CONTENTS

ミワチハルさんのボディワーク講座@愛知2022★セラピストとしてのあり方、自律神経の仕組みなどを学んだ3日間

集合写真

11/30〜12/2の3日間、愛知でミワチハルさんのボディワーク講座を受講しました!

宮古島を拠点に、タイマッサージやオステオタイの施術、ヨガセラピー、セラピスト養成講座の主催など、全国および世界で活躍されているチハルさん。

多分1年くらい前、私の整体仲間に「こんな人が宮古島にいるよー」と教えてもらってインスタを見たのが知るきっかけだったかな?

それ以来チラチラと投稿は拝見していたけど、今年の9月頃になって急に講座をうけてみたい!と思うように。その流れで、今回の講座に申し込みました✨

講座のテーマは

  • 初日「ボディワークのエッセンス」:軸、深い呼吸、マインドのあり方など
  • 2日目&3日目「頭のスイッチ・心のドア」:自律神経。交感神経・副交感神経を意識した体へのアプローチ

そして

  • 朝の瞑想とヨガ
  • 夜から朝までのサイレンス
  • 宿の若旦那やかえさんの美味しいごはん
  • 一緒に学んだ仲間たち
  • 目の前に広がる荒れた海(笑)

など、とにかく盛りだくさんな3日間!備忘録を兼ねて、私自身の体験と学びをシェアします😁

目次

講座での学び ①自分自身のこと

野間の荒れた海

実はこの講座に向けてずっと気合いを入れていて、直前には仕事や用事を詰め込んでいたせいか、到着時点ですでに寝不足・疲労感があって体調がやや不快な状態。

そして初めての場所や人の中に身を置く緊張感、焦り、不安など…… 諸々のストレスがかかっていたようで、そんな自分に残念さや腹立たしさも湧いてきて、初日早々にぐったりして力尽きそうに。

つまり交感神経ビンビンで休まらない!まさに身をもって自律神経の仕組みが体感できた(笑)

幸い2日目から回復してきて講座は無事終了。戻ってきていろいろ消化も進んだ今、軸が整った感覚があるし、とにかく乗り越えられてよかった!(たかだか3日間なのに大げさw)

野間の町

私は音、光、空間、人、などあらゆることへの繊細さがあって、それらの刺激を日常ではうまくかわしたり処理するテクニックを使っている。

  • なるべく人混みを避ける
  • 周囲が騒がしいとき、心を整えたいときなどに音楽を聴く
  • 安心できる場所で1人になって、自分とつながる時間を持つ
  • 散歩しながら植物や海などの自然に触れる
  • 体験をゆっくり味わう、消化する
  • ジャーナリングの時間

ただ、旅先でしかも泊まり込みの合宿スタイルの講座だったため、なかなかいつものルーティンができず。なんとか休憩時間に散歩して1人時間を確保するようにしていた。

野間のおしゃれカフェ

なんと、徒歩5分の場所にこんなおしゃれなカフェが!束の間の1人でのコーヒータイムがいいリフレッシュになって助かった。

講座の内容を合間合間に整理しないと、脳みそがパンパンになってパンクしそうで…… とくに初日は環境に慣れる時間も必要だったし、チハルさんの進め方や教え方も初めてだったから余計にかも。

次回からはもう少しスムーズに、安心して最初から参加できる気がする!これも講座で学んだ「知っている」という感覚がもたらす安心感によるもの(=副交感神経)。

講座での学び ②ボディワークこと

朝の瞑想
2日目の朝の「慈愛の瞑想」

授業の最初には必ず瞑想、短いチェックインで1人ずつそのときの気持ちを一言で伝える時間があった。

チハルさんも最近NVC(non-violent communication/非暴力コミュニケーション)を勉強しているそうで、講座の間はしきりに「今の気持ちは?」と受講生に問いかけていた。

そうやってみんなが気持ちや体験をシェアすることで、その人の学びや成長を見守れるし、自分自身とも重ね合わせて癒されたりと、深くて濃い時間だったなぁ。

そんな「心」を扱う時間も多かったし、もちろんいくつかのテクニックを学び、何度かペアになって施術し合うことも。

  • 自分自身とも相手とも寄り添うこと(perfect fit/基本原理の一つ)
  • 自分はお休みして地球の力を借りる(gravity/基本原理の一つ)
  • リズム、リピート、レゾナンス
  • 学んだことをじっくり自分で検証・吟味する
  • 意図を持つこと
  • 集中ではなくattention
  • お休みモード(副交感神経 ↑)になれば思考が変わる

など学んだことを挙げればキリがない!まだまだ身体の使い方への意識が足りなかったことがわかったし、深いタッチの心地よさを知った。

そしてとにかく心に常に留めておきたいのが「セラピストとしてpresence(あり方)がまず大切」ということ。お客様を迎える前に、セラピストである自分自身が整っていること。

「シャンパンタワーの法則」というのもあるように、やっぱり全てはまず自分からなんだよね!いつだってキラキラボディでありたい✨

最後に

集合写真

ものすごく感情が揺れ動く久しぶりの体験だったけど、終えた今、以前よりどっしり地に足が付いた感覚がある。

チハルさんはスクール名を「Holistic Healing Arts Japan(ホリスティックヒーリングアーツジャパン)」とされているように、ボディワークによる治癒(ヒーリング)は「芸術(アート)」だと。

これまで私がやってきたピアノ、ダンス、演劇、ボディワーク。全てがアートなんだ!そうなんだよ!と心の中でじわーっと暖かい感覚が湧いてきて、深く癒された。

形は変われど一生をかけてやっていきたいことなんだな、と腹の底から理解したというのかな?それに1人感動している✨

そして、とりあえず少し肩凝りが楽になった、というような表面的な治療的施術も悪くはないけど……

その人の人生が変わるような、癒しが自然と起きる、感動体験となる施術ができるようになりたい。なんてことを今思っています!

まずは日々の実践の中でどんどん深めていって、また来年チハルさんやみんなに会いに何かしら講座を受けに行きたい!

チハルさん、ご一緒したみんな、本当にありがとうございました❤️

ミワチハルさんの情報はこちら:
・ウェブサイト
・インスタグラム


現在は鎌倉や湘南エリアを中心に、出張整体しています。ご興味ある方は、ぜひ下記のボタンをクリックして詳細をご覧ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Romy | ロミーのアバター Romy | ロミー 踊るセラピスト@湘南

東京生まれ→横浜・NY育ち→鎌倉&茅ヶ崎の2拠点生活中。自然に寄り添った暮らしを大切にしながら「Celebration of Life 〜いのちの祝福〜」を軸に活動。整体 / ダンス&ムーブメント / パーマカルチャー。
→ Romyのプロフィール詳細

目次