沖縄本島5泊6日の旅。友人たちとの語らい、美しい自然、豊かな食事を通じて感じたこと

やんばるの夕焼け

2021年7月29日から8月3日まで、5泊6日で沖縄本島を旅してきました。

沖縄の離島には2019年に行ったけど(↓まとめ記事)、本島に行くのは息子を妊娠していた2008年以来!なんと13年ぶりだったみたいです!今気づいてびっくり……

あわせて読みたい
初の離島!竹富島・西表島・石垣島へ家族旅行3泊4日の全行程と旅行記一覧、感想
初の離島!竹富島・西表島・石垣島へ家族旅行3泊4日の全行程と旅行記一覧、感想2019年4月のゴールデンウィーク前に、夫・小学5年生の息子・私、家族3人で竹富島・西表島・石垣島に行ってきました!家族で初の沖縄!そして初の離島・八重山諸島!こち...

今回の主目的は

  • ずっとここ数年「ジャングルや森の中に行きたい」という思いが強く、北部のやんばるに行く
  • 去年のオンライン講座で出会った沖縄在住の友人にリアルで会う
  • 2020年の別居〜離婚という大変なプロセスを終えて、いい加減自分にたっぷりとゆっくりする時間を与える

といったもの。

ここ最近は日帰りで浜松に行ったり、1泊で千葉のいすみに行ったりしているけど、それらも今回の沖縄も私にとっては「自分のこれからの生き方について考える旅」という感じ。

自分が毎日に求めること、住みたい環境は?ここに住む人たちの暮らしはどんなだろう?

そんなことをぼんやり考えながら、行きたい場所に行って見たい景色を見たり、美味しいものを食べたりしてきました!

鎌倉に戻ってきて10日ほど経ち、沖縄旅の体験がじわじわと来ていて…… これは書き残しておきたいなと思ったので、自分の備忘録を兼ねて綴っておきます。

(沖縄の観光スポットを紹介する記事ではなく、あくまで私の体験談です^^)

目次

ともに遊び語り合った旅の友

ともみんとRomy
サガリバナとともに

今回の旅はもともと1人で行くつもりで、6月半ばにとりあえずANAの特典航空券を取りました。ペーパードライバーで移動のあてもろくにないのに(笑)

こんなに無計画な旅のスタートは私の人生で初めて!前まではわりとしっかり計画するタイプだったんだけど、もうそういうのは手放そうと思ったんだよね……

で、上の写真に写っている友人の都築知美ちゃん(以下ともみん)と確か6月末頃に沖縄の話をしたら「私も7月に行くかもしれない!」って言うんですよ!

じゃタイミングが合えば、現地で一緒に遊んだりできたらいいねー!くらいにそのときは話したんだけど、気づけばドンピシャで行く日が同じになり……

お互い現地の友人に会いに行く予定だったので、後半は別行動になるかと思いきや、結局最初から最後まで一緒になれちゃいました♡

ぶっちゃけずーっと誰かと一緒にいるのが苦手で、絶対に1人時間がないと息苦しくなるタイプなんだけど…… ともみんとは全く問題なく過ごせました!

前から何かと共通点があってシンクロすることが多いし、話していて心地いいなーとは思っていたけど、旅の間にいろんな話をしていたら本当に驚くほど似たような道を通ってきたことが発覚。

仕事、恋愛、心と体のこと、人生について。あらゆることについて語り合えて、お互いの運転をサポートし合い(笑)とっても充実した旅となりました。

ともみんとはきっとそのうち一緒にイベントを企画したりリトリートを開催したりすると思うので、またブログに登場するでしょう!勝手に言ってるけど(笑)

→ セラピスト・ライター等をしているともみんのInstagramはこちら!

美しい海や森、南国の植物たち

瀬底島

ずっと北部(瀬底島や名護、国頭村あたり)にいたこともあり、とにかく自然の中にゆったりと身を置くことができた旅でした。

沖縄と言えばエメラルドグリーンの美しい海!運転しているだけで横に広がるきれいな海が見えて、とにかく目が癒されっぱなし!

websiteにも要所要所使っているように、そもそも昔から青緑・ターコイズ系の色が大好きで、それはきっとこの海の色。私の心が求めている色なんだろうなぁ。それだけで晴れやかかつ穏やかな気持ちになります。

そして海沿いだけでなく森の中もたくさんドライブしたし、散歩しながら南国っぽい植物がそこら中で見られたのも幸せ!イキイキしたいのちに触れ、満たされる時間。

海と山を求めて鎌倉に移住してちょうど丸5年。

それまでは横浜市で自然が少ないエリアに住んでいたから、それと比べるとずいぶん自然豊かな暮らしになったものの、やっぱり足りないんだよなーと普段から感じていて。

鎌倉って全体的に狭くてちっちゃくて密集してるんだよね(笑)よく言えばコンパクトな町。前にオーストラリアに行って帰ってきてからも、しばらく道の狭さにイライラしていたことを思い出す……

本当はもっとドーン!バーン!って広い土地に住みたい。そしてやっぱり南国感のあるところ!悩ましいなぁ、鎌倉も好きだけど!

美味しいものめぐりを通じて「本物」を感じる

また行きたい!「niceness(ナイスネス)」

ともみんとは食への意識・求めるもの・好みが近いことも、一緒にいて安心できる理由の一つ。長い時間を過ごす人との食の相性は超大事!

お互いの友人からのオススメをもとにお店選びをしたので、それらに関してはハズレなし!残念だったのは他に選択肢がなくてジャンキーなお店に入らざるを得なかったときくらい(笑)

どこもお料理やお店の雰囲気から、店主の思い・こだわりを感じました。

自分たちで育てた野菜やお米を使っていたり、本当に信頼している生産者から食材を仕入れていたり。店内に置かれた本もなじみがあったり、興味深いものばかり。そして美味しい♡

沖縄旅を振り返っていたとき、私自身が大事にしたい価値観の一つが「本物であること(authenticity)」なんだなと。そもそも「本物」の定義は人それぞれだろうけど……

私の中では「流行りだから、これをやれば売れるから」という理由ではなく、「これが好き!大切にしたい!」という思いを持って表現していることかなぁ。仕事でもそうだし、生き方そのものでも言えるかと。

訪れたお店を通じてそんなことを体感し、今後の仕事の進め方やあり方についても改めて考えました。

オンラインからリアルへ

直美ちゃんとRomy
安波のサキシマスオウノキ

出だしに書いたように、今回の大きな目的はオンライン講座で出会って仲良くなった直美ちゃんに会いに行くこと!知り合ったきっかけはこちら↓

あわせて読みたい
Bliss(天職)創造プログラム ①私が切望するものや喜びの源・幸せって?
Bliss(天職)創造プログラム ①私が切望するものや喜びの源・幸せって?気づけば2020年はいろいろなことを学んだり、自分自身のことを見つめ直す1年になっています! 1〜3月:NVC(共感コミュニケーション)講座 7〜8月:ギフトエコノミーサ...

久しぶりにこの記事を読んだら懐かしい。あれからちょうど1年とは!講座の参加者のほとんどが神奈川東京在住で、わりとすぐにリアルで会えたんだよね。

あわせて読みたい
ゆるり北鎌☆野草ウォーキング!北鎌倉の里山をお散歩して古民家で野草料理を味わってきました
ゆるり北鎌☆野草ウォーキング!北鎌倉の里山をお散歩して古民家で野草料理を味わってきました心地よい秋晴れの中、北鎌倉の里山を散策しながら野草を摘んでお料理していただく会「ゆるり北鎌☆野草ウォーキング」に参加してきました!現在私が受講中のBliss(天職...

直美ちゃんだけが遠方で、なかなか会えず…… ずっと秋頃から沖縄に行くタイミングを見計らっていて、ようやく今回叶いました!

普段からメッセンジャーで赤裸々でディープなやり取りをしていたからか(笑)お互い画面のまんまなのか、直接会うのが初めてとは思えず!長年の親友のような感覚♡

3日間、丸々ではないけど一緒にごはんを食べたり、やんばるのあちこちを案内してくれながら、やはりディープな話をし続けて楽しい時間でした!

現地に住む人じゃないと知らなさそうなスポットにもたくさん行けたし、北部での暮らしも垣間見れてよかったな。

2020年から一気にオンライン講座や集まりが増え、全国各地に知人友人ができたのはとっても嬉しい!でもやっぱり直接会いたいのよーーーー 画面では感じられない等身大のその人があるから。

出会いのきっかけとしてオンラインは素晴らしいし世界を広げてくれるけど、私にとっては直接会いに行くのはセット。その人とのつながりの質が全くちがうから。

これからも会いたい人に会いに行きます!

(そうそう、この記事のサムネイルに使った森の中の写真は直美ちゃんに撮ってもらいました!ほかにも素敵な写真がたくさん♡ websiteやSNSで使いまーす!ありがとう!)

→ 国頭村の魅力いっぱいの直美ちゃんのInstagramはこちら!

デジタルデトックス

100%では全くないけど、かなりのデジタルデトックスができた旅でした!

iphoneはほぼ写真撮影に使用。あとはたまにメッセージのやり取りをしたり、写真が溜まりすぎる前に少しずつSNSに沖縄写真を投稿してはいたけど。

普段のようにリアルタイムでストーリーを載せることはせず、みんなの投稿やストーリーもろくに見ず(笑)一応パソコンを持って行ったけど、最終日の宿をリサーチしたのと、ほんの少しだけ急ぎの仕事をやったくらい。

実は当初ひとり旅の予定だったこともあり、沖縄でワーケーション的に過ごそうかな?とも思っていて。でも友人と一緒だったし、とにかく目の前の景色、「今」を楽しみたくて、自分でもびっくりするくらい仕事モードにならず!

ダンス動画でも撮ろうかなと思って三脚も持参したのに、あれはただスーツケースの中で邪魔になっただけだったな(笑)

夕焼け
瀬底ビーチの夕焼け

数年前、海の前でパソコンを開いて「好きな場所で好きな仕事をしよう!」みたいなのが流行ったけど(笑)こんな景色を前にパソコンを開きたいかい?ってね。

もちろん人それぞれだろうけど、私は鎌倉に住んでいて海が日常の一部にあってもパソコンは持っていかないなぁ!旅先ではなおさらだった。

ここ数ヶ月改めてSNSとの付き合い方について考えていて、心の平安のためにも私はほどほどにしたい。

沖縄にいるときとはちがって、仕事の一環としてInstagram・Facebook・Slackを使っているのが日常だけど。仕事と単なる暇つぶしの境目がなくて、気づくと時間だけが過ぎてしまいがち。

いちいち友だちが今何をしているか知る必要はないわけだし、垂れ流しになっているさまざまな情報や広告も見なきゃ見ないで生きていける。

そもそも仕事のためにSNSが必要、っていうこと自体もやや疑っている昨今。便利さと引き換えに失っているものはないか?引き続き考えていきたい。

日常と非日常の狭間のような沖縄旅でした!

やんばるの森の中

大好きな人・場所・ものをのんびり、じっくり、たっぷり味わえた沖縄本島への旅。これからの毎日で大事にしたいことが再確認できた。より明確になった旅だった気がしています。

私にとって最近している旅とは、日常と非日常の狭間のような感覚があって。

普段の生活では体験できないことや刺激はもちろんあるけど、特に今回は豪華なリゾートホテルにも泊まってないし、観光地にもほぼ行ってないので、より「日常の延長」っぽさがあったかな。

ある意味、鎌倉での日々とやっていることはそんなに変わらないんだよね!海、山、カフェ、友だちとの時間(笑)

そしてここ数ヶ月、沖縄に行く前から頭にあった「これからもっと大切にしたいこと」が、より強く自分の中に今あります:

  • もっともっとシンプルに暮らす、authenticity
  • スローライフ、ダウンシフト
  • オンラインよりリアル
  • もっとゆったりとした南国っぽいところに移住(もう少し先の野望かな?)

旅は日々の暮らしをアップデートするいい機会!どうすればこういう「好き」にもっと囲まれた毎日が送れるようになるだろう?決してあきらめず、今回の旅で感じたことを忘れずにいたい。

危なっかしいなりになんとか沖縄で運転も一応できたし(笑)これからはもう少し気軽にふらっと遊びに行きたいな!

時間を見つけてもう少し訪れた場所を紹介する記事も書くかもしれないけど、もしかしたら書けずに終わる可能性もあるので、まずは旅の感想をお届けしました♡

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1980年東京生まれ。横浜、ニューヨーク育ち。鎌倉在住。ダンサー&講師 | ナレーター | ホリスティックライフ実践家。
ダンス&ムーブメントクラスの主催、パーマカルチャー関連の活動などを通じて、一つ一つのいのちが輝き、調和した、愛と平和のある世界の実現を目指しています。
→ Romyのプロフィール詳細

目次
閉じる