「下田東急ホテル」宿泊レポ – 眼下に伊豆の海が広がる絶景!プールあり、鍋田浜ビーチも近く、朝食ブッフェが美味

南伊豆の「下田東急ホテル」
スポンサーリンク

2017年7月に初めて行った南伊豆・下田旅行では「下田プリンスホテル」に宿泊したわが家。

2度目となる2018年9月は、もう少し贅沢して「下田東急ホテル」を宿泊先に選びました!

2泊3日の滞在レポートをお送りします 🙂

オススメポイント

  • ヤシの木に海と山、南国ムードいっぱいの絶景が楽しめる
  • 清潔感・サービス等、全体的に質が高い
  • 朝食ブッフェが充実している
  • ガーデンとプールがあり、歩いて鍋田浜ビーチにも行ける
Romy
2018年9月17〜19日に小学生の息子連れで宿泊したときの写真・情報になります!

(2017年の春に全館リニューアルオープンしたそうです)

 


下田東急ホテルの基本情報・アクセス・外観

南伊豆の「下田東急ホテル」

下田東急ホテル」は南伊豆の下田市にあり、海岸沿いではなく高台に立つリゾートホテルです。

電車で行かれる場合は伊豆急下田駅からタクシーで約7分、ホテルの無料シャトルバスあり。

お散歩がてら街中まで25分くらいで出られる立地です!

南伊豆の「下田東急ホテル」

ホテル入り口付近にはヤシの木がたくさん植えられていて、南国ムードが漂っています!

南伊豆の「下田東急ホテル」

夜になるとこんなライトアップも 😆

→ ホテルの口コミ・最安値の予約サイトを「Tripadvisor」で見る

 

ロビーラウンジからは大浦湾が一望できます

南伊豆の「下田東急ホテル」

ホテル全体がコンパクトで、大人っぽい落ち着いた雰囲気です!

こちらは入ってすぐのロビーラウンジ「ブルー・ナティエ」。

南伊豆の「下田東急ホテル」

ラウンジでは午後のティータイム(12:00〜16:00)、夜のバータイム(19:00〜22:00)にドリンクをいただけますが、それ以外の時間帯は普通に座れましたよ!

南伊豆の「下田東急ホテル」

ロビーはホテルの3階にあたり、大きな窓から見えるガーデンと大浦湾はとっても美しいです!

 

スポンサーリンク

部屋は「オーシャンビュー スーペリアツイン」に宿泊

南伊豆の「下田東急ホテル」

私たちが予約したのは「オーシャンビュー スーペリアツイン 5~6階 24㎡(禁煙部屋)」

最上階の6階に案内してもらいました!

ソファが息子用のベッドになってしまっているので部屋は狭く見えますが……

ブルーとベージュの組み合わせがシックで素敵ですね♪

Romy
この部屋にはバルコニーはありませんでしたが、バルコニー付きやマウンテンビューの部屋などもあるようです 🙂 
南伊豆の「下田東急ホテル」

朝焼けが部屋から見られ、かなり眩しいけど(笑)眺望が最高です!

ホテル全体がこのブルーとベージュのカラーリングで統一されています。

TWGの紅茶を始め、コーヒー、ほうじ茶、緑茶、そしてマドレーヌまであって嬉しい!

下田の老舗お菓子屋さんのものだそうで、美味しくいただきました(けっこう甘かった)。

南伊豆の「下田東急ホテル」

部屋で海を眺めながらのティータイムも素敵です♡

 

「優雅な朝食」がテーマの朝食ブッフェはバラエティ豊かなラインナップ!

南伊豆の「下田東急ホテル」

下田東急ホテルは朝食ブッフェに力を入れているようで、室内にこんなパンフレットがありました。

朝食ブッフェの丁寧な解説!

人気メニューランキングや、各コーナーの詳細な案内もあり、妄想しながら朝食までの時間を過ごしました(笑)

南伊豆の「下田東急ホテル」

レストラン「マ・シェール・メール 番所」は1階にあり、美しいガーデンと海を眺めがら朝食をいただけます!

テーブルが大きく、席どうしが離れているので本当に優雅ですよ 😉

南伊豆の「下田東急ホテル」

なんと朝から寿司が食べられるんです!

右上のローストポークや伊豆で採れた鯖、シラスなどどれも絶品♡

写真に撮り損ねましたが、あら汁の味噌汁が本当に美味しかったです!

搾りたてのオレンジジュース、ワッフルなど約100種類あるメニューは和食・洋食共にバラエティ豊富!

よく食べるわが家は朝から大満足でした 😎

Romy
こちらのレストランでは夕食もいただけますが、けっこう高級な感じだったので私たちは利用せず。

ホテルにはここ以外のレストランはないのでご注意ください!

 

ガーデンとプールがあり、少し歩けば鍋田浜ビーチへも行けます

南伊豆の「下田東急ホテル」

先ほどから何度も写っている広々したガーデン。

朝食後にお散歩してきました!

南伊豆の「下田東急ホテル」

少し下っていくと、ホテルのプールがあります。

南伊豆の「下田東急ホテル」

ヤシの木がたくさん♡

屋外なので夏期のみの営業ですが、2018年は6/16(土)~9/24(月)の期間空いていたようです。

チェックインの前後にも利用できるのは素晴らしいですね!

南伊豆の「下田東急ホテル」

そしてさらに下っていくと、鍋田浜ビーチに行けます!

南伊豆の鍋田浜

別記事でご紹介しますが、鍋田浜は海の色がエメラルドグリーンで本当に美しいです!

 

天然温泉の露天風呂やその他の施設

南伊豆の「下田東急ホテル」

もちろん伊豆と言ったら温泉ですよね!

洗い場・露天風呂共にかなりコンパクトだったので、夏休み中は混雑しそうなのが難点?

でも私は2日共夕方に利用し、ほぼ貸切状態でゆったり入ることができました。

南伊豆の「下田東急ホテル」

そのほかエステがあったり、コインランドリーもあって便利(1回分の洗濯洗剤の販売あり)。

これは1階にあったボイラーとその歴史を振り返ったパネルで、ホテル開業から54年間使われていたそうですよ!

またロビーフロアに小さな売店があり、ちょっとした伊豆土産が買えます。

 

まとめ

南伊豆の「下田東急ホテル」

眼下に広がる海と山々、ヤシの木とガーデン、と景色がとにかく最高だった「下田東急ホテル」。

旅行中は朝食にブッフェを食べるのを楽しみにしている方にとっても、満足度が高いホテルですよ!

優雅な伊豆ステイにぜひ利用してみてくださいね 🙂

→ ホテルの口コミ・最安値の予約サイトを「Tripadvisor」で見る

 

伊豆に関するその他の記事もいかがですか?

2017年に宿泊した「下田プリンスホテル」は白浜海岸のすぐそばにあり、ビーチに直結、もう少しリーズナブルなホテルです!

初のサーフトリップ!初の南伊豆!伊豆半島の下田への家族旅行の宿泊先に選んだのは「下田プリンスホテル」。2泊3日の滞在レポートをお届けします :-)オススメポイント ...

 

 

 

★RomyのSNS(フォローはお気軽に)

 

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉在住ブロガー。湘南鎌倉での暮らしやグルメ・観光・お出かけ情報、国内・海外旅行記などを発信しています。旅、カフェ、踊ること、サーフィン、海で見る夕焼けが好きな30代後半、小4男子のママ。 バイリンガルナレーター/Webメディア編集者/ベリーダンス講師としても活動中。

Romyのプロフィール&このブログについて