その他神奈川・東京のお出かけ

横浜山手西洋館「ブラフ18番館」とハロウィン装飾2018。建物もかわいらしく、洋館好きにはたまらない!

横浜山手西洋館「ブラフ18番館」のハロウィン

横浜の中区には「山手西洋館」と呼ばれる7つの建物が丘の上に建っています。

それぞれが洋館好きにはたまらないとっても美しい建築物で、季節ごとに様々なイベントや展示を行っているんです!

この記事では、2018年10月末、ふと思い立って見てきた「ブラフ18番館」のハロウィン装飾を写真たっぷりでご紹介していきます 🙂

ハロウィンだけでなく、イチョウの紅葉、クリスマス、春には桜、とどの季節に行っても楽しめる場所ですよ。

Romy
Romy
ぜひ横浜散策・観光の際に立ち寄ってみてくださいね!入館料は無料です。

石川町駅から約4分。山手イタリア山庭園にある「ブラフ18番館」

石川町駅から「ブラフ18番館」へ

JR石川町駅を降りたら元町口から出て、「大丸谷坂」という坂を登っていきます。

(↑はグーグルマップのスクショですが、記事の最後にちゃんとした地図を貼っています)

まあまあきつい坂ですが、がんばりましょう(汗)

4〜5分ほど歩くと、右側に入り口が登場!

「山手イタリア山庭園」の中に、横浜山手西洋館の「外交官の家」「ブラフ18番館」2つがあります。

ここから入って少し階段を登れば到着です!

山手イタリア山庭園

1880年から1886年までイタリア領事館があったため「イタリア山」と呼ばれており、美しいイタリア式庭園からはみなとみらいが一望できます!

山手イタリア山庭園

バラはあまり咲いてなかったけど、11月に入ってからかな??

こちらが「ブラフ18番館」の入り口。

大正末期の関東大震災後に建てられたオーストラリア人住宅で、1993年から一般公開されている横浜市認定歴史的建造物です。

「ブラフ18番館」のハロウィン装飾は1階が中心

ここからは2018年10月に開催されていた「Halloween tea party at hill Top ブラフ18番館」の写真をお送りします!

「丘の上のハロウィンティーパーティ」
〜マムとりんごのにおいと風の丘〜

開催日時:10/20(土)~10/31(水)

展示装飾担当:Design Team Liviu

→ 「山手通信」より抜粋させていただきました

1階入り口

館内に入るとまずハロウィンマンがお出迎え🎃

館内図。

ダイニングルーム

1階の左側にダイニングルームがあります。

素敵なテーブルコーディネート!

ハロウィンというか、サンクスギビングっぽい雰囲気も感じます。

こういう飾り棚、ほしい!

リビングルーム

右にあるリビングルームには、重厚感のあるソファと華やかなフラワーアレンジメントが置かれていました。

洋風建築には外せない暖炉!

サンルーム

そしてサンルームには、大胆なハロウィン装飾が!

サロン

リビングの奥にはサロンもあります。

優雅なティータイム♪

飾られていたお菓子がいい匂いでした!

ブラフ18番館のグリーンの窓枠と鎧戸が、個人的にかなり好みです 😉 

廊下のフォトスペース

廊下のフォトスポットでは、左の椅子に座って写真撮影できます!

スポンサーリンク

「ブラフ18番館」の2階はほぼ通常通りの展示

廊下のフォトスペース

2階に上がると、またフォトスポットがありました!

このアレンジメント、かわいいですね〜♡

閲覧室

閲覧室では、ゆっくり資料を読むことができます。

世界の歴史や神奈川県、横浜の歴史などに関する書籍がたくさん置かれていました!

ベッドルーム

こちらは以前展示室だったのが、2015年に寝室にリニューアルしたそうです。

窓から見えるお庭がきれい!

「ブラフ18番館」の庭と外観

横浜山手西洋館「ブラフ18番館」のハロウィン

ひとしきり館内とハロウィン装飾を楽しんだ後は、お庭に出てみました!

横浜山手西洋館「ブラフ18番館」のハロウィン

山手西洋館のミニチュアが飾られていました。かわいい!

横浜山手西洋館「ブラフ18番館」

振り返って見たブラフ18番館は、やはりとても美しかったです!


横浜山手西洋館「ブラフ18番館」の営業時間・アクセス・地図など

「ブラフ18番館」

  • 住所:神奈川県横浜市中区山手町16
  • アクセス:JR根岸線「石川町駅」下車、元町口から徒歩約5分
  • 電話番号:045-662-6318
  • 営業時間:9:30〜17:00(7〜8月は18:00まで)
  • 定休日:第2水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/3)
  • 備考:駐車場はありませんので、公共交通機関または近隣の駐車場をご利用ください

→ 公式サイト

※2018年10月の情報を元に記載しています。必ずご自身で確認の上ご利用下さい

まとめ:「ブラフ18番館」は洋館好きなら季節ごとに訪れたい場所!

私自身この付近の小学校に通っていた時期があったり、横浜に住んでいた頃も大好きで遊びに来ていたこのエリア。

他の山手西洋館は度々訪れていましたが、実は「ブラフ18番館」は今回が初めて!

このかわいらしい建築にはすっかり虜になりました♡

ハロウィン装飾も素敵でしたが、クリスマスや他のシーズンにもぜひ訪れてみたい場所です。

コンサートなども開催されているようなので、イベント情報をチェックした上で、すぐ隣にある「外交官の家」とあわせて行ってみてはいかがですか?

横浜山手西洋館「外交官の家」ハロウィン装飾
横浜山手西洋館「外交官の家」とハロウィン装飾2018。和洋折衷で日本人邸宅らしさを感じる建物!横浜の中区には「山手西洋館」と呼ばれる7つの建物が丘の上に建っています。 それぞれが洋館好きにはたまらないとっても美しい建築物で、季節...

その他のオススメ周辺情報

中華街や山下公園なども近いので、ぜひ丸一日かけてゆっくり横浜を堪能してくださいね!

横浜・山下公園「日本郵船氷川丸」
横浜観光・お散歩にオススメの半日コース!中華街〜山下公園〜氷川丸〜カフェを写真でご案内今は鎌倉在住ですが、長らく横浜市民だった私にとってやっぱり行くと落ち着くのが、山下公園周辺のいかにも横浜っぽい雰囲気! 港町・横浜の歴...

 

湘南・鎌倉エリアのお出かけ・観光情報はカテゴリー「お出かけ」へ!

ABOUT ME
Romy
鎌倉在住。湘南での暮らしやグルメ・お出かけ情報、国内・海外旅行記などをブログ「romyhiromi(ロミーヒロミ)」で発信。ナレーター/ベリーダンサー。カフェから出るカップゴミを減らそう!という湘南のコーヒー屋発の活動「Bring me Shonan」の広報もやってます。 >>>Romyのプロフィール&このブログについて