhiromi_com)です♪ 鎌倉に咲き誇っていた桜も、週末でだいぶ葉桜となりました。 でもも...

 

モーニング限定メニューはチョコレートクロワッサンとグラノーラ

ダンデライオンチョコレート鎌倉

チョコレートクロワッサン(@330円)は鎌倉店限定・モーニングのみのイチオシ商品!(なくなり次第終了)

チョコレートは上品な甘さで、クロワッサン生地全体がこってりしてないので朝食にちょうどいいんですよ♪

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

もう一つのモーニング限定メニューは、グラノーラ+ミルク/アードミルク(@420円)

グラノーラ専門店「CABANON」のグラノーラに、ダンデライオンのカカオニブをトッピングしていただきます。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

ナッツやキューブ状のチョコレートがたくさん入っていて、食べ応えあり!

グラノーラは8時から11時の限定販売になります。

 


終日あるスイーツは、スモアやブラウニーなど種類豊富

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

スモア(@450円)は注文後にバーナーで表面を焼いてくれます。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

マシュマロが口の中でふわっ・とろっと溶け、底に敷いてあるグラハムクラッカーがサクサクで美味しい 😉

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

ニブトフィー(@550円)は、キャラメルがチョコレートで挟まれていて、上にカカオニブが乗っています。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

キャラメル好きにはたまらない!

かなり濃厚で量もあるので、シェアするか少しお持ち帰りするのがオススメ。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

チョコレートブラウニー(@400円)はチョコレートがたっぷり入っていて、想像以上にお腹にたまります。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

これもやはり、誰かとシェアしても十分な量かも……

ダンデライオンチョコレート鎌倉

コーヒーケーキ(@400円)は2017年秋より新たに誕生し、今のところ鎌倉店限定のようです♪

※2018年11月追記:美味しかったのになくなってしまいました…… 残念!

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

二ビースコーン(@380円)には季節のフルーツやナッツが入っていて、甘すぎずさわやかな味です。

チョコレート感は他の商品と比べると控えめで、軽いので朝食にもいいですよ 😉

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

夏は大きなパイナップルが入っていました!

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

ダンデライオン・チョコレートチップクッキー(@330円)はチョコの塊が贅沢に入っていて、しっとりリッチなクッキーです。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

これだけテイクアウトの写真でごめんなさい!

ドゥルセ・デ・レチェ・バー(@450円)は、チョコ+キャラメル+アーモンド&ヘーゼルナッツのサクサクの3層になっていて、とにかく濃厚!

私ほどの甘いもの好きではない夫も、これはかなり気に入っていました 😉

本当はきれいに上に塩が乗っていたのですが、途中で溶けたのか形跡がかろうじて残っています(笑)

Romy
Romy
そこまでチョコ好きではなかったのに、ダンデライオンのチョコにはすっかりはまってしまいました 😆

ちなみにマシュマロが写真に写っていますが、これも自家製で好きなだけ取ってOKです!

 

飲み物はチョコレートドリンクを中心に、コーヒーやビールも

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

お店で一番人気のフローズンホットチョコレート(@630円)は、名前が不思議ですが冷たいドリンクです(笑)

「かなり甘いですよ?」と念押しされましたが、上品なチョコシェイクって感じ!

すごく濃厚なチョコレートアイスを飲んでいるみたいですよ 😎

Romy
Romy
ハロウィンで特別マシュマロ付きでした!
ダンデライオンチョコレート鎌倉店

カマクラホットチョコレート(@630円)は鎌倉店オリジナルのホットチョコレートドリンクで、ほうじ茶入り!

チョコレートドリンクの中で一番甘さ控えめだそうです。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

ミッションチョコレート(@580円)は、カイエンペッパーなどのスパイスがたくさん入っていてピリッとします!

クセになる美味しさです 😎

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

ミッションモカ(@630円)はそれのエスプレッソ入りバージョン。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

マロキーノ(@630円)はかなり濃厚なカフェモカで、サイズは小さめ。

ダンデライオンチョコレート鎌倉

いわゆる一般的なカフェモカ、ハウスモカ(@630円)

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

カカオフルーツスムージー(@630円)がスタッフさんに一番人気だそう!

カカオの果肉(白いんですね!)で作られた桃のような味のドリンクで、滅多に他店ではお目にかかれませんよ♪

カプチーノ(左@480円)カフェラテ(右@530円)など、コーヒーメニューももちろんあります。

コーヒー豆は辻堂にあるコーヒーロースター「27 Coffee Roasters」のものだそうで、酸味と苦みのバランスが程よい気がします♪

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

カカオニブコールドブリュー(@480円)といった、チョコレート屋さんらしいコーヒーも。

その他にも紅茶や鎌倉ビールも置いてあります!

ダンデライオンチョコレート鎌倉店
Romy
Romy
この写真は、スパイシーなミッションホットチョコレートとスコーンで、なかなか良い組み合わせでした!

ドリンクとスイーツ両方頼む場合は、組み合わせに気をつけないと甘さにやられるのでご注意を 😯

 

「ダンデライオンチョコレート鎌倉店」の営業時間・アクセス・地図など

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

「ダンデライオンチョコレート鎌倉店」

  • 住所:神奈川県鎌倉市御成町12-32
  • アクセス:JR横須賀線、江ノ島電鉄線「鎌倉駅」下車、西口より徒歩約1分
  • 電話番号:0467-53-8393
  • 営業時間:8:00~20:00(L.O. 19:30)
  • 定休日:なし ※年末年始などのお休みあり
  • 備考:クレジットカード使用可

→ 公式サイト
→ 鎌倉店公式インスタグラム
→ 公式オンラインショップ
→ 食べログ

※2019年1月の情報を元に記載しています。必ずご自身で確認の上ご利用下さい

 

まとめ:「ダンデライオンチョコレート鎌倉店」で上品なチョコレートをぜひ食べて!

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

店内のインテリアも、ドリンク&スイーツのお味も全体的にとても上品なのが魅力。

チョコレート好きの方も、そこまでではない方も、ぜひ一度行ってみてください 😎

ちなみにオープン以来足繁く通っていますが、圧倒的に午前中からお昼にかけてが空いていて快適です。

午後、特におやつタイムから夕方にかけては満席のことが多々あるのでご注意を!

Romy
Romy
混んでいるときはドリンクやペストリーのテイクアウトもいいのでは?

チョコレートバーはお土産・ギフトにもオススメです!


ダンデライオンチョコレートのオンラインショップへ

その他のオススメ鎌倉情報

同じくカリフォルニアから鎌倉にやってきた「ヴァーヴコーヒーロースターズ」もいかがですか?

「ヴァーヴコーヒー(verve coffee)鎌倉」
【ヴァーヴコーヒーロースターズ鎌倉雪ノ下店】西海岸を感じるオシャレで広々としたカフェ「ヴァーヴコーヒーロースターズ/VERVE COFFEE ROASTERS鎌倉雪ノ下店」は、鎌倉ではめずらしい広々としてにぎやかなカフェ...

 

グルメバナー湘南・鎌倉エリアを中心としたカフェ・レストラン情報はカテゴリー「グルメ」へ!

お出かけ・国内旅行バナー湘南・鎌倉エリアのお出かけ・観光情報はカテゴリー「お出かけ・国内旅行」へ!

ABOUT ME
Romy
海と山に囲まれた自然豊かな環境、ゆったりした時間の流れに惹かれ、2016年夏に家族で横浜から鎌倉に移住。それ以来、湘南鎌倉での暮らしやグルメ・観光・お出かけ情報、国内・海外旅行記などをブログで発信しています。旅、カフェ、踊ること、サーフィン、海で見る夕焼けが好き。 ▼ Romyのプロフィール&このブログについて