鎌倉グルメ

【鎌倉やき芋本店】甘さと美味しさがギュッと詰まった壺焼きの焼き芋屋さん

「鎌倉やき芋本店」

鎌倉駅西口から歩いて6分ほど、長谷に向かう由比ヶ浜通りにある「鎌倉やき芋本店」に行ってきました!

鹿児島を始め日本全国から美味しいお芋を集めているご主人。

壷焼きで焼いた焼き芋、冷やし焼き芋、パウンドケーキなどが買えます。

その場でいただくのはもちろん、持ち帰って自宅で食べるのもオススメですよ 😉

常設の焼き芋屋さんってなかなか見かけないので、鎌倉散策の際に立ち寄ってみてはいかがですか?

2018年6月放送のヒルナンデスでも紹介されたそうです!

Romy
Romy
2019年2月利用時の内容を中心に掲載しています。

なお、2019年6月現在、小町通り裏に移転して営業中です!(その情報は一番最後に追記しました)

「鎌倉やき芋本店」は由比ヶ浜通りの小さな焼き芋屋さん

「鎌倉やき芋本店」

鎌倉駅西口から徒歩約6分。

御成通りを抜け、長谷に向かう由比ヶ浜通りに突き当たったら歩道を渡り右へ。

少し歩いていった左奥に「鎌倉やき芋本店」はあります。

「鎌倉やき芋本店」

由比ヶ浜通り沿いというよりは1本中に入るのですが、わかりやすくノボリが飾られています。

「鎌倉やき芋本店」
Romy
Romy
お店の前に自転車を停めていたら、ご主人が店内から出てきてくれました!

 

メニューは焼き芋、冷やし焼き芋、パウンドケーキなど

「鎌倉やき芋本店」

焼き芋は旬のものが数種類置いてあり、量り売りになります。

「鎌倉やき芋本店」

こだわりの壺焼き!

中を見せてもらいましたが、一度に12本くらい焼けるのだそう。

「鎌倉やき芋本店」

焼き芋以外にも、冷やし焼き芋やパウンドケーキもあります!

Romy
Romy
中には毎朝食べるため、まとめ買いしていくお客さんもいらっしゃるのだとか。

天然の糖分がたっぷり含まれているので、そのままで数日、冷蔵なら1ヶ月くらいは余裕でもつそうですよ!

 

スポンサーリンク

いただいたお芋とパウンドケーキの写真&感想

「鎌倉やき芋本店」

この日は

  1. 鹿児島産のシルクスイート(100g 250円)
  2. 鹿児島産の紅はるか(100g 200円)

の2種類を購入し、合計900円でした。

ご主人から「紅はるかは糖度が高いから、冷やしても美味しいよ」とアドバイスをいただき、持ち帰ってみることに。

逆にシルクスイートはアツアツのほうが美味しいのだとか!

「鎌倉やき芋本店」
Romy
Romy
シルクスイート、めちゃくちゃ甘くて美味しい!

ほとんど息子に食べられてしまいましたが(笑)

「鎌倉やき芋本店」

そして取材も兼ねていたので、特別にパウンドケーキ(一切れ350円)の試食をいただいちゃいました。

なんと紅はるかが丸々1本、どーんと中央に入っているんです!

最初はお芋を生地に入れたりと試行錯誤した結果、これが一番お芋の味が引き立ったのだそう 😎

「鎌倉やき芋本店」

バニラビーンズ 、はちみつ、ブラウンシュガーなどが入っていて、風味づけで使われているバーボンの香りがまたたまらないです!

Romy
Romy
パウンドケーキは温めて食べるのもアリですが、冷たいほうが焼き芋がより美味しいんだそうですよ。

「鎌倉やき芋本店」の焼き芋

こちらは持ち帰って翌日食べた紅はるか。

ねっとりしていてびっくりするほど甘い!

Romy
Romy
さつまいもの糖分だけでここまで甘いとは 😆

お砂糖が入ったお菓子を食べるより、はるかに健康的でいいですね。

食物繊維も豊富だし!

 

「鎌倉やき芋本店」の営業時間・アクセス・地図など

「鎌倉やき芋本店」

  • 住所:神奈川県鎌倉市由比ヶ浜2-5-22
  • アクセス:JR横須賀線・江ノ島電鉄線「鎌倉駅」下車、西口より徒歩約6分
  • 電話番号:なし
  • 営業時間:月~金 11:30~18:00/土日祝 11:00~18:00
  • 定休日:不定休
  • 備考:クレジットカード使用不可

→ 公式サイト
→ Facebookページ
→ Instagram
→ 食べログ

※2019年2月の情報を元に記載しています。必ずご自身で確認の上ご利用ください


まとめ:焼き芋はその場で食べるのもお土産にもオススメ!

「鎌倉やき芋本店」

ご主人とのおしゃべりも楽しめる「鎌倉やき芋本店」

アツアツの焼き芋をその場でいただくのもよし、お土産に買っていくもよし!

鎌倉から長谷方面への散策途中に、ぜひ立ち寄ってみてくださいね 😉

Romy
Romy
なお鎌倉市では、混雑した場所での食べ歩き・危険な場所での撮影などを「迷惑行為」とし、マナー向上を呼びかける条例が2019年4月施行されました。

トンビも飛んでいますし、十分ご注意ください!

2019年6月追記:小町通り裏で移転営業中

「鎌倉やき芋本店」

店主に諸事情がおありで(笑)、2019年6月から小町通りの裏にある「PLAIN」という建物奥で営業されています。

「鎌倉やき芋本店」

テラス席があるので、お天気のいい日には気持ち良さそうです!

「鎌倉やき芋本店」

やき芋シェイク(@500円)販売中!

夏の間、普通の焼き芋は販売がむずかしいそうで、メニューはシェイクやパウンドケーキのみになるとのこと。

場所は小町通りを進んで、「まめや」の角を左折し、「路地裏カリィ侍」「鎌倉餃子UMINECO」「バニラビーンズ鎌倉店」のさらに先です!

その他のオススメ鎌倉情報

もう少し長谷に向かって歩いていくと右側にあるコーヒースタンド「バンクーバーコーヒー鎌倉店」もとっても人気です!

「バンクーバーコーヒー鎌倉店(Vancouver coffee kamakura)」
【バンクーバーコーヒー鎌倉店/Vancouver Coffee】由比ヶ浜通りのおしゃれなコーヒースタンド鎌倉・由比ヶ浜通り沿いに2018年10月オープンした「バンクーバーコーヒー鎌倉店(Vancouver coffee kamakura)」...

 

グルメバナー湘南・鎌倉エリアを中心としたカフェ・レストラン情報はカテゴリー「グルメ」へ!

湘南・鎌倉エリアのお出かけ・観光情報はカテゴリー「お出かけ」へ!

ABOUT ME
Romy
鎌倉在住ブロガー。湘南での暮らしやグルメ・お出かけ情報、国内・海外旅行記などをブログ「romyhiromi(ロミーヒロミ)」で発信しています。人と地球に優しい生き方を日々学びながら実践中。 >>>Romyのプロフィール&このブログについて