NVCニーズシートで2020年の振り返り。特に満たされたニーズは「嘆き・存在・感謝」

海での夕焼け

年末にその1年を振り返る方法はいろいろ。

私は2019年12月にNVC(共感コミュニケーション)のニーズシートを使ってその年を振り返り、翌年叶えたいことをみていくワークショップに参加。

やりたかったのにできなかったこと、反省点などを出していくのもいいけど、「どんなことが満たされたのか」を軸に1年を振り返ると、そのプロセス自体にとっても満たされ、温かい気持ちになります。

日常的にも使っている大好きなこのニーズシート。2020年は1人で振り返りのワークをやってみました!

世界的には大混乱に陥った2020年だったけど、私自身もプライベートで大きな変化のあった1年。公開できる範囲で今年起きた出来事をピックアップしながら、満たされたニーズをご紹介していきます 🙂 

目次

最大のイベントは「離婚」だった2020年

凶

2020年に入って離婚を決意し、4月に別居開始、その後もずっと話し合いを続けて12月にようやく離婚届を提出。

なんとか今年中に円満離婚ができてホッとしているところだけど、上の写真のおみくじにあるように

「今一番苦しい時です。苦しむのだと決心して一所懸命努力し勤めている間に、自分が磨き上げられ、やがて運がひらけます。天分を見失ってはいけません。」

これが2020年の全てを物語っている!「凶」が出たのも初めてかもしれなくて、とにかくこの言葉を胸に刻んで過ごしてきました。

別居して夫から離れたことによって

  • well-being / 心と体の健康
  • rest / 休息、睡眠
  • peace of mind / 心の平安
  • emotional safety / 感情的な安全
  • space / 空間、余裕

これらがかなり満たされるようになりました。

この辺は「いのちの維持」「安全」といった、生きる上でかなり基本的なニーズ。それらが侵されていたんだよね……

ただ、別居したら全部スッキリ!とはもちろんいかず、まだまだ大変なことは続き、よく眠れなかったり心が不安定になることも多かったな。

そんなときはどんな状況だったかというと

  • mourning / 嘆くこと

14年強ずっと夫婦として一緒にいて、息子が生まれてからは11年「家族」というユニットとして暮らしてきたわけで。それがなくなる、解散することへの悲しみ、不安などと常に一緒にいました。

でも嘆くことも人間のニーズとしてあるんだよね!それがまた発見だったなぁ。

嘆いていたことは離婚にまつわることだけでなく他にもちょくちょくあって、それら一つ一つとしっかり向き合って味わっていた。よく泣いた1年でした。

NVCを学び、自分とも人とも深くつながれるように

波打ち際

NVC講座を2020年1月から2月にかけて受講。

まずこのNVCというメソッドを学んだことで、今までよりもっともっと自己共感できるようになった!この1年かけて自分の感情を大切に、一つ一つと向き合う術を身につけられた気がします。

  • authenticity / 本物であること
  • healing / 癒し
  • self-acceptance / 自己受容
  • self-care / 自分を大切にする
  • self-connection / 自分とつながる
  • self-realization / 自分を知る

そして講座が一緒だった仲間たちとの濃密な時間、講座が終わってからもそれぞれとの関係性が深まっていき、かけがえのない出会いとなりました♡

一番精神的にきつかったときに側で支えてもらい、話をただただ聞いてもらえたことには感謝しかないです。

  • to be accepted / 受け入れられること
  • to be cared / ケアされる
  • compassion / 思いやり
  • mutual recognition / 互いの価値を認める
  • respect / 尊敬
  • to be heard, seen / 聞いてもらうこと、みてもらうこと
  • to be understood / 理解されること
  • to understand others / 人を理解する
  • rejuvenation / 元気がよみがえる
  • appreciation / 感謝
  • connection / つながり
  • love / 愛
  • support / サポート
  • tenderness / 優しさ
  • sharing / 分かち合い

挙げればキリがない!これくらいにしておこう 😆 

「そこにいるだけでいい」と言われたギフトエコノミーサークル

40歳の誕生日

6月からミーティングが始まり、7月から8月まで開催されたTUP(東京アーバンパーマカルチャー)のギフトエコノミーサークル。私はアシスタントのような立場&参加者として関わらせていただきました。

ここでもまた新しい出会いがたくさんあり、そして美しい学びのソース(源)とも出会い、本当に豊かな時間だった!

詳しくは全6回を記事にしているので、1回目から読んでみてください 🙂 ↓

あわせて読みたい
第1回TUPギフトエコノミーサークル参加レポ ①探求の種「ギフトとは」
第1回TUPギフトエコノミーサークル参加レポ ①探求の種「ギフトとは」2020年7月から8月、東京アーバンパーマカルチャー( TUP)が企画した6週間にわたる「ギフトエコノミーサークル」に、アシスタント兼参加者として関わりました。全6回が...

そろそろニーズは絞っていくけど(笑)、特にこのサークルで満たされたのはこの2つかな。

  • learning / 学び
  • presence / 存在

「presence」が圧倒的に大きくて、私がこのサークルで何か貢献したい!という思いが強くなっていたときにかけてもらった言葉が

「ロミーちゃんはそこにいるだけでいいんだよ」

そんなこと、これまで言われたことがなかったかも??かなり衝撃でした。

「私は欠けているんだ、このままじゃダメなんだ」と思うような言葉を嫌っていうほど浴びてきて、かなり傷ついていた結婚生活。子どもの頃にもそんな体験がたくさんあったから、体に染み込んでしまっていて。

この記事に書いたNVCダンスフロア体験で、まだ完全には「大丈夫!」ってなってないってことに気づきました。ゆっくり感じていこう♡

あわせて読みたい
「NVCダンスフロア」を体験。奥に潜んでいた感情とニーズにつながる自己共感の時間に
「NVCダンスフロア」を体験。奥に潜んでいた感情とニーズにつながる自己共感の時間に私が学び実践し始めて約1年となるNVC(non-violent communication=非暴力、共感コミュニケーション)。暴力的にならず、平和的に自分とも周りの人ともつながるためのと...

行きたい場所に気軽に行ったりベリーダンスを再開

長野のグランピング施設にて

1人時間が増えたこともあり、思いつきでふらっと、サクッと、行きたい場所に行きやすくなりました。

甲府と箱根への1人旅、友人に誘われての日帰り箱根旅、1泊長野グランピング(これはまだ記事にできていない)、と動きづらい年だったわりにはちょっとしたができたのは嬉しい!

あわせて読みたい
【寺崎コーヒー】甲府駅南口。スペシャルティコーヒーとマフィンが美味しいスタンド&カフェ
【寺崎コーヒー】甲府駅南口。スペシャルティコーヒーとマフィンが美味しいスタンド&カフェ鎌倉から山梨甲府へ1泊1人旅をしてきました!その目的地の一つは、コーヒースタンド&カフェの「寺崎コーヒー」。私が普段湘南エリアで行なっている、マイボトルを持参...
あわせて読みたい
箱根芦ノ湖にぶらり一人旅!宿は桃源台港すぐそばの「はなをり」
箱根芦ノ湖にぶらり一人旅!宿は桃源台港すぐそばの「はなをり」ずっとどこか行きたいな〜と思いつつ、スケジュールがはっきりせずこのまま夏が終わりそうだった8月下旬。まぁ9月かな…… とあきらめかけていたそのとき、急遽「明日どこ...
あわせて読みたい
箱根へ大人の遠足!日帰りで仙石原ススキ草原へ。12月でもまだまだ美しい
箱根へ大人の遠足!日帰りで仙石原ススキ草原へ。12月でもまだまだ美しい12月頭、箱根の仙石原のススキ草原へ行ってきました!少し前に地元のススキ写真をInstagramに投稿して「仙石原のススキはもう終わっちゃったかなぁ」とつぶやいたら……...

レッスン風景

そしてしばらくお休みしていたベリーダンスも再開!

パフォーマンスは2月頭に一度だけ。その後はしばらく家庭のことで気持ちが全く向かわなかったけど、秋になって一気に活動し出したのはBliss(転職)創造プログラムのおかげです♡

あわせて読みたい
Bliss(天職)創造プログラム ①私が切望するものや喜びの源・幸せって?
Bliss(天職)創造プログラム ①私が切望するものや喜びの源・幸せって?気づけば2020年はいろいろなことを学んだり、自分自身のことを見つめ直す1年になっています! 1〜3月:NVC(共感コミュニケーション)講座 7〜8月:ギフトエコノミーサ...
あわせて読みたい
2020年10月ベリーダンスストレッチレッスン@鎌倉♡内容&参加者のご感想
2020年10月ベリーダンスストレッチレッスン@鎌倉♡内容&参加者のご感想数年ぶりにベリーダンスストレッチのレッスンを鎌倉で開催しました!場所は、以前も数回開催したことのある大好きな場所「Garden&Space くるくる」。このブログを始...
  • ease / 気楽さ
  • spontaneity / 自発性
  • freedom / 自由
  • aliveness / 生き生きさ
  • flow / 流れ
  • movement / 動き
  • celebration of life / いのちの祝福

つながり、共に創造していくワクワクがある新しい活動

ギフトエコノミーサークルからの流れで、本格的に仲間に加わり活動し出したTUP。これからさらに展開していきそうです!

あわせて読みたい
実践!アーバンパーマカルチャー講座2020年9期に参加。初日は明治神宮でフィールドワーク
実践!アーバンパーマカルチャー講座2020年9期に参加。初日は明治神宮でフィールドワーク「実践!アーバンパーマカルチャー講座(2020年9期)」が表参道にある自由大学主催で開催されました。教授を務めるのは、東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の創始者...
  • connection / つながり
  • cooperation / 協働
  • inclusion / 含まれること
  • participation / 参加
  • sharing / 分かち合い
  • contribution / 貢献
  • creativity / クリエイティビティ

この辺りは、2019年はBring me Shonanの活動でかなり満たされていたんだけど、今年はコロナの影響であまり活動できず。

でも自分が大事にしているニーズは、他の形や方法で満たすのでもOK!

今年特に満たされたニーズは「嘆き・存在・感謝」

カラフルな料理

敢えて選ぶなら、「嘆き・存在・感謝」この3つが特に強かったんじゃないかなぁ。

その次が「生き生きさ・つながり・愛」かな…… いや、「サポート」も大きいし、選ぶのが難しすぎる(笑)

大変だったこと、辛さや悲しみを打ち消すくらいにとにかく幸せを感じる時間が多かったんだけど、やっぱり「嘆き」と共にあったのも事実。

でもそれがまた人生に彩りを添えているというか…… 深みや厚みを作ってくれているんだよね!嘆き切るからこそ感謝の思いが湧いてきたり、愛を感じられたりする。

私の人生を振り返ったとき、2020年は間違いなく大きなターニングポイントとなりました!

大晦日に駆け込みでなんとか更新できたことにお祝いです 😆 2021年もよろしくお願いします!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1980年東京生まれ。横浜、ニューヨーク育ち。鎌倉在住。ダンサー&講師 | ナレーター | ホリスティックライフ実践家。
ダンス&ムーブメントクラスの主催、パーマカルチャー関連の活動などを通じて、一つ一つのいのちが輝き、調和した、愛と平和のある世界の実現を目指しています。
→ Romyのプロフィール詳細

目次
閉じる