神社仏閣ガイド

【東慶寺完全ガイド】北鎌倉の縁切り寺・駆け込み寺。季節の花々と豊かな自然が魅力!

北鎌倉の東慶寺

「縁切り寺」「駆け込み寺」としての歴史が名高い北鎌倉の東慶寺は、現在では季節の花々が楽しめる花寺として人気です!

鎌倉によく見られる谷戸という地形に広がる境内は、豊かな自然に囲まれており、とても癒される空間。

境内の写真をたっぷりご紹介していきますね 😉

Romy
Romy
2019年3月8日に撮影した写真を主に掲載しています。

東慶寺へのアクセス

東慶寺は、JR北鎌倉駅から徒歩約5分。

駅前の通りを鎌倉駅方面に歩いていくと、右側に入り口が登場します。

私が訪れたのは朝だったので、まだとても静かでした。

東慶寺

  • 住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1367
  • アクセス:JR横須賀線「北鎌倉駅」下車、徒歩約3分
  • 拝観時間:4〜9月 8:30〜16:30、10〜3月 8:30〜16:00
  • 拝観料:200円

→ 公式サイト

東慶寺の簡単な歴史紹介

1285年に建立された東慶寺。

「駆け込み寺」「縁切り寺」と言われているのは、約600年に渡って女人救済のお寺だったから。

当時は妻側から離婚することができなかったため、離縁を求める女性たちが東慶寺に駆け込んだのだそうです!

また、東慶寺は文学にもゆかりが深く、境内や墓地に文学碑や文人のお墓もあります。

東慶寺の境内の見どころ

山門

階段を登ったところにある山門。

山門を入った右側で拝観料(@200円)を納めます。

山門から振り返ると、北鎌倉の豊かな自然が広がっていますよ!

鐘楼

山門からまっすぐ伸びる石畳の参道。

そのすぐ左にあるのが鐘楼。

本堂

こちらは石畳を歩いて右側にある本堂への入り口。

本堂の中には、本尊の釈迦如来坐像が祀られています。

お隣にある書院が美しい佇まいです!

ちなみに、本堂の奥にある水月堂「水月観音菩薩半跏像」が拝観できます。(毎日9:30〜/14:30〜。要電話予約)

白蓮舎と菖蒲畑

本堂を出て石畳をさらに進むと、

左側に写経会場である白蓮舎があり、この奥には希望者以外は入れません。

写経は9時から16時まで、1,000円でできるようです!

白蓮舎と、その前のお庭に6月頃菖蒲が咲きます。

こちらはクリスマスローズですね!

松岡宝蔵

白蓮舎の向かい側、こちらの仏像の右へ進むと松岡宝蔵があります。

松岡宝蔵では、木造の聖観音立像とショップのほか、時期によって様々な展示も行われています。

建物を入って左奥にある「聖観音菩薩立像」は、入館料を払わずに見られます。

1階右側のショップにあったのは、とてもかわいらしい「花たより(文香)」

東慶寺に咲く草花の香りを閉じ込めたのだとか!

上の写真は、2階展示スペースにあった縁切寺法の仕組みを解説した表と、実際の離縁状。

2019年2月1日から5月6日まで開催されていた「東慶寺 蒔絵展」(入館料300円)。

蒔絵って初めて見た気がしますが、とってもきれいなんですね!

墓苑

松岡宝蔵を出てさらに奥に進むと、谷戸に墓苑が広がっています。

どこも美しく手入れされていて、心が穏やかになります 🙂

右に後醍醐天皇の皇女、用堂尼のお墓があります。

階段を登っていくと

やぐらとお墓がずらっとあります。

上から見た墓苑。

こんなにお墓が美しいと感じたのは、東慶寺が初めてかもしれません!

東慶寺で見られる季節の草花

北鎌倉の東慶寺のパンフレット

東慶寺の境内には様々な草花が植えられていて、季節問わず楽しむことができます。

いくつか挙げると

  • 梅:1月中旬〜3月初旬
  • しだれ桜:3月下旬〜4月上旬
  • 花菖蒲:6月初旬〜中旬
  • 岩がらみ:6月初旬〜中旬 ※本堂の裏で限定公開
  • 紫陽花:6月中旬〜7月初旬
  • イチョウ:11月中旬〜12月初旬
  • 紅葉:11月下旬〜12月下旬

など……

参道に咲く梅(見頃:1月下旬〜3月初旬)

私が訪れた3月頭は、梅の花が境内のあちこちに咲いていました!

入り口前の紫陽花(見頃:6月〜)

2020年6月半ばに行ったら、山門に上がる階段のところに紫陽花がきれいに咲いていました!

残念ながらコロナの影響でお寺自体は閉まっていましたが……

まとめ

駆け込み寺としての長い歴史も興味深く、境内の美しい自然も堪能できる北鎌倉の東慶寺

私自身は鎌倉に住み始めて2年半ほど経つのですが、今回初めて訪れ「こんなに素晴らしいお寺があったんだ!」と……

結局写真を撮りながら、なんだかんだ1時間強も1人でゆっくり過ごしていました 🙂

ぜひ時間を忘れて、のんびりと東慶寺を味わってくださいね!

その他の北鎌倉情報

東慶寺のついでに、すぐ近くの浄智寺もあわせて行くのがオススメです!

北鎌倉の浄智寺の鐘楼門
【浄智寺完全ガイド】北鎌倉にある鎌倉五山第4位のお寺。鎌倉江の島七福神の布袋尊も!鎌倉五山第4位の浄智寺は、北鎌倉駅から鎌倉方面に向かった右側にあります。 「駆け込み寺」「花寺」として名高い東慶寺とあわせて参詣するの...

そして東慶寺と浄智寺の間にできた「ヴァーヴコーヒーロースターズ北鎌倉 ロースタリー&カフェ」で美味しいコーヒーをぜひ!

入り口
【ヴァーヴコーヒー北鎌倉】ロースタリー&カフェが2020年6月ソフトオープン!鎌倉に2017年12月にオープンして以来、すっかり地元民に欠かせない存在となった「ヴァーヴコーヒーロースターズ/VERVE COFFEE...

 

湘南・鎌倉エリアのお出かけ・観光情報はカテゴリー「お出かけ」へ!

ABOUT ME
Romy
鎌倉在住。湘南での暮らしやグルメ・お出かけ情報などをブログ「romyhiromi(ロミーヒロミ)」で発信。ナレーター/ベリーダンサー。マイボトル持参を推奨し、使い捨てごみ削減を目指す湘南のボランティア団体「Bring me Shonan」のPRとして活動中。 >>>Romyのプロフィール&このブログについて