その他神奈川・東京のお出かけ

横浜山手西洋館「外交官の家」とハロウィン装飾2018。和洋折衷で日本人邸宅らしさを感じる建物!

横浜山手西洋館「外交官の家」ハロウィン装飾

横浜の中区には「山手西洋館」と呼ばれる7つの建物が丘の上に建っています。

それぞれが洋館好きにはたまらないとっても美しい建築物で、季節ごとに様々なイベントや展示を行っているんです!

この記事では、2018年10月末、ふと思い立って見てきた「外交官の家」のハロウィン装飾を写真たっぷりでご紹介していきます 🙂

ハロウィンだけでなくクリスマスや、季節ごとの展示や庭園の花々などが楽しめる場所ですよ。

Romy
Romy
ぜひ横浜散策・観光の際に立ち寄ってみてくださいね!入館料は無料です。

石川町駅から徒歩約5分。山手イタリア山庭園にある「外交官の家」

「外交官の家」の最寄りはJR石川町駅。

ちょっと大変ですが、坂を登って5分ほどで「山手イタリア山庭園」という公園に到着します。

この公園内には外交官の家と↑の「ブラフ18番館」が建っているので、一度に両方見て回るのがオススメ!

石川町駅からの道案内、ブラフ18番館とハロウィン装飾については別記事でご紹介しています。

横浜山手西洋館「ブラフ18番館」のハロウィン
横浜山手西洋館「ブラフ18番館」とハロウィン装飾2018。建物もかわいらしく、洋館好きにはたまらない!横浜の中区には「山手西洋館」と呼ばれる7つの建物が丘の上に建っています。 それぞれが洋館好きにはたまらないとっても美しい建築物で、季節...

「外交官の家」は「アメリカン・ヴィクトリアン様式」の木造建築

外交官の家はとっても美しい建物!

もともとは明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、1910年に東京渋谷の南平台に建てられたそうです。

山手の地に移築されたのは1997年。

一般公開が始まり、同年国の重要文化財に指定されたとのこと。

設計者は教師として来日し、建築家として活躍したJ.M.ガーディナーというアメリカ人。

「アメリカン・ヴィクトリアン様式」の影響が色濃く出ているとか。

※イギリスのヴィクトリアン様式の影響を元に生まれた、19世紀後半頃のアメリカで流行ったスタイル

ぐるっと回っていくと、入り口があります。

建物の表側のほうがシンプルな造りですね!

さぁ入ってみましょう!

スポンサーリンク

「外交官の家」1階には喫茶コーナーも。食堂や客間にハロウィン装飾が

入ってすぐ左に喫茶コーナーがあり、右に進むと館内の見学ができます。

右側には、かつて和館と洋館をつないでいた廊下がありますが、和館は横浜には移築されなかったようです。

食堂

2018年の外交官の家でのハロウィン装飾は、10月18日(木)〜31日(水)まで。

装飾を担当されたのは為谷一重という方で、テーマは「happy halloween」!

建物の雰囲気に合わせているのでしょうか?

全体的に渋めのハロウィン装飾という印象でした!

暖炉にでかいクモ!

ちょっとspookyな感じが、本来のハロウィンらしくていいのかも??

小客間

小客間に入ると、着物を着たパンプキンがテーブルの上にいました!

日本人邸宅だったので、和洋折衷の装飾にしたのでしょうか。

また暖炉があります。

やっぱり壁の造りなど、どことなく日本家屋っぽさを感じませんか……?

サンルーム

サンルームからは、ちょうどきれいに色づき始めた木々が見えました。

奥まで続く広いサンルーム、いいですね!

窓にもさりげなくハロウィン装飾がぶら下がっています!

大客間

大客間にも着物を着たハロウィンマンがいました!

「外交官の家」2階には書斎や寝室、バスルームなど

重厚感のある階段にもさりげなくハロウィン装飾。

書斎

2階に上がるとまず入ったのは書斎で、ハロウィン装飾は最小限にしかしていませんでした。

寝室

なんとも優雅で落ち着いた雰囲気のベッドルーム。

ベッドサイズは昔だからか小さいんですね(笑)

奥にはサンルームがあり、このロッキングチェアでお昼寝したくなります 😆

バスルーム

お〜出ました、猫足のバスタブ!

窓から差し込む光が心地良さそう……

昼間にお風呂に入りたいですね 😎

廊下もやっぱり和風な感じ。

この突き当たりに階段があり、

降りると1階の入り口に戻ります。


再び外へ

こちらが本来の玄関だったのかな?

大きなカボチャがドーン!

こちらが正式な外交官の家へのエントランスのようです。

横浜山手西洋館「外交官の家」の営業時間・アクセス・地図など

「外交官の家」

  • 住所:神奈川県横浜市中区山手町16
  • アクセス:JR根岸線「石川町駅」下車、元町口から徒歩約5分
  • 電話番号:045-662-8819
  • 営業時間:9:30〜17:00(7〜8月は18:00まで)
  • 定休日:第4水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/3)
  • 備考:駐車場はありませんので、公共交通機関または近隣の駐車場をご利用ください

→ 公式サイト

※2018年10月の情報を元に記載しています。必ずご自身で確認の上ご利用下さい

まとめ:「外交官の家」は和洋折衷の日本人邸宅らしい建物です!

ハロウィン装飾を見がてら、初めて訪れた「外交官の家」

個人的に室内はちょっと渋いな〜と感じましたが、このイエローの壁や外観の造りは好きです!

お隣に立つ「ブラフ18番館」は真逆のかわいらしい建物なので、あわせて行ってみると面白いですよ 😎

横浜山手西洋館「ブラフ18番館」のハロウィン
横浜山手西洋館「ブラフ18番館」とハロウィン装飾2018。建物もかわいらしく、洋館好きにはたまらない!横浜の中区には「山手西洋館」と呼ばれる7つの建物が丘の上に建っています。 それぞれが洋館好きにはたまらないとっても美しい建築物で、季節...

その他のオススメ周辺情報

中華街や山下公園なども近いので、ぜひ丸一日かけてゆっくり横浜を堪能してくださいね!

横浜・山下公園「日本郵船氷川丸」
横浜観光・お散歩にオススメの半日コース!中華街〜山下公園〜氷川丸〜カフェを写真でご案内今は鎌倉在住ですが、長らく横浜市民だった私にとってやっぱり行くと落ち着くのが、山下公園周辺のいかにも横浜っぽい雰囲気! 港町・横浜の歴...

 

湘南・鎌倉エリアのお出かけ・観光情報はカテゴリー「お出かけ」へ!

ABOUT ME
Romy
鎌倉在住。湘南での暮らしやグルメ・お出かけ情報、国内・海外旅行記などをブログ「romyhiromi(ロミーヒロミ)」で発信。ナレーター/ベリーダンサー。カフェから出るカップゴミを減らそう!という湘南のコーヒー屋発の活動「Bring me Shonan」の広報もやってます。 >>>Romyのプロフィール&このブログについて