CONTENTS

夏休みに沖縄本島へ5泊6日女子旅!瀬底島・古宇利島・やんばるの森へ【2021年旅行記】

古宇利島のハートロック

2021年7月末から8月頭まで、友人と2人で5泊6日の沖縄本島旅行をしてきました!

下の記事は戻ってきてわりとすぐに書いたけど、タイトルからもわかるように個人的な感想(人生の振り返り含む笑)中心で。

あわせて読みたい
沖縄本島5泊6日の旅。友人たちとの語らい、美しい自然、豊かな食事を通じて感じたこと 2021年7月29日から8月3日まで、5泊6日で沖縄本島を旅してきました。 沖縄の離島には2019年に行ったけど(↓まとめ記事)、本島に行くのは息子を妊娠していた2008年以来!...

実際に訪れた場所を詳しく紹介してなかったのと、美しい自然や美味しかった食事の写真を記録に残したくて…… 1年越しにこの記事を更新することに!

沖縄の魅力が満載のほぼフォトギャラリー状態(笑)気になる場所があったらぜひ訪れてみてください♡

今回は現地に住む友人に会うのも一つの目的でいろいろ案内してもらったし、食い道楽の人たちからオススメの飲食店情報を入手していたから、情報の質は高めです(笑)

特に初めて行く場所だとどういう風に回ればいいか、時間配分などに迷うと思うから、旅行のプランニングのお役に立てれば!

エリアはほぼ沖縄本島の北部で、瀬底島・古宇利島・本部町・名護・国頭村が中心。

  • 私はANAの特典航空券で飛行機を予約
  • 宿は素泊まりでお手頃価格なところに滞在(1泊1人3,500〜5,000円くらい)

と低予算に抑えつつ、食事はなるべく体に良さそうで美味しいものを食べ、観光よりもゆっくりすることを重視し、地元民ならではのスポットに案内してもらったワガママな女子旅です😘

目次

沖縄本島1日目:酵母パン「宗像堂」に行ってから宿へ/瀬底島泊

沖縄本島の旅初日は、【ANA 471/東京(羽田) 11:25 – 沖縄(那覇) 14:15】に乗って那覇空港に到着。

別の便で向かっていた友人のともみんと現地で合流し、レンタカーの手続きを済ませたらまずは天然酵母のパン屋さん「宗像堂」へ!

16時。おやつにしても微妙な時間帯だったけど、迷わず食べる!外の席でいただきました。美味しかったー!お店の裏にこんな素敵なブランコがあって撮影を楽しませてもらった(笑)

宗像堂
〒901-2226 沖縄県宜野湾市嘉数1丁目20−2
google mapへ

2日間泊まることにしたのは、瀬底島にある「E-horizon Resort」というコンドミニアム。なんと、部屋の写真も外観も何も撮らずに帰ってきてしまった(笑)

かなり狭い部屋だったけど、ほぼ出かけていたので困ることはなく。キッチンは共有スペースにあり。可もなく不可もなくな宿だったかな。

この日の夕飯はどうしたんだろう?これまた写真もメモもなく、謎です……

E-horizon Resort コンドミニアム瀬底
〒905-0227 沖縄県国頭郡本部町瀬底2268−1
google mapへ

沖縄本島2日目:カフェ「波羅蜜」や古宇利島の絶景/瀬底島泊

パイナップルと瀬底島

7時過ぎ。まずは初日に道の駅で買ったちぎりパインを持って、宿から徒歩数分のところにあるアンチ浜へ。

この透明度よ!しかも人が全然いなくて最高!泊まった宿の最大の魅力は、このビーチが近かったことだなぁ。

この左の魚がたくさんいて、噛まれないように注意!って書いてあるポスターを確かあとで発見したような(笑)

10時半。かつて逗子にいた根本きこさんの「波羅蜜」でモーニング。とっても素敵な、落ち着く空間。近所にほしい!

波羅蜜
〒905-0401 沖縄県国頭郡今帰仁村仲宗根278−3
google mapへ

サトウキビ畑で有名な屋我地島を経由して古宇利島へ!

ハートロックと海

12時。古宇利島の北部にあるティーヌ浜のハートロックへ。なんという美しさ♡

人気の観光スポットだと知らず、単にビーチに行きたくて検索して行ってみたらすごい混雑でびっくり(笑)人が映らないように写真は取れたけど、突然観光客がたくさんいた!

ハートロック
〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利2
google mapへ

旅の友、ともみちゃんと

古宇利島から屋我地島に戻る古宇利大橋からの風景がまた素晴らしくて!手前に駐車場があるから、車を置いて橋を歩いて撮影可能。

陽気なご夫婦がいらっしゃって、少しお話して写真も撮ってくれた!高知あたりから移住したばかり、って言ってたような……

13時半。行きに通過して気になった、ハイビスカスのスキンケアやヘアケアなどを販売している「ゆめじん」に立ち寄ってみた。

テラス席で

テラス席で飲んでいたらお店の方が写真を撮ってくれ、さらには公式Instagramにも載りました(笑)

スムージーは美味しかったし、買ってみたシャンプー&コンディショナーも穏やかないい香り!

ゆめじん
〒905-0427 沖縄県国頭郡今帰仁村兼次18−2
google mapへ

14時半。「ナイスネス」で遅めのランチタイム。ここはできることなら滞在中にもう一度行きたいくらい、雰囲気も味もすごく好みだった!

ナイスネス
〒905-0006 沖縄県名護市宇茂佐1635−1
google mapへ

19時。名護に住んでいた友だちに会いに行ってから、瀬底島に戻って瀬底ビーチで夕焼けを堪能。

スーパーで買い物して、宿の共有スペースで夕飯。この日は食べたいものを食べたいときに食べるスタイルで、あんまりお腹空かなかったんじゃないかな?海ぶどうと果物とビールって(笑)

沖縄本島3日目:マングローブ、「笑味の店」でランチ、辺戸岬/国頭村泊

7時半。3日目の朝もアンチ浜で泳ぐ。上の写真は、行く途中の道から見える海!

10時半。宿をチェックアウトして、まずは「Cookhal」でモーニングを。ホットドッグはやんばる豚100%、畑で育てたハーブ入りらしい!体に優しい系のお土産も買えて満足。

ここは他にもショップや動植物園「ネオパークオキナワ」というのも敷地内にあるから、子連れにもいいかも。

Cookhal
〒905-0012 沖縄県名護市名護4607−1
google mapへ

12時。北部に移動する前に沖縄本島のマングローブが見たくて、東側にある東村ふれあいヒルギ公園へ。

遊歩道があるから気軽にヒルギの中を散策できて楽しかったけど、おそろしく暑かった記憶。カヤックもできるよ!

東村ふれあいヒルギ公園
〒905-1205 沖縄県国頭郡東村字慶佐次54−1
google mapへ

13時半。大宜味村にある「笑味の店」でランチ!ゴーヤ、ジューシー、ハンダマ、ラフテー、シークワーサーなど、沖縄の代表的な食材や料理が堪能できるお店。

これでもかというくらい盛りだくさんなランチプレートで、お腹パンパン(笑)本当は要予約だったみたいで、タイミングよく入れたけど事前に確認したほうが良さそう。

笑味の店
〒905-1305 沖縄県国頭郡大宜味村大兼久61
google mapへ

16時前。2泊滞在する国頭村の「やんばるホステル」に到着!ここはやたらおしゃれだったから写真があるよ(笑)

YANBARU HOSTEL
〒905-1411 沖縄県国頭郡国頭村辺土名1429
google mapへ

17時半。国頭村に住んでいる友人の直美ちゃんがお迎えに来てくれて、みんなで沖縄半島最北端の辺戸岬へドライブ。岩のゴツゴツ、自然が荒々しい感じが北部らしさなのか?

辺戸岬
〒905-1421 沖縄県国頭郡国頭村辺戸
google mapへ

19時頃。村の中心に戻って「国頭港食堂」で夕飯。めちゃくちゃ混んでいて、どうにか夕飯にありつけた感じだった!国頭村はお店が少ないからね(しかもコロナで営業してなかったりで)。

国頭港食堂
〒905-1415 沖縄県国頭郡国頭村浜477−1
google mapへ

20時半。近くにある「オクマプライベートビーチ&リゾート」で花火が上がるという噂を頼りに現地へ潜入(笑)無事砂浜で見られてラッキー♡

現地の友人に案内してもらえると、思いがけない楽しみ方ができていいね!(置き物のビールを持って撮影w)

沖縄本島4日目:やんばるの森とサキシマスオウノキとサガリバナ/国頭村泊

8時半。旅行も4日目となると疲れが出てきたのか?遅めのスタートだった模様。

近くの辺土名ビーチへお散歩!天気のせいもあるかもしれないけど、瀬底島の朝の海と全然雰囲気がちがう(笑)

「道の駅 ゆいゆい国頭」でマンゴーを買ってホステルの2階で食べてみたけど、激うま!!コーヒーはホテルで注文。

ちなみに本当は4人部屋だったけど、他の宿泊客がいなくて私たちで貸切状態。ホステルって初めて泊まったけど、満室だったら荷物をたくさん広げられなくて私は無理かも(笑)

この日は直美ちゃんと2人でお出かけ!やんばるを案内してもらいました。

12時、「On the farm」でランチ。東京のスパイスカレー屋さんの期間限定イベント中で、再びカレーを食す。

On the farm
〒905-1141 沖縄県名護市源河53
google mapへ

14時。やんばるの森の中へ。ずっとクネクネした山道だったし、森に入るポイントもむずかしそうで素人がフラッと行ける場所ではなさそう?

そして私はうっかりサンダルで行ってしまったけど、足元が悪い&寝ているハブに遭遇したから危険!!スニーカーかレインブーツが良さげ。

ちなみに、ピンクのワンピースを持参して直美ちゃんに撮影してもらいました🌿

17時。今回絶対に見たかったサキシマスオウノキとサガリバナへ案内してもらえた♡ ここも現地の人の案内が必要そうな場所。

19時。この夕焼けはどこから見たんだったかな?そして20時。1日別行動だったともみんと合流して、ホステルで軽めの夕食を。

沖縄本島5日目:再びやんばるの森付近を案内してもらって名護へ/名護市泊

写真はないけど道の駅で再びマンゴーを買って朝食にしたっぽい(メモより笑)。そして5日目の午前中も、直美ちゃんにやんばるを案内してもらいました!

11時。「国頭村環境教育センター やんばる学びの森」へ。ここは宿泊もできて、ちょっとしたリトリートに良さそうな場所だった。

右の写真は途中で連れて行ってくれた絶景スポット!

国頭村環境教育センター やんばる学びの森
〒905-1504 沖縄県国頭郡国頭村安波1301−7
google mapへ

12時。再びサキシマスオウノキとサガリバナへ。前日は私しか行ってなかったので改めて。でもこの日のほうが時間がよかったのか、光の入り方が神秘的で美しかった♡

私としては、この旅のハイライトとも言える場所がここじゃないかな?

14時。またまた場所がよくわからない(笑)灯台の絶景スポットと、安田共同売店へ。

これにて友人直美ちゃんの案内は終了。初めて行ったやんばる、おかげで大満喫できた!全体的にかなりゆったりペースな印象で、自然豊かな場所だったよ。

16時。またきれいな海が見たくなったのか?再び古宇利島に上陸(笑)

行きたいお店があったけど時間が間に合わず閉店していて、仕方なく入ったカフェでかなり遅いランチを。特にオススメポイントがないので、リンク等は載せません……

17時半。最終日は、名護市にある「白浜ホテル」に宿泊。やんばるホステルから予約したような(笑)アパートを改装してホテルにしたようで、面白い空間だった。

白浜ホテル
〒905-0011 沖縄県名護市宮里1丁目27−7
google mapへ

チェックインしてからホテル周辺をうろうろ散歩。途中で雨に降られてしまって雨宿りしたり、夕飯探しに苦戦した挙句、スリランカ料理の「Lucky Lanka」へ。またカレー!

テイクアウトして少し海を見てからホテルへ。カフェバーのスペースを使わせてくれて、そこで最後の晩餐を。

確かこのカレー、500円くらいと激安!そして4日目にランチしたスパイスカレーのシェフに遭遇するという、不思議なご縁。

Lucky Lanka
〒905-0017 沖縄県名護市大中1丁目5−7
google mapへ

沖縄本島6日目:美味しいコーヒーを飲んで、沖縄そばを食べて帰路へ

朝の海

8時前。いよいよ関東に戻る日は、最後に東江ビーチでひと泳ぎ!ホテルから車で行きました。

きれいだけど、比較するとやはり瀬底島や古宇利島のほうがよりエメラルドグリーンだったかな。でも人が全然いなくてゆったり泳げたし、地元のおじさんと少しお話も。

東江ビーチ
〒905-0021 沖縄県名護市東江5丁目20−5
google mapへ

10時。軽いモーニングをしに「flap coffee」へ。沖縄でやっと!普段飲み慣れている感じのコーヒーに出会えた♡

実際、鎌倉のコーヒー屋の友人がつながっていたし、いいお店が近くにあってよかったよ…… ともみんも私もコーヒー・カフェ好きだから、この空間にすごくホッとした(笑)

flap coffee & bake shop
〒905-0009 沖縄県名護市宇茂佐の森4丁目19−3
google mapへ

11時半。ホテルをチェックアウトしてからすぐ近くにあった「幸ちゃんそば」でランチ。多分そんなにお腹空いてなかったと思うけど、最後に美味しい沖縄そばは食べて帰らないとね!

幸ちゃんそば
〒905-0015 沖縄県名護市大南2丁目11−3
google mapへ

富士山と夕焼け

那覇空港に向かいながらレンタカーを戻して、【ANA 472/沖縄(那覇) 16:40 – 東京(羽田) 19:10】の飛行機で帰路へ。ちょうど夕焼けの時間に富士山を通過!

まとめ

2021年7月末から8月頭の沖縄本島旅行記、これにて終了!写真が多すぎて内容も盛りだくさんで、記事を作成しながら息切れしそうになった(笑)

沖縄本島はおそらくこれが5回目。これまでは2泊3日くらいだったけど、今回は5泊6日とかなり長く、贅沢に過ごせた☀️

ちなみに基本的にずっと天気はよかったけど、さすが南の島。いきなりスコールが降ることもしばしばあり。

ドライブしていると、美しい海が常に目の前に広がっているのがとにかく幸せで。そして沖縄ならではの植物にもたくさん出会えたし、美味しいご飯も食べられて大満足!

こちらの記事もよかったらどうぞ:

あわせて読みたい
沖縄本島5泊6日の旅。友人たちとの語らい、美しい自然、豊かな食事を通じて感じたこと 2021年7月29日から8月3日まで、5泊6日で沖縄本島を旅してきました。 沖縄の離島には2019年に行ったけど(↓まとめ記事)、本島に行くのは息子を妊娠していた2008年以来!...

あとこっちは2019年、家族が解散する前に(笑)沖縄の離島を旅したときのまとめ記事です:

あわせて読みたい
初の離島!竹富島・西表島・石垣島へ家族旅行3泊4日の全行程と旅行記一覧、感想 2019年4月のゴールデンウィーク前に、夫・小学5年生の息子・私、家族3人で竹富島・西表島・石垣島に行ってきました! 家族で初の沖縄!そして初の離島・八重山諸島! こ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ダンサー・セラピスト・ウェルビーイング探究家。東京生まれ→横浜・NY育ち→鎌倉在住。自然に寄り添った暮らしを大切にしながら「Celebration of Life 〜いのちのお祝い〜」を軸に活動中。ダンス&ムーブメント/ 整体 / パーマカルチャー。
→ Romyのプロフィール詳細

目次